16072

耳管開放症 情報交換掲示板

【掲示板について】

この掲示板は患者同士の相互協力を前提に運営しています。

掲示板が役に立った・掲示板によって助けられたと思われた方は、

他の患者の方の書き込みにも回答をお願いします。

例え直接の解決に結びつかなくても、同じ病気と闘っている仲間が

全国にいると実感することで、希望を持つことができます。

また質問に対して回答があった場合、質問された方は必ずお礼や返答をお願いします。

これはネット上の最低限のマナーです。

繰り返しになりますが、この掲示板は患者同士の相互協力

(一方通行ではなくお互いに協力して病気と向き合うこと)

を前提に運営しています。

どうかご理解ご協力をお願いいたします。



【医療機関への問い合わせについて】

各医療機関に電話やメールでお問い合わせする際は、診療時間や場所確認等の事務的な質問にとどめ、

具体的な症状や治療に関する相談は、電話やメールでは行わないようお願いします。

どんな医療機関においても、電話やメールでの相談だけで判断ができるものではありません。

医療相談は直接の診断が原則であり、耳管開放症は特に直接診断が必要な病気と言えます。

当サイトでは、各機関への電話やメールでの医療相談を勧めてはおりません。

「当サイトより電話で相談するよう言われた」等の誤った解釈はしないようお願いいたします。

なお直接診断の際「当サイトを見た」と伝えた上での相談は構いません。

【検索サイトから来られた方へ】
ここは 耳管開放症 情報交換の場 の掲示板です。
初めて書き込みされる方は必ず注意事項をご確認下さい。


原則としてハンドル名は固定で書き込みをお願いします。
できればハンドル名が重なることのないよう、
初めての書き込みの前にはプロフィール欄をご確認下さい。


投稿の際、お名前・件名・編集パスは必ず入力して下さい。
また質問事項が過去に掲示板で話題になっている可能性が
ありますので、書き込みの前に「記事検索」をご利用下さい。
(この下の「記事検索」↓をクリックして下さい。)

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定
スカーフ療法 / いとう
スカーフ療法を自主的に開始して約4ヶ月経ちました。
圧迫するためのサポータをいろいろ試しました。
プロフィールに詳しく書きますが、
D&M Difunc スピードラップ手首用 D-20
が最も良いと思います。
局部的でなく全体的に圧迫するので、「圧力」としては低めで効果があり、着用によるストレスも低いです。
いまいちなところは
・微調整しやすいわけでない
・肌触り最高!ってわけでもない

 主にこれを三ヶ月使っているうち、閉じぐせがついたのか最近は発症率が激減しました。締め付けすぎなど無きよう自己責任でお願いしますが、試してみる価値はあると思います。
No.7465 - 2014/03/30(Sun) 13:13:26

Re: スカーフ療法 / syou [ Mail ]
今は、スカーフ療法と言うのですね。
10年位前に、苦しさのあまりなんとなく
タオルで首の頸動脈を締め、耳管を
鬱血させるやり方を本能的にやったら
鬱血させてる時は、開放の症状が消え
ました。
しかし、周りに人がいる時は出来ないで
すよね。
耳管を鬱血させる他の方法を紹介します。
椅子に座った状態で腕を交差しながら前屈し、
耳管の位置を心臓より低くすると、耳管が鬱血し、
似たような効果が得られますので、スカーフ
療法が出来ない時は、試して見てください。
No.7466 - 2014/03/31(Mon) 20:39:40

Re: スカーフ療法 / いとう [ Home ]
syouさん、
スカーフ療法は静脈に弱い圧力をかけることで
頭の(毛細血管の)血圧を少し高める上げ気味にするというイメージだと思います。私はあんまりきつく締めていません。効きが弱いときに頭を下げて頭の血圧を上げることも併用しています。 苦しくなるほど強く締めないと効果がない場合はこの療法は向かないのかもしれません。

首を圧迫する方法が他の人に与える印象についても考慮してサポータを選びました。プロフィール http://jikankaiho.web.fc2.com/k_itou.htm をみてみてください。
 
No.7468 - 2014/04/02(Wed) 05:50:15

Re: スカーフ療法 / syou [ Mail ]
いとうさん
自分の実体験として、絞めつけている時は
耳管が鬱血している感じがして、開放の
症状が消えていたので、書き込みさせて頂
きました。
No.7469 - 2014/04/02(Wed) 07:07:29
初めて投稿させていただきます。 / クルン
7・8年程前から、耳管開放症です。
私は両耳に症状がありますが、特に左耳が酷いです。
今までいろAと治療をしてきました。 加味帰脾湯とアデホスの薬の服用、ルゴール、鼓膜テープ、軟骨挿入術(左耳)。
軟骨挿入術をして少しは症状もマシにはなったのですが、やはり辛いです。
先生には、もう出来る治療はないと言われてしまい、今は加味帰脾湯とアデホスの服用だけの治療をしていただいてます。

ずっと耳管ピンなら治るかもしれないと思い、耳管ピンの治療をしたいと考えていました。
でも、神戸に住んでいるので仙台までは片道6時間もかかるから、そう簡単には行けないしと悩んでいました。
しかし今回何とか仕事のお休みを貰って、東北大学病院に行ってきました。
そして診ていただいたのですが、左耳に軟骨を入れているので、耳管ピンは入れられないということでした。
耳管ピンを入れるなら、今入っている軟骨を取ってから耳管ピンを入れることになるそうです。
でも、それなら全身麻酔で1週間の入院をして手術をしないといけないみたいで。
しかも軟骨を取る分、耳管が広くなり耳管ピンを入れても今より症状が酷くなる可能もあると言われてしまいました。
治るなら手術はしたいのですが、今より酷くなることを考えると手術はしない方がいいと思うし。

やっと治ると思って東北大学病院まで行っただけにショックも大きかったです。

どなたか、私と同じように軟骨を入れて、それを取ってから耳管ピンを入れた方はいらっしゃいますか?
それで症状は良くなりましたか?
それとも酷くなってしまいましたか?

長文になり、すみません。
読んでいただいて、ありがとうございました。
No.7452 - 2014/03/21(Fri) 19:06:42

Re: 初めて投稿させていただきます。 / syou [ Mail ]
クルンさん
こんにちは。
右耳に、軟骨を詰める手術をしています。
軟骨をとって、耳管ピンの手術に切り替
えるのは、勇気が入りますね。
かなりリスキーだと思うので、自分は
軟骨を取る手術は受けていません。
耳管内部の1番狭い箇所の広さで耳管ピン
手術が可能か解るとおもいます。
耳管の一番狭いところに対応出来る大きさ
のピンがあれば、ピン手術可能のような気
がしますが。(素人考えですが)
詳しい先生を受診されて、聞かれた方が良い
かと。
やりとりについては、メールの方が色々話せ
ます。

ご自愛ください。
No.7453 - 2014/03/22(Sat) 11:23:24

(No Subject) / クルン
syouさん、コメントありがとうございます。

仙台は遠くてなかなか行けないということもあり、東北大学病院の先生に、関西にも耳管開放症の治療に力を入れている病院を教えていただきました。
そちらの病院を調べてみたら、人工耳管の治療もしてるみたいです。 人工耳管の治療は、ほとんど知らなかったので、一度そちらの病院を受診してみようかと考えています。

治らないと諦めないで、治ると希望をもって耳管開放症と付き合っていこうと思います。

もし治ることがあれば、その治療法をこの掲示板に載せて、私と同じように耳管開放症に苦しんでる方の力になればいいなぁと思います。
No.7454 - 2014/03/22(Sat) 23:30:17

Re: 初めて投稿させていただきます。 / syou [ Mail ]
クルンさん
お返事ありがとうございます。
人工耳管は、初めて耳にしました。
耳管チューブという手術をされていた
先生が関東から関西に移られていますが
紹介していただいたのは、M先生でしょ
うか?
耳管チューブと人工耳管が同じ手術でしたら
私は手術受けています。
違う手術でしたら、是非、掲示板への投稿
をお待ちしています。
上手く行くことをお祈りしています。
No.7455 - 2014/03/23(Sun) 11:36:26

(No Subject) / クルン
syouさん、こんにちは。
何度もコメント載せてしまって、ごめんなさい。

紹介していただいたのはM先生です。
syouさんは、耳管チューブをしたうえで軟骨も入れてらっしゃるのですか?
それでも、完治はされてないのでしょうか?

やっぱり完治するのは難しいみたいですね。。
No.7456 - 2014/03/23(Sun) 17:04:13

Re: 初めて投稿させていただきます。 / syou [ Mail ]
クルンさん
人工耳管とおっしゃっていたのは、
自分が受けた耳管チューブ手術と
同じかもしれないですね。
経緯をお話しすると、とても長く
なりますので、省略しますが、
私の場合、右耳は軟骨などを詰めて
います。
左耳は、耳管チューブ(人工耳管と書
かれているのと同じだと思います)です。
耳管チューブで手術した方は、普段は
開放症の症状は出ないですが、ひどく
疲れたり、激しい運動した時は、開放
してしまいます。
8割〜9割治癒といったところでしょうか。
自分の開放症の度合いは、他の患者さん
と比較にならないほどの開放との事です

軟骨と違い、ピンのように合わなければ
繰り返し手術が出来ると聞いた記憶が
あるので、その辺は軟骨よりリスクは
低いのではないかと思います。
自分は、東北にいらしたK先生とM先生は
2台巨塔だと勝手に思っています。
手術受けられるといいですね。
朗報をお待ちしています。
お大事になさってください。
No.7457 - 2014/03/23(Sun) 23:48:44

Re: 初めて投稿させていただきます。 / ひろ [ Mail ]
クルンさん

こんにちわ。
昨年夏頃から耳管開放症で、特に耳鳴り
が酷くて辛い日々を送っています。
クリンさんは関西在住とのことですが、
こちらで治療されていた病院等教えて
頂けませんか?
私も兵庫県に在住しています。
なお、直接メールを頂いても結構です。
よろしくお願いします。
No.7462 - 2014/03/28(Fri) 11:10:33

(No Subject) / クルン
ひろさん、初めまして。

症状が辛い気持ち良くわかります。
私も毎日、症状に悩まされています。

私は神戸に住んでいるのですが、今までいくつかの耳鼻咽喉科を受診しました。
今は神戸の甲南病院で治療していただいてます。
先生も優しいですし、いろんな治療をしていただきました。
ただ完治には至っていないので、何とか治そうとしてくれてる先生に申し訳ない気持ちです。

もし距離的にもそれほど負担がなければ、一度甲南病院を受診してみてもいいかもしれないですよ。

お大事になさって下さい。
No.7463 - 2014/03/28(Fri) 21:14:31

Re: 初めて投稿させていただきます。 / ひろ [ Mail ]
クルンさん

ご回答ありがとうございました。
レスが大変遅れて申し訳けありませんでした。
体調が悪くお休みをもらったりしていて、連絡が
遅れてしまいました。

もし都合によっては教えて頂いた病院の受診を考
えたいと思います。
私も現在M先生に診て頂いています。
もし何かあれば連絡ください。
No.7467 - 2014/04/01(Tue) 12:21:05
検査について / みひろ [ Mail ]
はじめまして。
最近、そんなに酷くはないのですが、頭というか耳に空気が詰まったような感じが。先生に話すと耳管開放症の可能性があるとの事でした。
専門の病院を受診しようと思っているのですが、耳管開放症の検査とは、具体的にどんな検査をするのでしょうか?小心者なので詳しく教えていただければ嬉しいです。
No.7458 - 2014/03/27(Thu) 14:27:50

Re: 検査について / syou
簡単な検査だと、ゴム管で先生の耳と
患者さんの耳を繋いで、鼻で深呼吸を
したり、響き安い声(な行、い〜)と
声を出すと、先生の方へ伝わります。
先生の方へ声が聞こえていたら、
開放症です。
耳鼻科なら、何処でもできる治療です。
後は、先生の知識ですね
No.7459 - 2014/03/27(Thu) 18:06:44

Re: 検査について / みひろ [ Mail ]
syouさん教えて頂いてありがとうございます。

思ったより簡単な検査なんですね。ちょっと安心しました。その先生に、どうにもならないと言われ話も聞いてもらえず、凹んでいました。
また、専門的な検査ではどんなものがありますか?よろしければお願いします。
No.7460 - 2014/03/27(Thu) 18:47:06

Re: 検査について / syou [ Mail ]
先にお話しした内容の検査を耳管機能
検査装置を使って機械的にグラフ化する
検査もしたことがあります。

座位CTで開放の状態を画像で撮る
のもありますが、その時に開放して
る状態でなければ意味がありません。

まずは、知識のある先生を受診されて
先生の耳と患者さんの耳をゴム管で
繋いでする検査をお願いし、開放症
かどうかを確認されては如何でしょうか?
No.7461 - 2014/03/28(Fri) 07:33:43

Re: 検査について / みひろ [ Mail ]
syouさん何度もお答えいただいてありがとうございます。
こちらは地方なので専門医はなかなか見つける事は難しいのですが、いろいろ探してみようと思います。ありがとうございました。まずはゴム管の検査ですね。
背中を押して頂いて感謝しています。
No.7464 - 2014/03/29(Sat) 07:48:21
聴能と耳の病気について / ちゃむママ
聴能という言葉を知っていますか?
あまり、知られていないようなので紹介します。

耳は聴能という能力を司っています。
聴能はその名の通り、目が見えなくても耳が使えれば育つ能力の事です。

耳が聞こえにくい子供に教えるのは大変難しい感覚です。

1 時間の感覚、空間の感覚
2 音楽、リズム
3 言語、コミュニケーション

耳が悪くなると上記の能力に影響を与える可能性があります。
遅刻して人に迷惑をかけたり、家が片付かなかったり、人とおしゃべり出来なかったり。

だから、辛くて当たり前なんです。

ヘレンケラーは目と耳、どちらか選べるなら、耳を直したい。と答えたそうです。
No.7428 - 2014/02/02(Sun) 23:29:53

聴こえの錯覚について / ちゃむママ
ごめんなさい。前の「直す」は「治す」です。

聴能について調べていた時に考えたのですが、

聴力の変動で「聴こえの錯覚」を経験する人がいると考えています。

空間感覚、三次元の感覚は耳が育てます。

私の子には弱視があるので、視力の訓練を受けています。

その時に会った作業療法士さんからの話ですが、

空間感覚を目で育てると、後ろに隠れたものを存在を無視する。

未熟な幼児だと、身体の一部だけ画いたものを怖がる。

そこで切れているように感じるようで、全部画くように求めてくる。

そうです。つまり、目だけで空間感覚を育てるのは難しい事のようです。

さて、耳は左右の耳で三角測量の方法で音源を知ることが出来ます。

音の大きさ(音量)で距離を計ります。

その場合、周波数(音の高低)で左右の耳の聞こえ(音量)が変わると、位置の決定に負荷がかかります。

結論から言うと、音源が静止状態にもかかわらず移動の情報が付け加わります。

変に聞こえるけれど「音が速く聞こえる」ようです。宇宙人のようという表現もありましたが…。多分同じものだと思います。

私も車の方向指示器で、音と光は一緒のはずなのに、音の方が確実に早くて、何なんだ〜!と思ったことがあります。

理解してからは面白がって見ています。

言葉の「あ」は周波数(音の高低)の変化(特定の波の形を作る)で表されています。

そして、RA、RI、等は周波数の変動の大きい音声…言い換えるとスピード感のある、フレッシュな感じの音です。

エレベーター「えべれーたー」すみいれ「すみれ」子どもは言い間違え、先人は言葉を変化させます。

SやRのつく音は、周りの音と置き換わったり、消したり、変化します。幼児語では速い音は置き換える。

脳の問題として研究されていますが、音の錯覚、正常な脳の反応だと私には考えられるのですが。

オージオグラムの形で考えると、

右耳も、左耳も同じ聴力(デシベル)で、(周波数ごとに変動なし)両耳重なってまっすぐの場合、普通の聞こえです。

生まれつき、どちらか一方が無い場合、聴力だけで、三角測量はできない。何らかのサポートが必要になる。

両耳正常、片耳の一部が急に消えた場合。耳鳴りやリクルートメント現象が起きる。

普通、どんなに速い物体でも、音速で遠い耳の方にも音の情報はやってくる。

待っても、音の情報が片耳には届かないという事は、音速より速く、良い耳の方へ音を発する物体がやってくる。と脳は理解するのではないか?

脳の認知について(目は0.2秒先を見ています。科学館の目の錯覚のコーナーの回るウズマキなど。耳も?と考える)

その音は最大級の大きさで聴こえると思う。まるで、音にすっぽり頭が包まれているように。

耳管機能不全で鼓膜にポケットができると同じ現象が起きると考えられる。(伝音声難聴だけど)

右耳左耳のグラフに交差が見られる場合、5デシベル以上の空間があいている場合、音が速くなる。

機能性難聴の場合は5デシベルの上下を考慮に入れて、聴力を動かすと2つの交差が現れる。

交差の内側になっている周波数は、時には聞き取れない程、速く聞こえると思う。

耳鳴りや吃音も聴こえの錯覚が原因の場合もあると考えています。ごめんなさい、まとまってないですが…。
No.7448 - 2014/03/05(Wed) 11:33:55
【情報提供】花粉症 / syou [ Mail ]
そろそろ、春になり花粉症の季節になりますね。
開放症の人が、花粉症を併発するとすごく辛く
なると思います。
私は、今のところ花粉症はないですが、なりかけ
たことはあります。
花粉症対策@
鼻洗浄の器具と専用の薬剤で洗浄する。
花粉症対策A
鼻は、両方同時にかまない。
耳へ1kg?の圧力がかかり、耳に悪影響を
及ぼすため。
自分が診察中、耳鼻科の先生は、片方づつ
鼻をかんでいました。
耳への負荷を与えないように。
やはり、専門家ですなぁ。
鼻洗浄は、自律神経のためにもいいそうです。
医師曰く。
参考になれば幸いです。
No.7447 - 2014/03/03(Mon) 20:31:35
耳管ピン / 山田 [ Mail ]
名古屋市在住です。3年前に開放症がひどくて東北大でピンを入れました。
詰まり感は多少ありますが、開放時の状態よりはるかに良いです。ただ、中耳炎などの診察を受けるのに仙台までいつも行っていましたが、名古屋でも状態の観察くらいはできるので紹介状を書いていただき名市大に行って
村?教授とかの医師を訪ねていきました。そこで信じられない言葉を聞きました。”東北大でやったんだったら、最後までそこで面倒見てもらえばいいじゃないのかか!って。私は憮然として帰りました。大学同士は敵か!!
No.7444 - 2014/02/27(Thu) 22:32:37
ルゴール塗布受けました / 北海道のばななです
相変わらず耳の調子がおかしく、めまいの日々です。
親知らず(左上)を抜歯した後から、開放症の症状が再発しました。先生も驚くほど根が深く、抜歯に相当時間を要しました。
カイロプラクターによると、抜歯後から後頭骨の歪みと頸椎の歪みが今までにない状態になってるようです。

以前お世話になった日赤を受診しました。他の日赤で耳管へのルゴール噴霧を行っている話をしました。耳鼻科にルゴールがなく、方法もわからないため、時間を下さいとの事。
今日、再受診しました。
ルゴールをつけた太い綿棒を喉から耳管へ突っ込みました。
中耳炎の危険性もあるし、様子見ながら行うとの事で、右耳だけでした。
両側に症状あるのですが。

特に何の変化も感じません。
札幌の病院で両耳に薬液噴霧(ルゴールではない)をしてもらった時は、その場で両耳のバキバキ音が消えました。
帰りのJRの中で開放したのと、遠いのでその後受診しませんでした。

今日、てっきり鼻から耳管へアプローチするのだと思ってました。先生に聞くと、鼻と口、どちらにしますか?と言われ、お任せで口からになりました。

このような治療を受けた方いますか?効果はあったのでしょうか?

今日は口実つけて仕事の休みを頂きました。

また来て下さいと言われましたが、社長に何て話そうか…

仕事を休んで受診される方は、病気の事を会社に話してあるのでしょうか?

最近、重労働に耐えられず、診断書つきで気管支喘息を会社に話したばかりです。
休みは日曜祝日だけなので、平日の午前中の受診の時間が作れず悩みます。
No.7436 - 2014/02/19(Wed) 18:44:39

Re: ルゴール塗布受けました / syou [ Mail ]
ルゴールでない薬品は、おそらくベゾルト
だと思います。
昔は、ベゾルトとルゴールしかやってなか
ったので。
今、自分は塩化亜鉛を塗布しています。
ると塩化亜鉛は、非常に辛いです。
治療後、1日何も出来なくなりませんか?
自分は、3種類の中では、ベゾルトが1番楽でした。
No.7437 - 2014/02/24(Mon) 19:40:20

Re: ルゴール塗布受けました / 北海道のばななです
shouさん、コメントありがとうございます。

約3年前に、恐らくベゾルト噴霧を受けました。結構長い間吹き付けていたと思います。
痛みもなく、その場で両耳のバキバキ音がなくなり、耳管が閉じた感覚になりました。
帰りの特急電車で開放してしまいましたが。

ルゴールは喉から塗ったので、しばらく喉と耳管の辺りがジンジンしていました。

耳管開放症が酷くなると両耳痛があるので、それに比べれば大丈夫でした。昨晩から、また両耳痛が出て症状が酷いです。

塩化亜鉛を塗っているのですね。主治医は「硝酸銀」を塗る方法もあるらしい、と言っていました。

shouさんも喉から塗布されるのですか?
No.7438 - 2014/02/25(Tue) 19:15:40

Re: ルゴール塗布受けました / syou [ Mail ]
ベゾルト、ルゴール、塩化亜鉛全て
綿棒に塗布したものを喉から耳管に
入れます。
No.7440 - 2014/02/26(Wed) 07:30:07

Re: ルゴール塗布受けました / はも
はじめまして。

低音難聴と耳管開放症のはもといいます。
ワタシの場合は
会社にはすべて話して休ませてもらいました。
耳管開放症はあまりメジャーではなかったので
逆に詳しく説明して
通院や安静が必要なので休みをもらいました。
会社は理解してくれて長い休みをくれましたが
でも結局、症状が良くならなくって仕事が出来そうにもないので自分から辞めちゃったんですけどね

休みをもらうにしても仕事をするのも周囲に知っておいてもらわないと難しいので症状を説明しておくのがいいかなーと思います。
耳管開いちゃうと人の話が聞き取れない事ありますよねー 仕事するのが難しいです。。。
No.7441 - 2014/02/27(Thu) 04:31:52

Re: ルゴール塗布受けました / 北海道のばなな
shouさん
同じように、綿棒で塗るんですね。
ルゴール塗布、私には効果あったのか不明です。
また受診できたら、今度は両耳にやってもらおうかと思います。
No.7442 - 2014/02/27(Thu) 21:40:59

Re: ルゴール塗布受けました / 北海道のばなな
はもさん
会社には話されたのですね。
会社に話すのは決心がいりますよね。
理解を得られて休みを頂けたものの、完治の保証はない病気ですし、辛いですよね。

私も低音型難聴と耳鳴り、めまいが酷く、看護学校を辞めました。ずっとメニエールと言われていました。

会社に話すにも、今、多忙な時期で社長も長期不在。上司に話す時間もありません。
しかし耳は絶不調。

喘息の診断書持参で社長に話し、雪はねの時間を短縮してもらいました。先輩方ドン引きで、誰も質問すらして来ず無言でした。
なので、かなり話しづらいです。

通院しても良くなる兆しもないし。

先に受診予約して、この日遅刻させて下さいとお願いしてみようと思います。
No.7443 - 2014/02/27(Thu) 21:50:53
病気告知について / 北海道のばななです
明日の朝、耳鼻科受診の予約を入れています。

今日の夕方、社長に相談しました。耳の病気があって、総合病院の耳鼻科に通院しなければならない事。朝一番の診察で、少し遅刻させてほしい事。

喘息を知らせたばかりで、先週は子供のインフルエンザで欠勤しました。

また…という感じでしたが、社長がいる時なら受診可能という話になりました。
他の従業員にも迷惑をかける事になります。

今週は忙しいので、明日の診察予約はキャンセルします。
ほとんど社長不在で、いつ受診できるか不明です。

皆さんは、会社に病名を知らせていますか?
今日は、耳の病気とだけ話して、病名は聞かれませんでした。
No.7439 - 2014/02/25(Tue) 19:26:53
はじめまして / ともとん
先月後半喉痛と微熱が続き、喉痛が治ったと思ったら
咳が止まらなくなり、次に左耳に違和感を感じ
すぐに中耳炎だと思い耳鼻科に行った結果中耳炎でした。
咳が止まらない原因も血液検査をした結果アレルギーからくる気管支喘息(咳喘息とも言われました。)
中耳炎の治療をしていく中で自分の声が響いたり
唾を飲み込むと「ゴクリ」というような音が響くようになり
その事を耳鼻科の先生に伝えてもあまり理解してもらえず
1週間ほど通院したら水は少し残っているけど腫れも引いているし中耳炎は治ったと言われました。
その後不安だったので違う耳鼻科の先生に診てもらった結果
まだ水が少し残っているし鼓膜の色も悪い、少し耳管開放気味だと言われ
この病院で診てもらうことになりました。
中耳炎になってから私はまだ2週間ほどしか症状が出ていませんが
メンタルが弱いのか凄く不安です。
2つ目の病院で通気をしたら少しよくなった気はしますが
通気はあまりよくないという情報を見たので先生に伝えるべきか・・・
色々悩んでます。
長々と書きこんでしまいすみません。
受診にあたって何かアドバイスなどあれば教えていただけるとありがたいです。
No.7432 - 2014/02/11(Tue) 18:14:43

Re: はじめまして / syou
ともとんさん
はじめまして
自分の経験と今までの治療で得た知識の中でお話したいと思います。
私は、開放症を10年以上患っていて、現在、行われている治療のほとんどを受けてきました。

文面を拝見し思ったことは、開放症なのか狭窄症なのか
はっきりしない感じを受けました。
開放症と狭窄症は、症状の多くが共通しています。
自分の声が響くとか、耳が詰まった感じがあるとかです。絶対的に違うところは、耳から空気が漏れている感覚があるかどうかが違います。
通気をしたら、良くなった気がしますとありますが、
通気療法は、狭窄症に対す治療です。
10年前、誤診され多くの人が通気療法をされ、症状が悪化した人が多くいました。自分もその一人です。
通気は、鼓膜が内側に吸い付いているのを正常の位置に
一時的に戻すことが出来るので一瞬は楽になりますが、瞬間だけで、開放症の場合は、症状を悪化させることになります。
素人の私が判断など出来るわけないのですが、狭窄症であれば、通気を続ければ症状は改善されると思いますが、開放症であれば、その治療は中止したほうが良いと
経験上思います。
少し時間開放気味と診断し、通気の治療をするのは、
私の経験上考えられません。
10年前の開放症を狭窄症と誤診し、行っていたときの治療と同じように思います。
これは、私の治療の経験談と他の患者さんから聞いた話
でのことです。
私は超解放なので経験ないのですが、狭窄症と開放症の合併症があるようですので、その辺も知識として知っておいたほうが良いと思います。
メンタル面が弱いとの事ですので、開放症の知識がある
信頼ある病院を受診されてみたらいかがでしょうか?
この掲示板のリンク先に、管理人さんが集めてくださった病院がたくさん掲載されています。

<掲示板をご覧の皆様へ>
私の書き込みに、それは違うという意見がありましたら
皆様の書き込みをお願いします。
No.7433 - 2014/02/11(Tue) 23:11:58

Re: はじめまして / かい

自分の場合は開放と狭窄が交互にあるので耳の中にチューブをぶっさしたままです。

お陰で症状が皆無になりました。
私の場合ですが
開放と狭窄が一変に症状が起きてた時は通気をしていました。
T北大学病院の医師に通気でかなり改善されて良くなれば大丈夫といわれました!

これは僕の場合なので決してマネはしないで下さいね。
No.7434 - 2014/02/18(Tue) 15:56:09
(No Subject) / かい

この開放症を色んな人に知ってもらうのは
やりすぎかもしれないけど
何処かで演説やデモみたいな感じで都内でやれば効果とかありますかね?

ちゃんとメディアにもっと広げて
病気を知ってもらい開放症でも働ける
開放症を会社や社会の人達に広めたいです。


自分は左耳が突発難聴でダメになり
右は開放症です。
開放症でも鼓膜に小さく穴を開けチューブを入れて空気圧が調整できるようになり
良くなりました。
開放症についてもっと
No.7415 - 2014/01/30(Thu) 23:54:39
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> | 過去ログ ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS Rocket BBS