[ 掲示板に戻る ]

記事No.337に関するスレッドです


2018.11.04  2019年1月よりいったん、初診患者さまの受付を中断させていただきます,いったん失礼いたします。No.337
日頃は、お忙しい中また遠いところからお越しいただきありがとうございます。

治療過程を写真で実感できる、
エイジングケアはじめ、ニキビや傷跡、色素沈着…
色々な方向から「健康な皮膚=きれいな肌」に取り組み、皆さまにご理解いただけて私、池野はたいへん幸せ者であります。

さらに、長年通院の患者さまも多いのもたいへんありがたいことですが、11月初め現在で、現場はパンク状態に近く、何より、お一人様に使える時間が短くなりつつあることがつらいところです。

2007〜2010年の丸4年間、初診ご来院者さまを控えさせていただきましたが、今回も同様になりつつあります。また来年1月末よりたまたま海外学会・海外講演が重なって3週間診療できない予定(投薬窓口はその間最低2週間は開いておく予定です)もあり、

来年1月よりしばらく(今回は前回と異なり、数か月)初診ご来院者さまの受付を中断させていただきます。

また初診ご来院者さまをお迎えできるようになる日を楽しみにしておりますが、一旦、年内受付(2018年12月27日<木曜>)までで失礼させていただきます。

何卒どうかよろしくお願い申し上げます。



<注>当院で初診患者さま、というのは、1989年(平成元年)以来、1度も受診された事のない、全く初めての患者さまの事で、1989年以降1度でも受診された方は、保険診療上は初診料をいただきます(保険の規定上)が、1989年以降1度でも受診された患者さまは、10年ぶりでも、20年、29年ぶりでも、池野クリニックとしては再診患者さまとして、初診患者さま受付中断中でも、受付させていただきますし、以前のカルテ番号がそのまま有効となります。

池野皮膚科形成外科クリニック 院長 池野 宏