[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード

札幌のスズムシ / コニシ [北海道]
上田様、管理人様いつもありがとうございます。
土曜日から新たに札幌のスズムシの育成を開始したところ、4日目で1匹孵化いたしました。我が家で育った2世とはいきませんでしたが、上田様のご好意により三度目の挑戦がスタートすることができました。
既に勤務先の同僚を中心に里子先も決まっております。
受け入れの申込が殺到していて、せっかくの申し出もお断りしなければならない状況です。松井スズムシ研究所様に追加でお願いしようかと考えております。昨年の里子先のスズムシの卵も私同様の保管状況ですので全員失敗のようです。最近の北海道の住宅事情は冬場も家中が暖かく、仮死状態の越冬とはなっていなかったのではないでしょうか。今年の保管場所は家の中ではなく、車庫にしようかと考えています。
今後ともご指導のほど、よろしくお願い致します。

No.1816 - 2005/06/21(Tue) 20:40:35
やはり・・・ / りんまま [近畿] [はじめて]
家のスズムシちゃん達は孵化しないようです・・・
残念です。また、挑戦してみたいと思います。
色々アドバイス有難うございました。

No.1815 - 2005/06/21(Tue) 19:21:30

諦めないで / 上田 忠雄  [関東]
スズムシは本格的な夏前に孵化します。7月の初旬まで諦めないで下さいね。
もし孵化失敗でも兵庫近辺でスズムシ学校が開催されます。幼虫を配布するので
訪ねてみて下さい。スズムシ学校を検索すれば増田先生にお願いが出来ます。

No.1823 - 2005/06/22(Wed) 22:13:06

Re: やはり・・・ / りんまま [近畿] [はじめて]
上田様良い情報有難うございます。
早速検索してみたいと思います。

No.1824 - 2005/06/23(Thu) 20:56:07
(No Subject) / 真彦 [関東]
やりました!一匹孵化したのを今日確認しました。
上田さんのアドバイスのおかげです。本当にありがとうございました。これからも、よろしくおねがいします。
ただ、幼虫を移すケースがまだ用意出来ていないので、例の小さなダニのような生き物にやられないかと心配です。2、3日大丈夫でしょうか?

No.1811 - 2005/06/20(Mon) 22:05:54

孵化おめでとうございます。 / 上田 忠雄  [関東]
5月29日からお疲れ様でした。 湿り気は梅雨で自然に湿りますので水遣りせずに管理して下さいね。スズムシは孵化が始まると2週間くらい続きます。
今回は購入された卵なので数に限りはありますが大切に育てて下さいね。
幼虫は孵化後5日から8日で餌を食べ始めます。市販の粉餌とナスで構いません。
幼虫を移す時期は1ヵ月後で構いませんが気になるのでしたら息を吹きかけティシュなどにとまらせ移動して下さいね。ダニはタンパク質、有機物に発生します。幼虫の80パーセントは水分でできていて骨格はキチン質ですので粉ダニ以外は安全です。
飼育ケースはA4位の広さで木々、植木鉢の欠片など入れれば成虫までは飼育でき、
成虫の飼育の目安は1匹に対して5センチ四方です。
東京から応援していますので頑張って鈴の音を聴いて下さいね。

No.1813 - 2005/06/20(Mon) 22:47:57

今日は孵化してませんでした。 / 上野 真彦 [関東] [はじめて]
アドバイス、ありがとうございます。今日は、孵化を確認することが出来ず、動いているのはダニくらいです・・・。
粉ダニ以外は安全と聞いて一安心です。が、やはり気持ちのいいものではないので孵化して色が黒くなった個体から順に移していきたいと思います。なので、次が孵化する前に別のケースを用意したいと思います。
これからもよろしくおねがいします。

No.1817 - 2005/06/21(Tue) 21:57:16
今年はまだ孵りません。 / 芳賀利夫 [関東] [初心者] [ Mail ]
みなさん はじめまして 神奈川県の芳賀利夫と申します。

2年ほど前かえら始めた鈴虫の飼育についてお尋ねします。

去年は4月の初めに孵りました。暖房や日当たりのせいで早く孵ったのだと思います。

それで去年の秋は比較的涼しい場所において置いたのですが本日(6月18日)現在まだ孵りません。前回と違う点はと言えば数が増えすぎて鈴虫にかなりきゅうくつな思いをさせたということです。

今年孵ったら容器を増やすつもりでいたのですが、今孵らなければもう孵る可能性はないでしょうか?

霧吹きは冬の間もほぼ毎日やっていました。

No.1810 - 2005/06/20(Mon) 20:32:25

孵化しない条件 / 上田 忠雄  [関東]
孵化しない条件として@冬越しの場所が15度以上の場所で管理してしまった。A湿らせ過ぎ Bマットの汚れ C4ペアから飼育して3年目  D昨年の繁殖期にマットが適度に湿っていなかった。 
場合に@はスズムシの卵は産卵後1ヶ月で胚芽が出来、2ヶ月で仮死状態になれます。室温又は気温が15度以上20度以下の場所で保管した場合卵が仮死状態になれず死んでしまいます。
Aの場合スズムシには湿度又は湿り気が必要で濡れるくらいの水分だと卵は腐り死んでしまいます。卵は通気性の良い湿った場所でしか孵化しません。 市販のスズムシマットにはオガクズと川砂が混ざっていてオガクズは保湿性の目的で川砂は通気性の目的で入っています。又市販の土のマットは土を焼いて崩れにくく加工して保湿と通気性を確保しています。Bのマットの汚れはスズムシは孵化可能の場所に産卵し又産卵された卵は汚れに馴染めず死んでしまいます。 Cの場合少数でスズムシ飼育を始めた場合近親交配になり孵化しなくなります。 Dスズムシは湿り気のある通気性の良い場所にしか産卵しません
以上です。 以前の投稿の時に卵の生死の確認をお願いしましたね。どうでしたか。

No.1812 - 2005/06/20(Mon) 22:24:30
(No Subject) / ●パックマソ3● [地球外] [はじめて]
4例幼虫続々発見〜♪、早いな・・・、このまま行けば来月頃には鳴き声聞こえそう〜、楽しみですw、しかし梅雨時のせいかエサがすぐにカビる・・・ほぼ毎日取り替えてる今日この頃ですねぇ。。
No.1806 - 2005/06/20(Mon) 01:42:16

湿度を保つ / 上田 忠雄  [関東]
スズムシは湿った場所を好みますが空気が通り湿度は70パーセントから90パーセントです。
飼育ケースでの湿度とはマットが乾かない程度です。この時期は殆んど湿らさずに自然の梅雨時の湿度で飼育します。マットが乾いてもスズムシは野菜などで水分を摂取するので梅雨時の水遣りは私は行いません。餌については少量にして多数の場所に置いています。
大ケースで9箇所にしていますが食べ残さないので毎日夕方取り換えています。
餌皿はキッチンハイターでつけ洗いして十分に濯ぎ乾かして使います。
私は7月からは朝顔の葉っぱを与えていますがキャベツなどとは格段に食べ方が違います。
ナスや野菜類は冷蔵庫で保存すると使う時に水滴が出来て腐りやすく新聞紙で包み室温で保管しています。
今度自然のスズムシの子孫を見せて下さいね。

No.1809 - 2005/06/20(Mon) 20:06:08
煮干の与え方 / 上田 忠雄  [関東]
煮干は直に置かず楊枝や串に刺し与えます。スズムシは最初に煮干の皮を食べお腹を食べ顔の周りを最後に食べます。 小バエの発生になるので2日間で取り換えて下さいね。
No.1804 - 2005/06/19(Sun) 22:03:57

(No Subject) / 上田 忠雄  [関東]
脱皮寸前の姿です。このまま数時間かけて脱皮します。邪魔すると身体が変形してしまうので暗くしました。
No.1805 - 2005/06/19(Sun) 22:06:59
スズムシの飼育方法 / 渡辺和夫 [関東] [初心者] [ Mail ]
本年初の羽化しましたが、今後はどうすれば、教えてください、約三百匹かなと思われますが、宜しくお願いいたします。
No.1800 - 2005/06/19(Sun) 15:56:33

Re: スズムシの飼育方法 / 上田 忠雄  [関東]
スズムシが生まれたことを孵化(ふか)と言い、大人の成虫になった事を羽化(うか)と言います。
300匹が孵化したのでしたら木々や止まり木、炭、植木鉢の欠片などを積み重ね脱皮場所と棲家を作ってあげて下さいね。触角が他の幼虫とぶつからない程度での飼育が良いと思います。
餌は成虫と同じでナスと市販の粉餌を与え2日に1度取り換え1ヶ月したら過密飼育を防ぐ為に別の容器に分けて飼育して下さいね。
孵化後7日から10日で餌を食べ始め脱皮して大きくなります。成虫になるまでの期間は2ヶ月です。

No.1801 - 2005/06/19(Sun) 17:32:24
餌入れ / 上田 忠雄  [関東]
我が家のスズムシ達に与えた餌の餌入れです。真ん中のがマルカンの餌入れで四角いのと楊枝刺しがあるのがミタニの餌入れです。
No.1796 - 2005/06/19(Sun) 03:51:11

飼育環境 / 上田 忠雄  [関東]
のんびり広々と長閑な環境です。
No.1797 - 2005/06/19(Sun) 03:52:45

今夜の食事 / 上田 忠雄  [関東]
今夜の食事はナスとマルカンの粉餌です。2日に1度は必ず取り換えて下さいね。
この頃から煮干も食べます。

No.1798 - 2005/06/19(Sun) 03:55:37

Re: 餌入れ / iitomo [関東] [はじめて] [ Mail ]
上田様、毎度参考にさせていただいております。ありがとうございます。
いいともです。

> 我が家のスズムシ達に与えた餌の餌入れです。真ん中のがマルカンの餌入れで四角いのと楊枝刺しがあるのがミタニの餌入れです。

うちにも一つ、丸型に、穴のあるエサ入れがあるのですが、この穴には、
楊枝を刺すのですね、(驚
うちでは、いままでピンセットでこのエサ入れをつまんで、引き上げたりして
いたのですが、楊枝が刺してあれば便利ですね〜さっそくやってみよう。(笑

しかし、エサ入れの数を見ると、過去からいままで、いかに上田さんが
スズムシに傾注なさっていたか、理解できますです。(笑、失礼

それと二番目の写真で、お尋ねですが、
この程度の飼育数であれば上田様は過密飼育では無いとお考えでしょうか?

やはりこれは、まだ成虫ではないので、このケースにはこの程度が
ベストとお考えなのでしょうか?

成虫する頃には、この飼育数でいくつくらいにケースを
お分けになるのでしょうか?

うちのところも先月30日に孵化初めて確認していらい、そろそろ
一月になるので、過密で共食いというのも、寂しい話ですし、
成虫になるころのムシ数とケース数、あるいはケースサイズの
バランスを結構気にしております

ましてや無尽蔵にケースを増やして行くわけにもまいりませんし(笑

No.1807 - 2005/06/20(Mon) 14:39:40

飼育数 / 上田 忠雄  [関東]
二番目の飼育ケースは特々大ケースで通常の大ケースの2倍の広さがあります。
マットの上の黒い物はスズムシではなく私が考案したダニ避けです。
四隅の炭と4枚の経木板と上の真ん中にある軽石が棲家です。
全部で50匹程度の飼育なので過密ではありません。
私は全国にスズムシを無料で希望者に配布しているので最盛期で16ケースあり
繁殖用として5ケースが我が家で冬越しします。
iitomoさんは何をご覧になって過密飼育と思ったのですか。
触角の触れ合わない程度が幼虫の飼育密度で成虫は5センチ四方を1匹飼育する目安とします。

No.1808 - 2005/06/20(Mon) 18:40:29
質問です。 / つばめ [関東] [はじめて] [ Mail ]
こんにちは。我が家の鈴虫は全部で11匹で終わったようです。
管理人さんと上田さんのおかげで、元気に育っています。
おひげの長さが2センチくらいの大きさになりました。

昨年の親虫は8匹前後で半分くらいがメスだったと思うのですが、
冬でもパジャマで過ごせる室温だったので、暖かすぎた室温で本来の乾燥期間より早めに水張りを開始した方が、良かったのかな?なんて反省しています。

マットには孵化しなかった卵が沢山確認できました。
残念だけど、そんな管理で11匹孵化してくれた事が嬉しく思います。

最近、気になっていたことがありました。子鈴虫達の性別です。
どの子がオスでどの子がメスなのかな〜なんて、毎日楽しみに見ていました。

初めての孵化で、鈴虫の子供を見るのも初めてなので何令と言われると分からないのですが、
上田さんの投稿画像で4令の鈴虫でしっかり性別が判断できるのですね。

我が家の孵化は、書き込みさせていただいた5月1日ですので、
もう卵管が確認できてもいいのですよね?

私の見る限り・・・・・すべて・・・・オスのようです。
孵化しにくい環境下の場合、オスの卵の方が強く、メスの卵は環境下に左右されやすいのでしょうか? 

ご意見をいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

No.1794 - 2005/06/19(Sun) 01:16:58

Re: 質問です。 / 上田 忠雄  [関東]
スズムシは孵化後7日から12日くらいに一度脱皮をします。小さい時は脱皮の期間は早く大きくなると期間が長くなります。4回脱皮が済むとメスはお尻に小さな針の様な卵管が現れます。オスとメスの見分けは難しく背中に翅(はね)になるものが現れその時点で卵管が無ければオスといえます。2ヶ月で成虫になるには23度以上の気温又は室温の場所で飼育した場合で23度を下回ると活性が悪くなり育ちも遅くなります。
スズムシの卵は6対4でメスが6割の確立で今回死んでしまった卵はメスが多いと思います。

No.1802 - 2005/06/19(Sun) 18:12:40
毎日が大変だけど嬉しい!! / こー [近畿]
こんばんわ。孵化が本格的に始まり、最初の2〜3日は4ケースで十数匹だったのが今では一日で二〜三十数匹孵化している状態でケースの移し変えか大変です・・・。
今の時点で去年の倍近くは孵化したと思います。ところで去年は特に気にはならなかったのですが質問があります。これから約1ヶ月ほど孵化が続くわけですが、孵化してだいぶ経った子と孵化したての子を一緒のケースに入れておいて弊害などは無いでしょうか?
たとえば、孵化したての子は共食いの標的になったりとか・・・。みなさんはあまり気にされてなければそれはそれで良いのですが、なにか気をつけている事などあれば教えてください。

No.1793 - 2005/06/18(Sat) 23:17:17

Re: 毎日が大変だけど嬉しい!! / 上田 忠雄  [関東]
スズムシの身体は孵化後から3回目の脱皮までは殆んどが水分で出来ていて孵化後1ヶ月を過ぎると肉の組織が出来てお腹に縞々が現れます。孵化後過密飼育しなければ成育不全が防げます。過密飼育すると環境にあった飼育数に自然に減ってしまいます。
脱皮した抜け殻を食べてタンパク質などを摂取しますが1ヶ月過ぎるとタンパク質が不足気味になり3令以上の弱ったスズムシがお腹だけ食べられてしまいます。
孵化後1ヶ月は殆んど共食いはしないので安心して下さい。
餌場を多くして過密を避けて下さいね。

No.1803 - 2005/06/19(Sun) 18:23:21

Re: 毎日が大変だけど嬉しい!! / こー [近畿]
ありがとうございます。ご忠告いただいた事を参考にして、一匹でも多くを生かしてやるようにします。しかしご近所で飼育出来る方に少し譲らないといけないくらい多く孵化してきました(笑) ・・・ま、嬉しい悲鳴ですがね!
No.1814 - 2005/06/20(Mon) 23:17:00
全1283件 [ ページ : << 1 ... 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 ... 129 >> ]