[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード

人生 / ジャッキー(旧名 madonna)
 この病気を患って、先ず大変なのは仕事です。今までどれだけ苦労したことか・・・。生活があるので、仕方なく、一人現場の清掃をしています。発症してから、自分はなんて不幸なのか、約15件の耳鼻科医に診てもらっても異常なしなんて・・・。精神科に回されたこともありました。が、今はインターネットが普及し、こうやって掲示板を読んで、ああ、苦しんでいるのは、自分だけではないと知って、だいぶん、気が楽になりました。どうも有難うございます。
No.6911 - 2013/09/03(Tue) 11:50:29

Re: 人生 / syozo [ Mail ]
ジャッキーさんは、madonnaさんだったんですね。
自分の記憶が正しければ、5年以上前にこの掲示板でやりとりした記憶があります。
お互い病歴長いですね〜。
清掃の仕事をされているんですね。
毎日、暑い中、大汗をかきながら仕事されているのだと
思います。
自分の経験上、暑い中で大汗をかくと、健康な人よりも
熱中症にかかりやすいです。
自分の場合ですが、暑い中での作業のときは「OS-1(オーエスワン)を常備しています。
熱中症対策のために作られたドリンクですが、点滴と同じ効果があるそうです。
自分もそうですが周りの人に聞いても、OS-1はすごく利きます。
一般のドラッグストアで販売しています。500ml/¥198です。
180mゃゼリータイプも販売されていますが、置いていない所が多いです。
ジャッキーさんの近くの薬屋さんに置いてあればいいのですが。。。
お仕事大変だと思いますが、くれぐれも熱中症にお気をつけください。
No.6912 - 2013/09/03(Tue) 19:16:33

Re: 人生 / ORE
ジャッキーさん、初めまして。

ジャッキーさんの半生、私自身と重なるところが多々あるようで、お気持ち少しだけわかります。

私も十件近く周っても狭窄症の治療しかしてもらえませんでした。
コミュニケーションを避けるようになり、なるべく人とかかわりの少ない仕事を選択する。私も現在掃除の仕事と新聞配達を生活のために選択しております。

自分の描いていた人生、いろいろなものできないままここまできてしまいました。
私なりに希望していた職業もあきらめなければならないかもしれません。学校を出て資格を取って、コツコツ勉強してきましたが、もう40半ば、だめかもしれません。

この病気は、「耳が気持ち悪い。」でおさまらず、2次的3次的な影響がある。医者にそこまで理解してもらうのは多分難しい。

どのようにして生きていくか。私も悩んでいます。
治す努力はもちろん続ける。しかし、現実的になかなか進展はない。時間はどんどん過ぎていく。
病気と付き合いながら生きていくとしたら、あきらめないといけないことも出てくる。その中で生きがいを見つけて何とか生きていけるだろうか。

なんか、一人よがりの話になってしまいました。深刻になりすぎですかね。
一回こっきりの人生ですから、自分なりに納得のいく人生を送りたいですね。
No.6913 - 2013/09/03(Tue) 23:04:32

Re: 人生 / ルナ
ジャッキーさん、皆さま。はじめまして。

2年前から、耳の違和感があり、昨年耳管開放症と診断されました。
以前は疲れた時のみでしたが、最近は頻度が増しています。
私は音楽の演奏の仕事をしています。
最近は仕事に支障をきたすようになってしまいました。
聞こえづらいうえ、音程のずれがでます。

一番辛いのは病気と理解されない事です。調子が良いときは普通です。最近は「体調管理ができてない。」と言われます。

音楽の仕事はどうしようか・・・

他にも精神疾患があるので、難しいです。

今後どうしていこうか。。
No.6927 - 2013/09/08(Sun) 12:18:50

Re: 人生 / syozo [ Mail ]
中島みか(漢字忘れました)という歌手も、耳管開放症を患い、活動を休止されていました。
音楽関係の仕事をされている方には、大変なようですね。精神疾患があるとの事ですが、耳管開放症から来ているものではないですか?
それともこの病気とは別に精神疾患を発病しているのですか?
私は、耳管開放症が酷過ぎるために、自律神経および
精神にも症状が出ています。
耳管開放症が原因の精神疾患であれば、耳管開放症を治せば、精神疾患も治ります。
開放症の症状が軽減されれば、精神疾患も軽減されます。
No.6930 - 2013/09/08(Sun) 22:18:47

Re: 人生 / ルナ
syzoz様

こんばんは。ありがとうございます。
精神疾患は耳管開放症のだいぶ前からです。
日常生活に支障はありません。ただ眠れない日、やたら眠い日などがありましてそういう時は無理がきかない。病気を持っていない方と同じようにはできないのです。
いろいろ文献を読みましたが、皆さん同じようです。
今週から漢方を試す事にしました。
こちらは専門医はいなくて、県外への治療はとても難しいです。
医師に漢方の処方をお願いしても、なんで?疲れてるだけだと思うけど?
と、言われましたが無理やりお願いした感じです。
漢方が効くことを願い、頑張ります!

ありがとうございますm(__)m
No.6944 - 2013/09/12(Thu) 23:06:03
まりあんさん / syozo
Y耳鼻科とH耳鼻科のどちらかが良いと思います。
ただ、どちらも非常に混みますよ。
お大事に。
No.6940 - 2013/09/11(Wed) 11:53:49

ありがとうごさいます。 / まりあん
少しでも状態が治ればと。
混むのも、病院通いも馴れてます笑
再度受診相談行ってみます。
No.6941 - 2013/09/12(Thu) 01:00:51
飛行機に乗りました / なきぼくろ
 久しぶりに投稿致します。耳管開放症になって6年位でしょうか。気圧の変化に苦しんでまいりました。
 先日、仕事でどうしても沖縄へ行かねばならず、またどうしてもやり遂げたい仕事だったので、飛行機に乗りました。
成功です。往復できました。
その時の私がしたことをご報告致します。但し私の場合であり、どの方にも大丈夫かどうかは分かりません。
 ご参考になることを願って・・・

 @加味帰脾湯を飲み始めて2週間。
 A2週間毎日ポカリスエット500ミリを飲みまし   た。
 B離陸30分前、鼻噴霧用ステロイド薬、フルナーゼ
  を噴霧。
 C飛行中ずっとガムを噛んでいました。
 D鼻や耳を元気にするマッサージを、隣にいてくれた  夫としました。
 E一番大事な頭を下げました。ただ、離着陸時、また  は気圧が変化した時です。

一緒に頑張りましょう。
No.6934 - 2013/09/10(Tue) 17:03:56
偶然の奇跡が起きました / mikogaku
開放症になって三ヶ月弱。
特発性の場合には完治もあり得ると言われながら
症状は悪化するばかりで精神的には落ち込み始めていました。少しだけ狭窄症の症状も出現して。。。
耳鼻科を再受診。
狭窄症も起きるということは治るかもしれないから様子をみましょうと言われ。。。やはり、専門の先生の診察をしてもらおうと決心しました。
同じ日、父親からサプリを購入するように頼まれていたので、接骨院を併設している漢方薬に入りました。
そこは漢方薬類を購入すると接骨院でマッサージを無料でやってもらえるところでした。
無料だし、診察もしてもらえる特典つきでした。
私は駄目元で開放症の相談をしました。
私のような開放症の患者は初めてということでした。ただ、お年寄りで時折、耳の詰まる患者に施しているマッサージはあるということでした。それは、首の血流を良くすることでした。理にかなっている感じでした。仕事柄首コリはありました。そして、漢方薬の処方。これが意外でした。
カミキヒトウやジュウゼンダイホトウ、ビャッコカニンジントウなどが開放症に効果があるらしいことを話したのですが。。。処方されたのは小柴胡湯でした。私の小柴胡湯のイメージは肝炎患者が飲むものだったので意外でした。漢方薬のサイコが意外にも良い作用をしてくれるというのです。試しに10日分購入しました。
1780円で無料のマッサージ付きなら高くないと思いました。
マッサージしてからの10日間は信じられない日々でした。
開放症の症状が劇的に減ったのです!一番酷い時を10としたら今は3から4です! 一番嬉しいのが仕事中に一度も開放症の症状がないことが増えたことです。それと、開放症の症状が出現した時、以前は頭を下げても戻すと開放症になるのが、ならない時間が増えたのです。軽症の状態になったというべきか。。。 本当に驚いています。今は三日に一度の割合でマッサージしてもらっています。症状がもっとなくなれば週に一回で平気だといわれました。症状は個別で違うので治る方法も異なるとは思います。私は小柴胡湯と首マッサージでとても良い状態になりました。暑さも少しずつ落ち着き脱水も起こさなければ、もう少し良い状態になる気がします。父親から買い物を頼まれなければ、接骨院との出会いはなく、今の私はいませんでした。仕事中に人と普通に話せて本当に幸せです。今は、油断すると開放症になるのではないか不安を抱えながらの状態ですが、いつの間にか開放症のことを気にしなくなる日がくる気がしてます。少なくとも今は以前のように一日中、開放症のことを気にしないで済んでいます。開放症の辛さをよく知っているので、みなさんの開放症が少しでも良くなる参考になればと思い投稿しました。
No.6920 - 2013/09/06(Fri) 20:20:20

Re: 偶然の奇跡が起きました / みみ
漢方って不思議ですよね。

加味帰脾湯や十全大補湯(抗がん剤と一緒に飲んだりします)白虎加人参湯なんて、全然開放症と関係ない感じですものね。

確かに精神定期に不安定になっている時や、病気で疲れ果てているような場合に良いのか?などと考えてみますけど、西洋医学とは関わりないところで、「何か」の成分がその人の「何か」に反応しているのでしょうね。

ともあれ効けば良いのですよ。
どんな薬でもその人に合う薬が良薬です。

私は複雑な開放症を持っていますが、やはり加味帰脾湯が一番効くような気がします。
あと、低音域の聴力が落ちてきたときには柴苓湯(漢方界のステロイド)を飲んでいます。

全く、漢方なんて頭から信じていなかったのに、最近は少し考えを改めました。

少しでも良くなると人生が変わってきますよね。
このまま調子が続くことを願っています。
No.6921 - 2013/09/06(Fri) 23:35:52

Re: 修正 / みみ
> 確かに精神定期に不安定→×
>確かに精神的に→○
No.6922 - 2013/09/06(Fri) 23:40:07

Re: 偶然の奇跡が起きました / mikogaku
みみさん、レスありがとうございます。
以前は漢方薬は苦すぎて飲めませんでした。
今は頑張れば飲めるようになったので抵抗なく飲んでいます。現代の主流はどうしても西洋医学なので、東洋医学を否定する人も少なくありません。私が勤務している病院も東洋医学を否定的なスタッフが多いです。私は、それぞれの良い部分を活かして開放症が治るならと考えました。
げんに小柴胡湯で私はかなり良い状態になったし。
それに診察内容でも驚きましたよ。
私は問診に開放症以外のことは詳細に記入しませんでした。
それなのに触診で喘息があることを見抜いたのです。西洋医学が問題視しないちょっとした身体の異常を読み取ると言ってました。西洋医学では、喘息は症状でもなければわからないと思います。感動しました。
東洋医学も試す価値はあると思いました。少なくとも痛みを伴う治療を受けるしかないと覚悟を決めている方は、駄目元で痛みを伴わないマッサージなどをしてみてほしい。それで運良く、症状が改善するケースが私のようにないとは言えないから。
漢方薬界のステロイドがあるのには驚きました。
効果がありそうですね。
私も低音障害型感音性障害を季節の変わり目に繰り返していました。今は抗アレルギー薬を服用しているおかげで発症しなくなりました。珍しいケースですが私はアレルギーが原因で低音障害を起こしていました。
No.6926 - 2013/09/07(Sat) 10:51:37
 報告 / ジャッキ-
 ドクターショッピングはいけないと思いながらも、思い切って新しい耳鼻科へ行ってみると、右耳が、耳管開放症、左耳が耳管狭窄症と診断されました。お薬とスプレーを頂きました。様子をみて手術する方法もあるらしいです。期待せずに生きていきます。
No.6925 - 2013/09/07(Sat) 06:39:06
好きな歌手 エルヴィス プレスリー / ジャッキ-
 久しぶりに、パソコンをさわって、zikanと入力すると、耳管開放症と、出るのに驚きました。それに、この病気が世間で知られてきたことにも。暗い話ですみませんが、20歳の頃、大阪市から福井の若狭湾まで、死のうと思って一人で行ったことあるんです。しかし、それは、絶対にしたらいけないことですよね。こうやって、生きている今、私でよければ、人様のお役に立つことがしたいなあと思います。返信を下さった皆様どうもありがとうございました。
No.6915 - 2013/09/04(Wed) 17:21:17

Re: 好きな歌手 エルヴィス プレスリー / しょう
私も10年前は、死ぬしかないと飛び降り
自殺を考えたことが何度かありました。
あまりの苦しさに、精神的にまいって
いたと共に、頭までおかしくなっていた
んだと思います。
何とか生活出来るようになった今は、
生きてて良かったと思っています。
自分自身もそうですが、両親、親族、
友人にショックを与えなくて本当に
良かったと思っています。
No.6917 - 2013/09/04(Wed) 20:38:34
syozo掲示板へ復帰しました / syozo
SYUNJIさん、長いこと掲示板から離れておりました。
長いこと掲示板を続けて頂いている事に感謝致します。

「しょう」「一番重症といわれている患者」は私のことです。
これからは、従来の投稿名「syozo」で発信していきます。
コナンさんほどの、専門的な説明は出来ませんが、私が経験したことで、皆様のお役に立てる事があればと。
No.6802 - 2013/08/16(Fri) 16:14:57

syozo様 質問お願い致します。 / KK
こんにちは。
KKと申します。 過去に掲示板にはお世話になりました。お聞きしたいのですが現在、M市のH耳鼻咽喉科で塩化亜鉛での治療をされているとの事ですが、こちらの治療はBスポット療法という治療だと思うのですが耳管の入り口(上咽頭)に塩化亜鉛を付けるものだと思いますが治療効果として耳閉感はなくなりますでしょうか? お返事お願い致します。
No.6907 - 2013/09/02(Mon) 16:49:08
Beautiful warning 2 With Umeda (本番) / コナン
皆さま

こんにちは!


これから、JR大阪駅 5階 時空(とき)の広場

金の時計台の周囲に 向かいます!

ヨドバシカメラ や グランフロント大阪(うめきた)

JR伊勢丹三越 ルクア など の在る方向です!!


大丸百貨店が在る 銀の時計台は 逆方向なので

間違い!!ですので ご注意を!!!


金の時計台の周囲 が正解ですよ!!!


マイケルジャクソンの白いTシャツ 背後は「14」


半ズボン


ピンクの ト−トバック


かなり 目立つので 


僕の事は、すぐに分かると思います!

録画、録音 はNG!

写真撮影もNG!です!!!

ただし、僕を除いてでの、皆さん 同士での

記念撮影ならば、OK!です!!!!


では、これから向かいますね」!!♪
No.6897 - 2013/08/31(Sat) 11:06:54

Re: Beautiful warning 2 With Umeda (本番) / コナン
先程、無事に終わりました!

とても,
有意義なオフ会に成った〜???

皆さんにも 奇跡の雨が降り注ぐ事を

切に祈っております!!!(^^)v


ありがとうございました!!!!♩♩
No.6900 - 2013/08/31(Sat) 18:06:04

Re: Beautiful warning 2 With Umeda (本番) / kurochan
コナンさん
有り難うございました。
アップ先を越されちゃいましたね。
2回目に参加した方は、夢のような
ひとときだったはずてす。
疑問が瞬時に解決しますから。
医療関係の私も脱帽です。
でもやはり開放症は個人差があり、
治療法はオーダーメイドであることを
再確認しました。
多分参加されたかたも自分の治療の
道筋を理解されたと思います。
やはりコナンさんは日本一開放症に
詳しい方です。
私もコナンさんからいろいろ学びました。
有り難うございました。
コナンさんもいろいろあると思いますが、
頑張ってくださいね。応援します。
では、また。
やはり一期一会は最高ですね。
良い思い出になりそうです。
No.6901 - 2013/08/31(Sat) 18:22:27

Re: Beautiful warning 2 With Umeda (本番) / teru
コナンさま

この機会を設けていただきありがとうございました。
とても参考になったと共に、情報の多さに驚いております。詳しくは書けませんが、手術のこと等参考にさせていただきます。
帰宅してから、連絡先をうかがってればよかった。と
後悔しております(笑)

オフ会参加の皆様
今日はありがとうございました。
開放症でも十人十色の症状があり、辛いのは自分一人ではないと感じました。
皆さん、どこかの病院でお会いすることもあろうかと
思いますが、その時はお声をおかけください。
連絡先を交換せず帰ってしまったこと後悔です。

               teru
No.6903 - 2013/08/31(Sat) 22:16:29

Re: Beautiful warning 2 With Umeda (本番) / ゆいこ
コナン様

昨日は本当に本当にありがとうございましたm(__)m

同じ病気と向き合っている方々とお会いでき、いろいろなお話を聞くことができ、とても心強く感じました。

発症してから、外出するのが苦手になり、生活が変わってしまいました。昨日はルゴールの効果が切れ、あまりよい体調ではなかったのですが、コナンさんをはじめ、皆様から元気をもらえた気がします。前向きに頑張れそうです。3日後ルゴール治療を受けてきます。

参加された皆様からのよい報告が聞けるよう祈っています。
No.6904 - 2013/09/01(Sun) 06:23:14

Re: Beautiful warning 2 With Umeda (本番) / ひまこ
コナン様。
私も夕べ遅くに無事帰り着きました!!

コナンさんには本当に貴重なお時間を頂きました。
コナンさんにお会いしたことは、今後の私の支えなり、頑張って行くことができると思います。
一生、忘れることはないでしょう!!


ほんとうにありがとうございました!!

皆様にもお会いできたことたいへん嬉しく思います。
コナンさんのお言葉を胸に、今日からまた共に、頑張って行きましょうね。
No.6905 - 2013/09/01(Sun) 09:26:53

Re: Beautiful warning 2 With Umeda (本番) / sakura
コナン様

こんにちは。
昨日はありがとうございました。
今、帰りの新幹線の中です。おまけの観光もできてラッキーでした。

今回、大変勉強になりました。
今まで知らなかった事、勘違いしていた事等を教えて頂き、また、これからの治療への希望も持てました。

参加した皆様、お疲れ様でした。
症状は違いますが同じ病気で苦しむ仲間と会ってお話出来た事、本当にうれしかったです。
皆さんの頑張りに刺激を受けました。
私も頑張って何とか治したいと思います。

一刻も早く耳管解放症が耳鼻科で当たり前に治せる日が来る事を心から願っています。

貴重な時間とお話を頂き本当に感謝しています。
ありがとうございました。
No.6906 - 2013/09/01(Sun) 17:35:39
kurochanさん耳の薬について / まりあん
お返事遅くすいません。
頭痛外来で頂いてる薬はデパゲンにトピナ、リボトリールです。
人により量や調整が違うようです。
念のためですが、まだやはり調子悪い時はあります。
なんせ耳なりの種類が一つじゃないので、その中の一つが大分改善されたかなと。
リボトリールがみそらしく、この薬は飲み始めて半年位です。

ただ、私の場合同時に漢方専門医で独自に調合した漢方を煎じて飲んでます。

耳なりの中でも長年しつこいのは拍動せいの音で
何故か狭窄気味の方です。
No.6899 - 2013/08/31(Sat) 12:54:16

Re: kurochanさん耳の薬について / kurochan
まりあんさん
こんばんは
お答え頂き有り難うございました。
処方拝見しました。
最強のマッチングですね。
もしてんかんがなければ、
デバケン無くしても良いのかなと
個人的には思います。
リボトリールは私が飲んでいる
ランドセンといっしよです。
てんかんのお薬ですが、最強の
精神安定剤です。安全なお薬ですが
長年飲むと耐性や依存性がでますので
落ち着かれたらゆっくり減らします。
先生もそうされると思います。
耳なりと開放症 私と同じなので
大変さはよく分かります。
寝れなかったらホワイトノイズを
聴きながら寝ると楽ですよ。
では、お大事に。
ありがとうございました。
No.6902 - 2013/08/31(Sat) 19:38:32
お医者さんアクセスお願いします / syozo [ Mail ]
お医者さんから、このサイトへアクセスお願いできませんか?
私は、耳管開放症診ます、又は診ています、知識が有ります。のでこのサイトへリンクを貼らせてくださいとアクセスをお願いできませんか?
現在も、患者さんの皆さんは、病院探しに右往左往しています。診てくれる病院を見つけるのに、数件〜何十件
と受診しています。又、近くに診てくれる所がないために、新幹線などで遠方の病院まで通院している患者が多くいますし、テレビで紹介されたら、そこに集中し、診察時間5分の3ヶ月待ちなどが起きているのが現状です。お医者さんたちはこのような状況をどう思われますか?
現在は、患者さんが診てくれる医師を探す状況なので、
お医者さんから、アクセス頂けると患者さんたちは救われます。金銭面でも精神面でも。
宜しくお願いします。
このサイトの管理人ではない、私が書き込むのもためらいましたが、言わずにはいられないことでしたので。
No.6889 - 2013/08/30(Fri) 18:55:03

Re: お医者さんアクセスお願いします / kurochan
syozoさん
こんばんは。syozoさんの熱意頭が下がります。
ですが、ここのリンクは意味が有ります。
リンクをやたら貼ったとして、その先生の設備や
処置ないようは知らないといけないと思います。
ノイズが増えたら今あるせっかくのリンクの
質を下げがります。だから質を下げないでリンクを増やす努力が必要です。
具体的にはそこを受信した患者さんから情報を手に入れて
リンクのお願いをこちらからしないといけないと思います。
コナンさんがやったことを続けないと質が落ちます。
たぶんsyozo さんがスタッフの1人になるくらいの決意が必要だと思います。大阪に御誘いしたのもそのためです。彼の努力なくしてこのリンクはないのです。
syozo さんにその決意があれば時間はかかりますが頑張ってください。応援します。
No.6890 - 2013/08/30(Fri) 21:27:22

Re: お医者さんアクセスお願いします / しょう
kurochanさん
いつもお疲れ様です。
おっしゃる通り、サイトの質を下げないのは重要な事の1つかも知れません。
しかし、この病気を治したい診察するという心意気のあるお医者さんからのアクセスが向こうからあれば、このサイトは
さらに患者を救うことになると思います。
医者も実際に多くの患者を診て、患者の話を聞いて、臨床数を増やす事で質が上がるとも思っています。
調べたら、耳鼻科の医者は9000人いるそうです。
1/10でもいい、いや1/100でもこの病気を治療したいというお医者さんがいれば、治療は飛躍的に進むのでは?と
思っているのですが、どうなんでしょうか?
この掲示板を拝見されている皆さんはどう思われますか?
皆さん、見ているだけではなく、生の声をあげて行きましょう。患者の皆さんが動かなければ、待ちの姿勢では何も変わりませんよ。
No.6892 - 2013/08/31(Sat) 03:09:12

Re: お医者さんアクセスお願いします / kurochan
syozoさん
前向きの御姿勢はとても大事だとします。
たとえ話をしましょう。わが県では、カミキヒトウを処方する先生はいくらでもいます。食塩水を開放症の治療で処方してくださった先生もいます。ルゴール治療をできる先生もいます。私は県内の大きな病院は耳鼻科の治療法を初診でかかりしらべ、他の15件は開放症の治療法を伺いました。2/3は病気とは思っていない。後も1/3はカミキヒトウとルゴールでした。私は県で2番目の大きな病院で食塩水を治療薬として処方されたことに幻滅しました。食塩水は松山の先生ではお土産でもらったぐらいです。syozoさんはこの県に対してどの治療を行う先生にリンクをお願いしますか?答えてください。お願いします。
もうひとつ耳管開放症の測定器があります。多分一般の耳鼻咽喉科でそれを持っているところはまずないと思います。高価ですから。耳管開放症の測定器の有無を私は開放症を考えている先生かどうかの判断材料にしてます。でないと誤診されます。
syozoさんこれは自分である程度探さないといけないと思います。各県の代表を選びその県について調査をそれぞれの方が行いそれを持ち寄ってネットワークをつくる私ならそうします。ただ今何故しないか?今は私にはそんな余裕はありません。退職したらきっとやるでしょう。
開放症の患者さんの多くが心の病をお持ちです。当然だと思います。syozoさん考え方はわかりますが、やはり地域差もありやはり患者さんご自身で自分に合うところを探すことが大事です。一番良いのは自分と同じ症状の患者さんを掲示板で探し、メールで相談しあうことが良いと思います。この病気の治療に一般性はありません。オーダーメードになるでしょう。ですから、同じ症状の患者さんと連絡を取り合うことが現実的な効率のよい治療法を探す方法だと思います。
No.6893 - 2013/08/31(Sat) 07:54:44

Re: お医者さんアクセスお願いします / syozo
kurochanさん
いつも早々に返信いただきありがとうございます。
自分なりの意見を述べさせてください。

ルゴール治療ができる先生を選択します。
なぜなら、ルゴールとベゾルトの治療方法は同じだからです。薬品が違うだけです。
解放症を病気と思っている先生は、患者が増えれば熱心に取り組まなければならないと勉強する方も出てくると
思います。
そこに期待したいのです。
どの医師を選択するかは患者が決めればいいというのが、今の私の考えです。
確かに、kuroshanさんの方法がベストな方法だと思いますが、取捨選択範囲を広げるのも一つかなと思います。
誠に勝手な意見かもしれませんが、私はそのように思っています。
No.6898 - 2013/08/31(Sat) 12:46:48
全1508件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 151 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS Rocket BBS