000942
情報交換&交流掲示板



◆画像の投稿はPNG、JPEG、GIF形式の画像が投稿可能です◆

−注意事項−
1.個人を誹謗・中傷する内容
2.詳細な住所や電話番号などの個人を特定出来る情報
3.主催者様以外の交換会等の集まりの参加者募集告知
4.管理者が不適切と判断した書き込み
5.削除依頼が来た書き込みについて管理人が削除相当と判断した場合
6.営利目的の販売の書き込み
以上の様な内容の書き込みを発見した場合は管理者側より予告なしに削除致します。
宣伝(スパム)と見なした内容も削除対象になりますのでご了承ください。
削除依頼は直接管理人までメール又はフォームよりご連絡下さい。
以上の注意事項を守って楽しく使って下さい。

05.07.03改正


名前
メール
URL
件名
ファイル
地域 性別 スズムシ飼育経験
文字色
/ 編集パス
投稿キー (※投稿時に 1136 を入力してください)
まだ生きている4 / 金鈴27 [近畿]
8月中ころに羽化したメス、最後の1匹がまだ生きています!!
しかし、さすがに動きが相当ににぶくなってきました。

見た目もかなり弱っているようです。
いよいよ終わりの時が近づいているかも・・

それにしてもすごい!
12月10日ですよ。
わけわからない・・

No.5438 - 2017/12/10(Sun) 23:20:08
まだ生きている3 / 金鈴27 [近畿]
8月中ころに羽化したメス2匹のうち1匹は死にました。
最後の1匹はまだ生きていて記録更新中です!!

ちなみにですが、冷蔵庫に卵を入れることによって孵化を1ヶ月ほどおくらせた第2陣のほうも、ほとんどが死んで、残っているのは1匹(メス)だけです。

No.5437 - 2017/12/07(Thu) 22:44:56
まだ生きている2 / 金鈴27 [近畿]
8月中ころに羽化したメス2匹がまだ生きています。
前に見たときよりやや老化したかな、という程度で、まだ元気そうです。

3年前に、9月2日に実家の近くの草むらでつかまえた野生のメス(成虫)が12月1日まで生きていたのです(2日は観察しなくて3日に死んでいるのを確認)が、それを越える記録となりました。

どこまで記録を伸ばすことができるか楽しみです。

いちお書いておきますが、孵化をおくらせた第二陣の鈴虫と勘違いをしている、ということは決してありません。

No.5436 - 2017/12/03(Sun) 21:54:37
まだ生きている / 金鈴27 [近畿]
6月中旬ころに孵化し、8月中ころに羽化したメス2匹がまだ生きています。非常に長生きですね。
しかも、スリムな体型で美しい体を保ったままです。触覚が折れたり、体にカビが生えたり、といった老化の兆候も見られません。
動きもまだまだ素早いので、まだまだ生きられそうに見えます。
長寿遺伝子でも持っているのでしょうか・・・
ある意味おそろしい・・・

この2匹は、去年捕まえた野生のメスを近所のホームセンターで買ったオスと交尾させて生まれてきたものです。
これと同じ血統で、冷蔵庫に卵を入れることによって孵化をおくらせた第2陣も、まだ生きているメスがいます(これらが生きているのはそんなに不思議ではないのですが・・)。

No.5435 - 2017/11/29(Wed) 20:10:43
マツムシ飼育 / 暇人開 [初心者]
今年、5月にマツムシの卵を購入しました。なななんと現在も生きています。でももうあの綺麗な鳴き声は残念ながら聞くことはなくなりました。

卵を大切に保管したいと思います。

No.5434 - 2017/11/22(Wed) 13:38:54
まだ鳴いている / 金鈴27 [近畿]
おとといあたりまで、第二陣の最後の1匹のオスが美しい声で元気よく鳴いていたのですが、今日になると、とぎれとぎれの弱々しい鳴き声になってしまいました。
いよいよ最期の時が近づいているかな、と。
今年の鈴虫の鳴き声も終わりかと思うと寂しいです。

しかし、部屋の温度も下がってきているし、まあ仕方のないところかな、という感じです。

No.5433 - 2017/11/11(Sat) 00:18:05
昨日、全滅しました / 西多摩の初心者
昨日、最後のメスか亡くなり全滅となりました。
年内は土が乾かない様に気を付けて見守りたいと思います。
色々とアドバイスを頂いた皆様有難う御座いました。
来年、孵化しました〜と良い報告が出来れば良いのですが、、、。

No.5430 - 2017/10/28(Sat) 11:19:29

Re: 昨日、全滅しました / 金鈴27 [近畿]
けっこう長生きしたね。
No.5431 - 2017/10/30(Mon) 00:08:29
産卵用メス / さい
みなさま初めまして。鈴虫飼育歴2年目の者です。時期的にもう無理かもしれませんが、新鮮な血統を混ぜないと孵化率などが下がると読んだので、もしまだ譲っていただける産卵用のメスをお持ちな方がいらっしゃいましたら、返信していただけると助かります!
No.5429 - 2017/10/22(Sun) 20:30:07
(No Subject) / やまさん [関東] [ Mail ]
先輩の意見を参考にケースに水遣りをして[来年又会いましょうお休みなさい]と・・・。片付けました。卵が一杯土の上に出ています。時々は覗いてみたくなりますね
啓蟄が来たら水遣りを始めましょう楽しみです。今年も6月までは今か今かと待ちました
平成20・22・26・27・29年と失敗しているのです。30年は成功しますようにと祈ります。
良い報告が出来ますように・・

No.5426 - 2017/09/18(Mon) 15:01:04
(No Subject) / やまさん [関東] [中級者] [ Mail ]
yuuh・ 多摩のオオタ様 もう一度教えて下さい。卵を産んで親たちは死んでしまいました。
後1〜2ヶ月は水をやりその後だんだん乾燥させ来年の春まで放置しておく。と書いてあるのもあり、時々は覗いてスプレーすると書いてあるのもあり迷います。

今まで成功する年もあり失敗する年もあり、こうやれば大丈夫と言う確信がないのです。
自信を持ち鈴虫を孵化させたいと思っています。老人ホームにいるので皆さんが期待しているのです。

No.5422 - 2017/09/17(Sun) 12:46:54

Re: / 多摩のオオタ
このHpのQ&Aに書いてあるのを引用しますね。
下記より引用文

卵の管理は飼育マットの湿らせ具合や飼育環境の温度が重要になります。卵は飼育マットの乾燥には意外と強いですが、飼育マットを湿らせすぎると卵にカビが発生し腐敗してしまう可能性があります。飼育環境の温度が25℃以上、適正な湿度で卵は孵化してしまいますので、あまり早い時期に孵化してしまうのは困るという方は孵化条件のどちらかを外すのが良いと思います。 (例:気温が20℃以下の所で保管する。飼育マットを乾燥させる。等…)この場合、飼育マットの湿度を管理する方が気温管理より簡単です。
管理の最大の注意点は、「湿った飼育マットを凍結させない」「春に一度飼育マットを湿らせたら孵化するまで絶対に乾燥させない」の2点が挙げられます。産卵後2ヶ月以内の卵を「移動させない」「乾燥させない」「凍らせない」に注意して下さい。卵は2ヶ月掛けて熟成します。2ヶ月を過ぎると乾燥、寒さ、移動に耐えられるようになります。

引用終わり

私はスズムシがいなくなってゴミなど取り除いてから
秋にたっぷり水をあげて、玄関付近の凍らない所で春まで放っておきます。

No.5423 - 2017/09/17(Sun) 18:20:26

Re: / 多摩のオオタ
追記
蓋の下コバエ避けシートの下 、サランラップでケースを覆い、楊枝等で適当に通気穴を開けて
(10箇所程度、ケースによります)気温の変化が変化の少ない玄関などに置いて置きます。

No.5424 - 2017/09/17(Sun) 19:42:00

Re: 私の保管方法 / yuuh [近畿] [中級者] [ Home ]
私はこちら掲示板(管理人Ishitani様)の
⇒ http://www.suzumusi.net/hansyoku.html
をめちゃ参考にさせて頂き成功していました。
なので「産卵後約2ヶ月経過したら水遣りを中止」が正解と思います。

その後4年前から地域で習得
タッパーウェアに鹿沼土や赤玉土を入れて産卵させる方法が楽で成功率が高いです。
(タッパの狭い場所はメスにとってそこで産卵するしかないので最適な
環境条件にしてやる思いやりが必要です。←重々教わったこと)

【産卵終了後水をたっぷり与えタッパの蓋をして来年春までそのまま密閉です。】

私は丁度梅干し800gの空きプラケースを再利用
いつも念のため2ケースは残しますが、すべて成功します。置き場所は靴箱の中。
昨年のフォト⇒ http://yuuh.exblog.jp/25135645/

お役に立てれば幸いです。

No.5425 - 2017/09/17(Sun) 22:37:34
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 30 >> | 過去ログ | 画像リスト ]