007367
情報交換&交流掲示板



◆画像の投稿はPNG、JPEG、GIF形式の画像が投稿可能です◆

−注意事項−
1.個人を誹謗・中傷する内容
2.詳細な住所や電話番号などの個人を特定出来る情報
3.主催者様以外の交換会等の集まりの参加者募集告知
4.管理者が不適切と判断した書き込み
5.削除依頼が来た書き込みについて管理人が削除相当と判断した場合
6.営利目的の販売の書き込み
以上の様な内容の書き込みを発見した場合は管理者側より予告なしに削除致します。
宣伝(スパム)と見なした内容も削除対象になりますのでご了承ください。
削除依頼は直接管理人までメール又はフォームよりご連絡下さい。
以上の注意事項を守って楽しく使って下さい。

05.07.03改正


(No Subject) / テントウムシ [関東] [はじめて] [ Mail ]
1件ご教授ください。今年7月はじめにスズムシ約20匹程度(後でわかったのですが3月頃に孵化したもの♂♀半々)入っていたものを容器(約20×40、高さ30cm)ごといただき音色を楽しんでいます。8月に入ってから死ぬものが多くなりオスを購入して追加しています。来年は孵化させて育てたいと思っていますが、どうしたらよいのかわからない点があります。
現在育てている容器のまま保管しなければならないのか、多分卵が産み付けられている土(小赤玉ベース)を他の容器(発泡プラスチック)に移し替えても構わないのか、ということです。よろしくお願いします。

No.4671 - 2011/08/20(Sat) 23:51:24

スズムシの管理 / スズムシ学校東日本上田忠雄 [関東]
スズムシは成虫になり交尾したあとオスは急激に弱り1ヶ月程度で寿命を迎えメスは交尾後土に産卵管を刺し地中1.5センチの場所に約2ヶ月間卵を産み付けます。
スズムシが全て死んでしまったら死骸やゴミ、止まり木、餌の残りなど取り除きケースの周りを拭き掃除します。
掃除が終わったらマットをたっぷり湿らせ新聞紙などで包み陽の当たらない温度差のあまり無い場所で来年3月まで保管します。決して暖房などの暖かくなる部屋では保管しないで下さい。
自然に土は乾きカラカラになりますが乾いてもそのままで構いません。湿らすことは絶対にだめです。卵は乾いても仮死して冬の寒さを知り春の木漏れ日を待っています。
3月になり包みを開けケース内に蟻やゴキブリ、他の虫が居ないか点検し埃を取り除き
コップなどで土全体が湿るように水遣りします。必ず土の中まで完全に湿らせてください。
その後湿り気を絶対に絶やさぬよう時々湿りけを補充します。
湿り気を絶やさずいれば気温の上がる5月には幼虫が孵化します。
孵化する条件は湿り気があり温度が20度以上あることで
暖かい部屋で水遣り後管理すれば暖かいほど早く孵化します。

No.4672 - 2011/08/21(Sun) 10:46:24
寿命について / mina
こんにちは。
数ヶ月前にはじめてのスズムシ飼育に関して書き込みさせてもらったものです。

友人が孵化させたスズムシを150匹近くもらい、友人などにわけて、現在はLケース3つにそれぞれ30匹ほどにわけて育てています。
すでにたくさん鳴いていて順調かと思っていたのですが、最近死んでしまった子が数匹でてきました。これは寿命なのでしょうか?それとも30匹もいれているのがきついのでしょうか?ケース内に仕切りをつけてわけてあげるとか、なにか対応策がありましたら教えてください。雄雌の割合とかそういうのも関係してくるのですか?

No.4667 - 2011/08/19(Fri) 11:40:50

寿命について / 上田忠雄 [関東]
スズムシは卵で8ヶ月、幼虫で2ヶ月、成虫で2ヶ月で1年を過ごします。
オスが羽化して成虫になり続いてメスが羽化して成虫になります。オスは翅を広げ鳴きながら首の付け根にある誘惑腺から匂いを出しメスを交尾に誘います。交尾したメスはお腹の卵に命が宿り急激に蛋白質不足になり蛋白源を求めるようになり弱ったオスや他のスズムシを共食いしてしまいます。
交尾したオスは急激に弱り共食いされるか生残っても1ヶ月の命です。
メスは交尾後蛋白質を摂取しながら約2ヶ月せっせと卵管をマットに刺し50個〜150個の卵を生涯産卵し天寿してしまいます。

本題に入りオスの死骸が触覚が短かったりお腹が無くなって脚、翅ばらばらでしたら共食いされたオスです。 対応策は煮干、ゆで玉子の黄身、ドッグフード等、高蛋白の餌を与えれば多少は防げます。完全には防げず自然の掟です。
りんごをサイコロに切り楊枝に刺し与えるとオスが元気になり今以上に鳴いてくれるので
短い命のオスに食べさせてあげてください。
オスメスの割合はメス1匹に対しオスが3匹で繁殖も鳴き声も楽しめます。
最後にオスは生涯1回しか交尾できませんがメスは有精卵を産卵してしまうと再度お腹の新しい無精卵に交尾して命を宿らせます。
解らないときは里親コーナーに私のアドレスがありますのでメール下さいね。

No.4668 - 2011/08/19(Fri) 22:32:47

Re: 寿命について / mina
上田さま

とても詳しくありがとうございました。
死んでしまった子たちを見ると、足がなかったりもしてて。。。
きっと共食いなんでしょうね。
鰹節の粉やスズムシの餌だけではタンパク質が足りないのでしょうか。。。
煮干しは砕かなくてもいいのですか?

リンゴの情報もありがとうございます。
早速買ってきてあげたいと思います。

それと30匹が1つのかご(35cm×25cmくらい)に入っているのはどうなのでしょうか?
問題ないのであればこのままにしたいのですが、
仕切りをつけてかごを半分の大きさにする方法もあると友人から聞きました。
狭くなるからどうなんだろうというのが正直な感想で、
どちらのほうがすずむしにとっていいのか教えていただければ嬉しいです。

よろしくお願いします。

No.4669 - 2011/08/20(Sat) 12:40:35

飼育環境 / スズムシ学校東日本上田忠雄 [関東]
今の飼育環境で大丈夫です。
仕切りを付けるのはスズムシが若い成虫の時に交尾させずオスメスを分けて飼育してオスの寿命を延ばす為で今回のように交尾後ではオスの寿命は変わりません。
狭くすると過密飼育になり環境に合ったスズムシの数に自然に減ります。
スズムシの性格は潔癖症で喧嘩好き、臆病で縄張り意識の大変強い昆虫です。
広々と飼育すると各スズムシが縄張り棲家を持ち交尾し安全で環境の良い場所にメスは産卵します。メスは命の続く限り交尾し産卵を繰り返し天寿し翌年の孵化に命をつなぎます。
多分現状でケースの側面を観察するとマットの表面から1.5センチの辺りに象牙色した太さ1ミリ長さ3ミリの卵が観ることが出来る時期だと思います。 今の環境が適しているから観る事が出来るのです。
来年、孵化して脱皮を繰り返し羽化する少し前に仕切りをつけオスメス別々に飼育する事に挑戦してみて下さい。
スズムシのオスは5通りの鳴き方をします。
交尾のメスへのラブコール。
縄張りを持ったオスの呼び鳴き
呼び鳴きに続く連れ鳴き
オス同士の喧嘩鳴き
本鳴き
がありオスメスが居合わせて楽しめ別々飼育だは呼び鳴き、喧嘩鳴き、連れ鳴きが楽しめます。
注意はオスは別々に飼育すれば長生きしますが交尾していないメスは無精卵を産卵してしまい交尾出来なくなり寿命が短くなります。
私は自然に任せ交尾させ飼育して天寿させる方法でオスの1ヶ月の命を大切に愛情を注ぎ飼育しています。
今回は定数の飼育で始められましたが来春孵化に成功すれば無数のスズムシの自然の沙汰に出会い喜び悲しみ感動が待っています。今年は今年、来年は今年の経験を参考に頑張って下さいね。 東京から応援しています。
追伸、煮干はそのまま楊枝に刺し与えて下さい。市販の餌に粉かつおを混ぜてもかまいません。

No.4670 - 2011/08/20(Sat) 18:30:17

Re: 寿命について / mina
上田さま
いろいろありがとうございます。
鳴き声が違うのってそういう意味だったんですね〜。なるほど。

まだ卵は見あたりませんが、もしかしてあるのかもしれませんね。
観察してみます。

それと煮干しそのままあげてみたら結構人気でした。
ありがとうございます。

No.4675 - 2011/08/23(Tue) 01:42:14
雌雄判別のつかない幼虫里親の件:確率の問題 / 亀鈴夫 [関東] [中級者]
先月、今年第1号の里親の問い合わせがあり、都内に数十匹を発送いたしました。
まだ雌雄判別がつかない幼虫達でした。
先日、無事鳴き始めましたという連絡をいただいたのですが、これがまたビックリ!
♂が1匹しかいないとのこと。私も目が点になりました。
死着もなく安心していたのですが、こういうことが本当にあるのですね。

飼育途中での死滅や共食いがあったかどうかは確認しませんでしたが、
里親募集活動3年目にして、初体験です。

里親募集もなんとか順調で、現在8ケースから3ケースに減りました。
先日掲載しましたように、♂が多いと言っても、どのケースにもそこそこ♀はおり、
梱包の際に、♀のみを捕獲し、移動するのが困難という状況でしたので、本当にビックリです。

発送前や到着後の留意点等も事前調整済みで発送しましたし、
何よりも里親様が人生経験もおありになり、心の広いかたで、
トラブルは回避できましたが、
こういった事例があったということで、この場をお借りして報告させていただきます。

世間一般の生物では♀よりも♂のほうが綺麗だったりして好まれ、鈴虫のその一例であり、鳴き声が少ない飼育というのは、鈴虫飼育の醍醐味に欠けます。

No.4665 - 2011/08/18(Thu) 12:31:54

里親募集終了 / 亀鈴夫 [関東] [中級者]
今年の夏もたくさんの鈴虫を里子に出すことができました。
里親になっていただいた皆様、誠にありがとうございますm(__)m

あと数日で募集コーナーからも削除されるかと思いますが、
募集問い合わせの行き違いがございましたら、ご了承下さい。

今週中に関西に1件発送し、我が家も残すところ、残り1〜2ケースとなる予定です。
来月末まで、鳴き声を楽しみながら、来年の繁殖に備えたいと思います。

昨日、ようやくマットの交換が終了しました。
もうしばらく、こちらの掲示板でお世話になります。

No.4674 - 2011/08/22(Mon) 20:29:34
我が家のスズムシ / 上田忠雄  [関東]
今年は各ケース平均的にオスが多く里子に出した幼虫もオスを多く送付しました。
オスの盛りが過ぎて今頃羽化した悩ませるメスもいて今朝、産卵状況を確認したら卵は
例年より大きく丸々した立派な卵でした。
今年は特に落ちこぼれが少なく納得のシーズンで終了予定です。
以前に投稿したように大きな火鉢で育てたスズムシは常時薄暗いせいか固体が機敏で大きく不思議と餌もマットもかびず好成績です。
我が家は止まり木を15センチにしていてケースの周りに竹炭を立てめぐらせ餌場は上中下の3箇所に計9個餌場を設けスズムシが逆さまで餌を食べられるようにしています。
今年気がついたのはスズムシの嫌いな音はディーゼルエンジンの音が嫌いで特にエンジンを噴かした音がだめなようです。

No.4663 - 2011/08/17(Wed) 11:46:29
雄のお尻に / かお [九州] [ Mail ]
メスのような産卵管みたいなものがあるのが1匹います。これはどうしたものによるものでしょうか?
No.4660 - 2011/08/16(Tue) 17:12:16

Re: 雄のお尻に / 上田忠雄  [関東]
考えられるのは根本的にメスの固体で羽化のときに翅が広がって形成されてしまったか
オスの固体でお尻の尾角が枝に分かれ3本に見える事もまれにあります。
又、若いオスの内翅が極端に長いものもありお尻の先端から長く出ていなければ産卵管ではないので自然消滅してしまいます。

No.4661 - 2011/08/16(Tue) 21:42:15

ありがとうございます / かお [九州] [初心者]
突然変異かと思いました。まだ産卵の時期でもないし泣きもしていないので様子を見てみます。ありがとうございます。
No.4662 - 2011/08/17(Wed) 10:32:23

Re: 雄のお尻に / hotakka727 [近畿] [ Mail ]
可能性は低いですが、雌雄同体の可能性もあると思いますので、よくご観察下さい。
No.4664 - 2011/08/17(Wed) 16:04:11

Re: 雄のお尻に / かお [九州] [初心者]
まだ、鳴いてもいない状態です。
くわしく分かり次第また投稿いたします。

No.4666 - 2011/08/18(Thu) 17:40:53

Re: 雄のお尻に / かお [九州] [初心者]
いつの間にかお尻のそれがとれていてオスのようでした。ご報告まで・・・。
No.4673 - 2011/08/22(Mon) 09:49:19
お礼報告 / yuuh [近畿] [初心者] [ Home ] [ Mail ]
初めて、書き込みさせていただきます。

こちらの「繁殖編」を大いに参考にさせていただき、
今年6/13孵化に初成功いたしました。


昨夏ご近所の方から20匹くらい頂き、生まれて初めて里親になりました。
そのご、9月末ごろ最後のメスが亡くなるまで見届け、
とにかく不安の中、冷や冷やもので手探りでやってきましたが、
先日8/11初鳴きには感動ものでした。

ほんとにほんとにありがとうございました。

入れ物も30x20x20前後のケースが5箱にもなり
一ケースには50匹はいたと思いますが、こちらの
ご教示には20〜30匹が良いとのこと、今日はご近所に
50匹くらいは里子に出すことができました。

又こちらの掲示板にお邪魔させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。

No.4658 - 2011/08/16(Tue) 13:29:57

おめでとうございます / 上田忠雄  [関東]
羽化、初鳴きおめでとうございます。
今年も孟夏ですがこれからは幾分涼しくなると思うので交尾、産卵しやすくなります。
オスが羽化して少し遅れてメスが羽化します。スズムシの交尾はメスに指導権があり
1匹のメスに複数のオスがアタックし気に入ったオスの匂いでメスはオスを決めます。
メスの成虫は蛋白質不足になるので高タンパクの餌を与えてくださいね。
それとスズムシは清潔が大好きでマットの汚れで産卵数が左右されます。
今年から使用のマットでしたら表面の汚れをスプーンなどですくい取り綺麗に保てば多く産卵してくれます。
頑張って下さいね。

No.4659 - 2011/08/16(Tue) 15:28:02
今年の羽化 初撮り! / 鈴虫坊 [近畿] [ Home ]
 今年はなかなか見せて貰えなかったのですが、
ついに! ついに! 撮影成功!!!!!

 ま!鈴虫坊もお盆と言う事もあり何かと気ぜわしく、あまり観察をしていなかった!
と言う事もありますが・・・・・。

 ちなみに、もう初鳴きもしています。 
初鳴き公式記録日は8月12日(金)20時08分
(ひょっとすると、もっと前から鳴いていたかも・・・・・)

No.4657 - 2011/08/15(Mon) 08:24:46
いよいよ本番!! / 亀鈴夫 [中級者]
8月6日に1匹♂の羽化(既に黒い羽)を確認。
おそらく3日以降に羽化した個体。2日には羽化した個体はいなかった。
今年も羽化は♂のほうが早かった。昨年より3日遅れの羽化としておこう。
しかも、また今年も圧倒的に♂が多い!
科学的根拠はないが、ここ数年、「キュウリ>ナス」という割合で、
また、雌雄判別がついてから「金魚の餌・乾燥アカムシ・乾燥糸ミミズ>鈴虫粉末餌」という割合にしてからのような気がする。

9日深夜、初鳴きを確認。初鳴きは昨年よりわずか1日遅れ。
現在、羽化ラッシュ!鳴き声も輪唱というより凄まじいが、
狭いケース内を「まっくろくろすけ」のように、毎晩、カサカサと暴走中^^;

今更ですが、♂が多いケース内というのは、
鈴虫というよりゴキブリを飼育している感じ^^;;

里親募集も、あと2〜3件はなんとかイケそうかなぁ。
それにしても今年は里親の問い合わせが少ないなぁ。
来年の孵化に備え、早くマットを新しいものにしたい^^;;
今年も現在死着ゼロ^^v

本日、九州へ2件発送。郵便局職員も、配達日数とこの暑さでは、
元気なままで配達できるかどうか不安そうでした。
昨年は九州まで、無事、送れたのですが、
今年も、我が家の鈴虫達の武運を祈るのみ。

我が家の鈴虫たちは相変らずキュウリよりもナスが好きなようで、
どのような形にカットしても、ナスのほうが原型をとどめていません。
確かに、上田様がおっしゃるように、
ある程度成長した幼虫は鈴虫用粉餌よりも魚用のフレーク状の餌や
乾燥糸ミミズ・アカムシを好むようで、こちらも残量が少ないです。
もっともフレーク状になると、餌皿から、他の場所に持ち運び、
争いのない場所でゆっくりと食べているようにも見られますが・・・。

鈴虫坊様のおっしゃるパピー用ドッグフードって、栄養価に優れているようで、
繁殖や冬眠を経験している多数の爬虫類飼育愛好家が使用されているようですね。

とうもろこしの芯も好んで食べたけど、
機会があれば、駄菓子の麩やキャラメルコーンを与えてみようかな。
水分は少ないけど、糖分を含んでいて、カビやコバエの発生を抑え、
カブトゼリーや果物よりも効率的かも。

No.4656 - 2011/08/14(Sun) 19:17:15
突起物!!! / 鈴虫坊 [近畿] [ Home ]
 メスのすずむし! 後ろ足に こんなに沢山 ” 突起ブツ ” が、あるなんて・・・。
知ってました? 鈴虫坊は今日初めて気がつきました・・・。
よくよく見ると突起ブツは後ろ足だけではなくて、どの足にもあるような・・・。

No.4652 - 2011/08/10(Wed) 15:55:54

Re: 突起物!!! / 上田忠雄 [関東]
我が家のスズムシにも前脚後ろ脚についていて、止まり場の悪い場所や天井に止まる時に引っ掛けています。
第2関節まであり全体をぺたんとつけどかそうとしても引っ掛かって退かない時もあります。固体差はありますが棘棘したものや磨り減って棘が小さくなったものもあり
最近興味あるのは脚の先端で鍵状にVの字になっているものや先端の関節が長いものに関心があり脚が長く姿勢が低いスズムシも我が家にいます。

No.4653 - 2011/08/10(Wed) 17:00:03
いつの間にやら!!! / 鈴虫坊 [近畿] [ Home ]
 今日、飼育ケースの中のモノを取り出して掃除をしていると・・・。
奥の方から、大人スズムシがヒョコヒョコと・・・。
もう真っ黒ですけど・・・いつ羽化したのですか・・・しかもツガイで・・・スズムシさん。

No.4651 - 2011/08/10(Wed) 15:41:40
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : << 1 ... 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> | 過去ログ | 画像リスト ]