0002454

YASU

福永さんからの書き込み専用です。
福永さんへのメッセージは「Message for YASU」又は「Mail to YASU」へお願いします。

※現在、管理者の都合により閲覧のみとなっております。
PV / 福永泰
頑張って2ヶ月ぶりの更新です(笑)

気がつけば明日からW杯、サッカーファンの方々は寝不足の日々になりますね。
各国が威信をかけた大会ですからどの試合も熱くなることでしょう。


さて、やはり気になるのは当然日本の試合ですね。
で、観戦するなら大勢で盛り上がりましょう〜!!ということでカメルーン戦を新宿でPVしちゃいます。
トップページのところに詳細は出ているので興味のある方はのぞいてみてくださいね。

そしてW杯中にコラムを書いていきます〜。
Activitiesに載っていますが期間中に注目の試合を中心にどんどんと書いていきます、興味のある方は読んでみてくださいね。


夜、夜中、朝方と睡魔との戦いにもなるW杯(笑)
眠気も覚めるような試合を期待しつつ4年に1度のサッカーの祭典を楽しみましょう!!

No.63 - 2010/06/10(Thu) 22:52:22
野心 / 福永泰
長文を書かなくても間が空くことが判明しました(笑)

そしてその間に誕生日がきてしまいました、もう37です・・。
4月に入り新年度を迎え気持ちも新たにといきたいところです。


2月から母校青学大サッカー部のヘッドコーチとして新しい挑戦をしています。ちょうど1年前にコーチとして影ながら携わってきたのですが、新シーズン魅力的なチャレンジをさせてもらってます。

今の大学生は自分がやっていた時と比べ非常に真面目に取り組んでくれています(笑)自分が関わったことで、サッカー選手、そして人間的にも成長できるよう少しでもプラスになって欲しいなと思っています。そして自分自身も成長できる大きなチャンスなので意欲的に取り組んでいます。

今週末から関東大学サッカーリーグが始まります。昨年度は2部で4位という成績でしたので今年度は・・・、どうなることでしょうね〜。野心的にいきますよ〜。


おととしの10月から浦和スポーツクラブというところでサッカーの指導もしています。幼稚園児から小学生、U-15、U-18、選手コース、シニアと幅広い層の方々がサッカーを楽しんでいるクラブです。

純粋にサッカーが好きでうまくなりたいという姿はこちらも刺激を受けます。初心者だった小学生や中学生が1年経って驚くような成長を見せてくれます。良い変化は本当に嬉しいものです。


指導現場にいてもなかなか自分では体を積極的に動かすはないのですが、楽しそうな姿を見るとやりたくなっちゃいますね〜、今年は体鍛えようかな、年齢的に維持しようとするかもういいかなっていう分かれ目のような気もしますしね・・・。


だいぶ暖かくなってきて良い季節になってきましたね。まだまだ寒暖の差がある時期なので気を抜かずにいきましょう〜。

No.62 - 2010/04/09(Fri) 00:46:27
試合 / 福永泰
気がついたら7ヶ月も空いてました・・・、すみません。。
気長に待っていてくれた方がいましたら、ほんとすみません。。。

一応、、

あけましておめでとうございます〜。
今年もよろしくです。


先日、浦和でOB戦がありました。
駒場で、たくさんのサポーターの前でやるサッカーはやばいくらい楽しかったですね〜。膝の機嫌が良くて助かりました。

今度は仙台でまた同じようにサッカーができるなんて。。。
メッセージの方に寒いと書き込みを頂いてありがとうございます。
全力でベンチ温めに行きますので(笑)
ボールが蹴れたらラッキーなくらいの気持ちでいます。決して期待しないでください・・・。


長く書くとまた空いちゃいそうなのでこのへんで〜。

No.60 - 2010/01/26(Tue) 01:44:20
緊張 / 福永泰
えー、またしても間空きました、すみません。
友達に怒られました・・。ってそんな見てるんかい〜。

みたいな感じで軽いノリでいこうかな(笑)

この週末で盛岡→仙台に行ってきました。
親子サッカー教室&解説で。

親子サッカーは毎回楽しく約100組200人の親子とワイワイやりながらやるんですが、子供の純粋に楽しんでる姿とお父さんお母さんの子供への愛情を見てるととても和みます。ただ、そのあとの筋肉痛大丈夫かなと心配ですが(笑)

解説はプレーヤー解説という初めて形でベンチの斜め後方でピッチレベルで見たものを表現するというもの。まー、久々に緊張というか、久々の仙台で緊張というか、、、難しかった。。
でも、このようなチャレンジの場を頂けたのは嬉しいことで、何事も挑戦して何かを学ぶことは自分自身の成長に繋がると思って。次回あったらもっとうまく喋りたいという野心はいつも持っています。


久々に行ったことでたくさんの人と再会できました。

のっけからビックリしたのが盛岡でサッカー教室を手伝いに来てくれたグルージャ盛岡の選手に「福さん!」と声を掛けられ振り返ると・・・、

西(仙台の時にユースから上がってきた選手)が。

もう26歳なんて・・・、大きくなったなぁ・・・、

って身長は最初から大きかったわ(笑)

そんな久々な再会で一気にテンション↑
でも、内緒なんだけど、最初一瞬名前出てこなかったわ、メンゴ(笑)


仙台に移動して最初に会ったのが大好きな直樹〜。年下なのにそのクールな感じをいつか盗みたい(笑)試合前だからあまり長く居られなかったのが残念・・。

そのあと仙台に行くといつも会う気の合うダチと合流、同い年なのに結構なおっさん具合(笑)でも今回はちょっと若返ってた気もする・・。
次の日送り迎えまでしてもらっちゃってホント感謝。ちょー助かった〜。

で、スタジアムでは初めて会う人達が温かく迎え入れてくれたり、昔からいるベガルタのスタッフが再会を喜んでくれたり、サポーターの方々に声を掛けて頂いたりとすごい嬉しかったなぁ〜。
会って相手が喜んでくれるって相当嬉しい、仙台離れてだいぶ経ってるから憶えててくれる人いるかなぁなんて思ってたし・・。

またすぐ行きたいなぁ〜。
今回は時間がなくてゆっくりできなかったし、会って話したり、ご飯食べたり、ボール蹴ったりとかしたい人いっぱいいるし。

よし、また行けるように今一生懸命がんばろっ!


注意しなきゃいけないことは、この時期に夜Tシャツでは寒いということ(笑)
Tシャツ姿を「仙台なめるなっ!」って怒られたし・・・(泣)
今後気をつけます・・・・・。

なので向こうの方行く人はせめて七分丈にはしましょう〜。


季節の変わり目なので皆さん体調崩さないようにしてくださいね。

No.59 - 2009/06/22(Mon) 04:33:24
感激 / 福永泰
どうも、ご無沙汰しちゃってます・・・。
年末年始の挨拶もせず、気づけば3ヶ月以上経ってました・・・。

まぁ義務的になるのも嫌なんで気が向いたら書き込んできましたが、さすがに間空きすぎですね(^^;;

と、そんなこんなで2009Jリーグが開幕してしまいました。これから長いシーズンが始まりますね、今年はどんな結果が待っているのか・・・。

そして、気がついたら誕生日を迎えておりました。メッセージありがとうございます!!!いくつになっても温かい言葉は嬉しいですね(^^)

いろんな方からお祝いして頂いてホント感激〜、よく誕生日覚えてるなぁというくらい次々とメールはくるし、サプライズのお祝いで何度も驚かされるし・・。
幸せ者です(^^)


寒い季節は苦手です・・・。
朝はツライし、いっぱい着なきゃいけないし、具合悪くなりやすいし・・・。
ようやく温かくなる兆しが見えてきた感じで春が待ち遠しいです。

次は間隔空けないで書けるかな(笑)

No.58 - 2009/03/08(Sun) 23:07:01
動向 / 福永泰
シーズン終盤の11月、月末になると例年のように話題になることが。

そう、選手の動向の話です。


どんな選手でも自分で幕を引かない限り訪れる戦力外通告。。。
これまで何人もの数え切れない選手達が受けてきた提示額0の紙。
どんなに気持ちを整理しても見た時に一瞬言葉を失うものだ。


浦和を長年支えてきた2人の選手がチームを去る。
現役時代幾多の喜怒哀楽を共にした仲間だ。
今は浦和での選手生活に「お疲れ様」としか言えない。
話をしていても無念さというかやり切れなさというか、、、
今シーズンなかなか波に乗り切れなかったチームにあってベテランの存在が大きな力になると思うのだが、試合への出場機会は数えるほどであった。

この世界の選手達の立場は決して強くない、毎日トレーニングに励み自分の力を示し続けてもメンバーに選ばれなければ試合には出れない。
どうすれば試合に出れるのであろうかと考え悩み、出た答えは常に全力で取り組むしかないというもの。しかし、いくら気を取り直してやったにしても毎週毎週同じ悩みと答えの繰り返しは苦しいものだ。


これまで慣れ親しんだ環境、生活が今後変わるわけだがネガティブな考えに支配されてしまうとなかなか次の一歩を踏み出せない。ポジティブに捉えられればこの先何ができるかを少し楽しみに考えられるかな。。

どんな選択をしても仲間は仲間であることには変わらないし、その選択が良いものであることを願うばかりだ。


浦和の選手として残された時間をエンジョイしてな!

No.57 - 2008/11/29(Sat) 01:55:37
討論 / 福永泰
浦和について今の状態、今後に向けての展望などを討論していく番組があって、こういう状況なのでこうしたら良くなるんじゃないかということを考えていくのですが、自分が喋ったことがうまく表現できてないなと思ったところがありました。

試合の戦評原稿は時間をかけどのように書いたら上手く伝わるかということを考えられるが、喋ることはそうもいかない。
喋りすぎるとくどくなり、言葉足らずでは伝わりづらい。
自分が喋ったところを何度も見直し誤解を招くような表現になってしまってるなと思い反省しています。

監督からこういう指示が出ている、こういう評価をされているなどは深く知るところではないです。自分が表現したかったのは選手達のメンタル面が今どのような状態で試合にどんな影響が出ているかというもので具体的な何かのもとに選手の動きに制約が生まれているということではないです。
試合を行う上でバランスを考えるあまり動けなくなってしまっているのだなと元選手の立場で感じたものです。
今の浦和はタイトルを常に取らなければいけないチームとしての立場にあり、毎試合勝利を目指す中で同じように負けてはならないというメンタル状態にあるのではと。自分のポジションを空けることへの不安が攻撃参加に慎重になっているだろうと感じています。
選手に心境を理解した上で選手にそこを乗り越えて欲しいという気持ちで話たつもりですが言葉が足りず表現の下手さを感じています。
選手のことをもっと理解してもらいもっとサッカーを楽しんでみてもらえるように取り組んでいきたいと思っています。

残り2試合で何を掴んでくれるのか期待して見ていきたいですね、ACL出場権はもちろん逆転優勝を目指してワクワクするサッカーをしてもらいたいです。


先日某所でフットサルをしに行ったところ、礒貝さんと久々に再会しました。
「おー、ヤス、元気か?」と嬉しそうに声をかけてきてくれたんでこっちも嬉しくなっちゃいました。
天才的なプレーは相変わらずでさすがでした。ちょっとだけ体形が変わってましたけど(笑)周りの人が「50cmパスずれたら取ってくれないよ〜」って言うのでいつも以上に慎重になってしまいましたが・・。楽しくボールが蹴れました。

最近の寒さは堪えますね、体に優しくない季節です。。。。。
ボールも蹴る時はアップもしっかりやって無理せずプレーしなきゃですな。

風邪が流行っているみたいなんで体調管理には気をつけましょう〜

No.56 - 2008/11/25(Tue) 04:09:46
夏高 / 福永泰
夏の思い出。

7月末、大阪に行った。
夏の高校生フットサル、通称‘夏高フットサル’。この大会のオフィシャルアドバイザーとして大阪府予選の会場へ出向いた。
この予選は大阪、兵庫、千葉、神奈川、埼玉、東京で行われ200校を超える参加があり、決勝大会に残れるのはわずか12チームという狭き門だ。

アドバイザーとして予選を勝ち抜いたチームに決勝大会に向けてのアドバイスをするのだが、高校生達は素直に真剣に聞いていた姿が印象的だった。

で、その後二度大阪へ行き練習をすることとなる。


大阪府代表の高津高校。
偏差値70のバリバリの進学校。
夏高フットサルへの参加目的が受験勉強の息抜き(笑)

だが、思いの外かなりモチベーションが高い。
予選の時に宿題として出していたCKの練習もやっていたようで、いきなりやらせてみてもしっかりと出来ていた。
シュート練習でGKの足がつったのには笑った。最後にはFPの足もつってたし(笑)
練習で足がつるというのはなったこともないしあまり聞いたこともないから新鮮だった。それだけ一生懸命に練習に取り組んでいたからなのかなと思った。


いざ本番の決勝大会を迎えて楽しみにしていたことはやってきたことが出せるかだ。
3チーム中1チームしか準決勝に進めない、1敗は大会の終了を意味している。

初戦で逆転負け・・。
相手が最初の試合で引き分けていたためその時点で残りの1試合は消化試合となった。

全国で1勝、そしてCKでゴールを。
モチベーションを落とさず試合を戦った。

勝ち上がりの可能性のある相手に勝利を収め、そしてCKから2得点と練習の成果を発揮して全国大会が幕を閉じた。


準決勝進出はならなかったが選手達の顔には充実感が浮かび、夏高フットサルに参加して良かったという想いが見て取れた。


この夏、合わせて4回しか会っていないが一緒に過ごした時間は楽しく私にとっても良い思い出だ。


帰り際に集合写真を撮り、キャプテンマークにサインを書き、連絡先を伝えてみんなと別れた。

ほどなく全員からメールがきた。一様に感謝の気持ちとフットサルやってよかったと伝えてきた。自分もみんなと関われてよかった。

試合前に全員にお守りを渡した、優勝できるようにと。
目標は達成できなかったが、そのお守りはこれから挑む大学受験へのお守りへと変えた。

ある選手の返信で「お守りとあのキャプテンマークはおれらの宝物です。経験したことが全部宝物です。」と書いてあった。

なんかすごく嬉しかったし、関わって本当に良かったって改めて思った。


彼らは全員3年生、今も受験勉強に必死に励んでいるはずだ。
俺もお守り足首につけて春まで戦うからみんな頑張って結果出して欲しいな。
そして再会したいわ。約束したもんね。

でも会えなかった子達は理由を聞かずそっとしとくから(笑)

No.55 - 2008/09/29(Mon) 18:52:49
衝撃 / 福永泰
どうも、久々です。
季節の変わり目にグッタリしながら過ごしてます。

やばい、気づけば前回から3ヶ月経ってしまった・・・。
あまりの忙しさについうっかり・・・。
9月になってようやく落ち着きました。

GW前からPARCOでの公開ラジオが始まり、5月からクリニックを再開し、6月からバルドラール浦安が本格始動し・・・、平日夜全滅で帰りも日付変わることも度々、夜型な私ですが書き込みまで手が回らずみたいな・・・。
7月に入りFリーグが開幕し、夏高フットサルが始まり、ミスマガお台場冒険王ファイナルと盛り沢山。学生の夏休みが終わる8月いっぱいまで逆にお休みほぼナシで充実した夏が過ぎてます。


Fリーグが一巡終わり6勝1敗で2位、王者名古屋に土をつけられ悔しいですが中断明け一発目で対戦するので勝利し同勝点にもっていきたいですわ。合間にブラジルで行われるW杯を挟むので多くの選手を代表に送り込む浦安にとってはコンディションの面で不安はありますがここで負けたら終わりくらいな気持ちで戦わないとですね。


夏高フットサルは大阪府代表の高津高校に密着しました。

が、放送では全カット・・・・・・・・・・・。

しょうがないです、準決勝に勝ち上がれなかったので・・・。

なので、ここでその時の話を紹介したいので後日書きます。


ミスマガフットサルチームはお台場で決勝大会進出、メルシートゥフェスタで惜しくも準優勝と充実した夏でした。
まぁ初日からいろいろとあり、それからの1ヶ月ちょっとで意識がかなり変わってきたと思います。大事なことは続けること、向上心をもち続けること。

書き出すと長いのでこれも後日にします。


大学時代の仲間が結婚式を挙げました。楽しい披露宴の最後に待ってたサプライズ・・・。
それは司会者による‘マジック’でした。

最後のトランプマジックでなんと指名された私は一枚選びそのトランプに自分の名前を書いた「福永」と。それを戻してシャッフルし、何枚目か言ってくださいと言うので10枚目と言いめくっていくと・・・、10枚目は違うカード( ̄△ ̄;)
あらっと思った時に司会者が遠くのテーブルを指差し、「そこにあるペットボトルを取って〜」??!500mlのミネラルウォーターが登場すると何やら入っている。
??!カード???騒然とする会場で自分の手元に運ばれたペットボトルには「福永」と書いたカードが( ̄▽ ̄;;?;;?;)
「回して」と言うので蓋を回すと‘カチッ’たしかに今初めて空いた音が・・・。

さっぱりわからん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
この??????????????????な気持ちをどうしてくれるんだ・・・。

こんなに目近で初めて見たマジックはものすごい衝撃。さらに言えばさっきまで2時間以上司会に徹していた人が行ったマジックなのだからどっちが本職かわからん・・・・。


何日か寝つき悪そうだわ〜

No.54 - 2008/09/16(Tue) 01:41:26
機会 / 福永泰
久しぶりにフットサルやってきました。

しかも、さいたまスーパーアリーナ!! の横のけやきひろば(笑) 特設コートが作られていてエキシビジョンのゲストチームで参加しました。

この日はアリーナ内でMTVのイベントがあり、そことアディダスのコラボでフットサル大会が午前中から行われていて、その優勝チームとの試合。

こちらのチームは元サッカー選手、現役フットサル選手、そして女子タレントに加え、MTV会場からアーティストの方々がミックスしたチーム構成でした。 総勢人数20人という関係から一人頭4分間の限定出場、これだけのメンツがいながらもったいない・・・、せっかくの機会だったしもっとやりたかったなぁ。。。



でもって、実は密かな楽しみを持っておりました。 それはエイジアエンジニアさんと一緒にボールが蹴れること。 あまり芸能人やアーティストに興味が無い私だが、エイジアエンジニアとなると話は別で、私のことを知る人には「そんなになってるの初めて見ました・・・。」と引かれるくらいはしゃいでました〜。


歌との出会いは2年くらい前かな、美容院で流れていた有線、『誰の曲だろう!?』 って思ったのが最初だった。 お店の人が電話して聞いてくれた、「エイジアエンジニアだって〜。」

そこで初めて存在を知ることになった。

歌がすごい好きで新しい曲が出ると繰り返し聞いていた。
好きになるものって‘これがこうだから’と説明することが難しい時がある。
何だかスッと自分の中に入ってくる感じ。 何だか口ずさんじゃう感じ。
やっぱりうまく説明できない(笑)


そして、そんなグループと一緒にボールを蹴る機会があるなんて〜〜〜


試合の方は負けちゃったけど、いろいろと話ができたし、フットサルが終わった後のミニライブも生で見れて楽しい時間でした。

メンバーの方達もみんないい人で、なんか嬉しかったな。
また蹴る機会があったらいいなぁ〜

No.53 - 2008/06/06(Fri) 23:13:10
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
58/100件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 >> ]