04333
gakidas

gakiの戯言です

HOME | 新規投稿 | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
二足のわらじで / gaki
 今日は2005年3月6日、今の会社に就職したのは昭和49年3月8日なのであと2日でまる31年を迎えることになる。物を作るのが好きだった18歳の少年gakiは大丸百貨店の傍系会社である今の会社に就職した。当時他の夢もあり夜間大学で建築を学び、寮生活での就職スタートとなった。追々寮生活の赤裸々な体験談は語るとして、実際に家具を職人として造ったのは10年間で、その後今日に至るまでの21年間は営業や新製品開発・ゼネコン現場監督・海外制作指導・百貨店改装プロジェクト等同じ会社の業務とは思えない位の企業内転職をこなし、楽しんできたつもりである・・・。
 
 自分の中では、実際に物を造らなくても、そのプロセスを造ることで物造りを実感し、達成感や充実感を完成した姿に求め満足し、あたかも自分で造り上げたかのような錯覚の中で無理やりに今の自分の炭を、扇ぎ続けて来たのかも知れない。
 
 2005年3月1日の辞令で突然15人の部下が出来た。名刺にはマネージャーと書いてある。物造りが好きなのに、カンナを持つことも無く、まして直接現場を指導するプロセスも実感出来ず、15人をコントロールし、組織上その下に居る工場で働く人たちの司令塔になれと言われた。

 管理職が嫌いで、自分の生き方を貫き又、労働組合の代表として、働きやすい環境を作るためにいろんなことも会社に要求もしてきた。
 しかし、1年半前に大きなリストラがあり、新しく会社が生まれ変わったと言え、勢力は弱体化し、いろんな圧力が内外から加えられている。自分に力を与えてもらえるのなら最大限に利用しようと今は思っている。職制としての会社の力と、労働組合の代表としての力と、あえて『二足のわらじ』を今は履くと決めた。
No.8 - 2005/03/06(Sun) 23:49:12

Re: 二足のわらじで / シン
今回は、つっこみの入れにくい話題ですね〜

これぞ、まさしく“ガキダス”ってところですかね〜

僕個人の勝手な気持ちとしては、ガキさんには
【管理職】と【組合長】の2足のわらじではなく
 【仕事】と【doremi】の2足のわらじを履いてほしいものです。

 その昔、ヒロカちゃんが作文で
『私のお父さんのお仕事は“doremi”です!!』
っと書いていたときのように(^_^)/
No.9 - 2005/03/08(Tue) 09:32:49

doremiわらじは元気の基 / gaki
 思わず苦笑いしてしまいました。性格上2足のわらじなんて、百足でも無いのに履けないのを自分が一番知ってるくせに、何をいきがっているんでしょうね?doremiから少し離れるとだんだん無口になって頭が固くなっていくのが自分で感じます。              話は変わりますが、4月10日は是非『花見』決行したいです。運転手は『まゆみ』を選任。さかもっちゃんの不参加は辛いですが、今年のさくらはこの日が最後かな・・・。
No.10 - 2005/03/09(Wed) 00:27:49

私も桜は見たい! / さかもっち
だれが不参加じゃ!(笑)まぜてよ!確かに2:00〜3:00ころまで仕事が入ってますがそんなに早く終わらないでしょ!Doremiのイベントにはなんとか参加したいとおもってます。私のストレス解消の場をとらないで〜!gakiさんも仕事がたいへんなようで体に注意してがんばってください!
No.11 - 2005/03/09(Wed) 09:25:56

Re: 二足のわらじで / さかもっち
gakiさん》ふと気付きましたが左上のカウンター600を超えてますね。開設一ヶ月と5日(正式には二月は28日しかないわけだから結構みんなみてるんですね〜!なんてプレッシャーかけたりして、、、!
No.12 - 2005/03/12(Sat) 00:00:43
これが親ばかなのかな / gaki
久しぶりに娘の『裕香』が一人で我が家に帰って来た。前の晩は深夜の業務で、シャワーだけ浴びて車で西宮から走って来たという。寝不足もあってか、吹田でアクセルとブレーキを踏み間違え、前の車に追突したらしい。お互いたいしたことも無く、保険で処理が出来るらしいが、心配の種を果てしなくまき続けてくれる親不幸者である。
 今回帰って来たのは5月の結婚式の相談らしいが、親から見るとまだまだ抜けてるところがあり、ヤッパリ世話が焼ける。スピーチを誰に頼むのか?、親戚の出席者は?、司会は?、などアドバイスの域を超え熱が入る親ばか加減は否定のしようが無い。思い余って我ワイフが今日(2月27日)の打ち合わせに同行のはめとなった。
 昼に出かけ、帰宅したのは19時を過ぎており、唯一元気だったのはもちろん当人(我娘)であり、付き合った婚約者と我ワイフは疲労困憊の姿でご帰還された。ウエディングドレスを5着も試着し、その他もろもろの想像はお任せするとして、帰還報告を聞くのも忍耐が必要である。・・・何はともあれ、ドレスを選んでいる娘の姿がいとおしく思え、仕事の都合でその場に居てやれなかったのが少し悔しい。                結婚式はチャペル形式で、バージンロードは新婦の父親が一緒に歩くらしい。パンフレットには当日の進行やリハーサルが書いてあるがなぜか読む気がしない。特別感傷に浸っている訳ではないのだが・・・。
 周りからは娘を嫁がせる心境を色々聞かれるが、自分自身としては特別な感傷は無い。『娘さんを下さい』などとほざくやつがいれば、又別の話になるが、二人が結婚し二人の人生が始まり、新しい息子が出来、そして孫が出来・・・。こんな素晴らしいことは無いと心から思え感謝できる。自分が幸せ者と実感できる。これが正直な心境である。
No.6 - 2005/02/27(Sun) 23:23:42

Re: 今からたいへん! / さかもっち
たいへんですね〜!ひろかチャンでなくgakiさんのほうがマリッジブル〜になっちゃいそうですね。五月まであとわずか、いっぱいおうちでの想い出つくりしてください。公民館まつりで思い出し泣きしないようにネ!
No.7 - 2005/02/28(Mon) 19:03:24
今年は本気で / gaki
 昨年の新年会でgakiが語った抱負を覚えてもらっているだろうか?ドレミでの抱負や、プライベートな抱負、仕事上での抱負、短い時間の中で語った中に『1級施行管理技師』の国家資格に挑戦すると宣言している。会社の上司から『谷垣君は建築施工管理技師の資格は持っているのかね』と尋ねられ、2級も持っていませんと答えた。 数年前は経験年数を満たし、講習を受ければ2級は取得できた時代があった。gakiも数万円の受講料を支払い受講を試みたが、異常なまでの多忙な業務の中、2回も受講を断念せざるを得ない状況を経験した。現在は学科試験と実技試験の両方をパスしないと、その資格は取得できない。過去の多忙な苦い経験もあり、勉強の機会を保障して貰えるならチャレンジしましょうと答えた。上司からは、それなら1級を受験しろと言われ、2級を飛び越えチャレンジした。
 結果は予想通り『桜ちる』・・・押し付けの、どうせだめだろうと言う本気になっていない自分がそこに有り、その結果が悔しかった。2級併設受験を申し込んでいたため、3ヵ月後の試験には必死に取り組み、結果『2級建築施工管理技師』には辛うじて合格は出来た。
 会社としては数年前から1級の合格者の確保にやっきになっており、今年ついに3名の合格者を出した。やはり合格率20%の壁は高く、その努力は正直に認めることが出来る。しかし受験前にとある今回の合格者から、冗談半分にgakiの1級受験は『落ちる方に賭ける』言われた。前文でも書いたが、当時それほど前向きでなかった事もあり、あまり相手にもしなかったが、あまりにも失礼な言葉と人間性を疑い、いまさらながら腹が立つ。
 今年も新年会の抱負で『1級建築施工管理技師合格を目指す』と語った。6月の学科試験まで勉強を楽しみたい。・・・今回は本気である・・・
 
 もしかして気分転換に『gakidas』読んでくれている、同じ受験生のしょうこちゃん。本試験まであと何日なのかな?『がんばれ』の言葉はもう聞き飽きていると思うのでgakiからは言いません。センターで悔いなく挑めたパワーと実力を本試験で出し切って下さい。
No.4 - 2005/02/10(Thu) 23:35:04

今年も本気で / しょうこ
受験っていうのはほんとつらいものですよね。私も高校受験を失敗して悔しい思いでいっぱいになったことを覚えています!!さらには英検でもA連続あと1点という苦い経験もしました。勉強は終わりが見えてくるものでもないのでどれだけしていいかも見えてこず。。精神的に気が滅入る事もしばしば(この間のように…)でも不思議とやらなければと思う瞬間というのは誰にでも訪れるものだと思っています!その瞬間こそ大事にしたいものです。私も担任に第一志望は無理だとよく言われてました。「言いたいヤツには言わせておけ!!」精神の下、是非合格を勝ち取ってください!!
No.5 - 2005/02/11(Fri) 19:48:16
お初です / gaki
 gakidasがついに可動するようになりました。コウスケ準備ありがとう。昨年にこの構想が生まれてからもう既に1ヶ月あまりが経過しました。このコーナーが始まれば何を書こうかと思ってきましたが、初めて書きこむ内容は人生で1度しか経験出来ない事にしようと思い、書き始めることにしました。
 我が家には、サックスの中にウイスキーが収まっている飾り物が、出窓に飾ってあります。実はシンちゃんからの頂き物で、ある時期が来たら栓を抜こうと約束しているものです。初めは我娘、裕香が二十歳になったときにとの事でしたが、なんとなく機会を逃し、『それじゃ裕香の結婚が決まったときに飲み干そう』と話して来ましたが、とうとうその日が来てしまったのです。
 先日1月29日、父親として初めて娘の結婚相手に会う事になったのです。何時かはこの日が来て欲しいと思う反面、どこかに寂しさと『どんなやつ』をつれて来るんだろうと・・・・・。
 簡単な挨拶から始まり、『結婚したい』の言葉を聴きました。初めから我娘が選んだ相手は認めてやりたいと思っていたので二つ返事でOKを出しましたが、もし『お嬢さんがほしい』などと言ったなら、『物じゃ無いんだからやれない』と言っていたと思います。
 以前から『お父さんと一緒に酒が飲める人なら即OK』と言ってたことも有り、その日は3時間ほど話し込みました。本当は一緒に酒が飲める事が目的ではなく、時間をかけて話が出来るかどうかが問題で、たくさん話せばボロも出る、良いところも出る、嘘も本当も誠意もみんな見えてくる。会話ってそんなものと思っています。
 たった3時間でしたが新たな息子と楽しく話すことが出来ました。シンちゃんとの約束のウイスキー、都合の良い日教えてください。 
 お初で長文ごめんなさい。もっと書きたかったのですが、後はウイスキー飲みながら、花嫁の父親の心境じっくりと聞いてやってください。
No.1 - 2005/02/06(Sun) 09:03:21

祝 gakidas 可動!(^^)! / シン
待ってました、ガキさんのたわ言コーナー!
、、、、でも衝撃のデビューとなりましたね〜。
このコーナーを開いてみて、目が点に、、、
思わず『トモリ〜ン!!』っと叫び呼んだ日曜日のお昼前なのです。

『そっか〜。ふ〜ん〜。ヒロカちゃんお嫁さんになるのか〜』っと
只ひたすら、驚きです。なんたって、僕がdoremiに入会したとき
ヒロカちゃんは小学生でしたもんね〜

今は只、一言!『おめでとうございます!!』

そういえば1月29日といえば、ガキさんが例会には来なくて、
真由美さんも、マミーにはよらず、すぐに帰った日でしたね〜。
 そっか〜あの日、谷垣宅では一つのドラマがあったのですね〜

ここでは多くを語らないで、そう約束のウイスキーを呑みながら、、、
さて、その味、苦いかおいしいか?
No.2 - 2005/02/06(Sun) 11:36:27

おめでとうございます。 / さかもっち
ガキさん。とうとうXdayが決まったのですね。当日のガキさんの様子が興味津々です。是非ガキダスで詳細報告をお願いします。でもごっつい長い文になるんやろな〜
!10,000字ぐらいを軽く超えたりして?
No.3 - 2005/02/09(Wed) 08:54:20
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
144/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS