[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード

WINGBEAT COFFEE ROASTERS
『ラッキーセブン』アンケート / りり
遅くなってすみません。
もし、可能でしたら、お願いします。

(1)4・2点
(2)同列なしで9話、1話、6話 、10話、4話
(3)
1.9話キスの後からラストまで 東京タワーが不気味で効果的でした
2.6話つくしさんとの電話からライターの火を消すまで 駿太郎を照らす太陽光がよかった
3.4話 雪の中のラストシーン
4.1話アクションからラストまで
5.10話しおりさんとの再会と電話
6.9話エレベーターから事務所のシーンまで
7.5話ラストシーン
8.1話 駿太郎が初めて事務所に来たシーン
9.4話 駿×輝×コロッケ
10.5話 駿×瞳×缶コーヒー
11.9話 駿×旭×頭ポンポン
12.1話 駿×依頼人×ホットココア
13.8話 駿×あすか×地下室?
14.10話 階段アクション
15.駿×旭の掛け合い全般♪
完全な潤ラブ目線で思いつくまま書きましたが 大まか過ぎますか?

(4)ありません   

(5)
・音楽
・テンポ(視聴者の想像で事足りる部分はあえて細かく描いてないところ)
・馬鹿馬鹿しさとモラルのバランス(各人の温かい人間性がさりげなく描かれていて説教臭くなくよかった)
・アクション(大掛かりでなく生身の人間対人間というアナログ感)
・掛け合い
・旭さんとあすかのファッション

(6)
・番宣でのアクションエンタメという触れ込みは如何なものかと 前半はアクションが少な過ぎました
・芝居の見せ場が少なく役不足
・新田くんの使われ方
・各回テイストの違う作風は面白い試みですが人物やストーリーのつじつまが合ってないと感じないようにもっと詰めてもらいたかった

(7)
・友人〜1話見たけど全然面白くなくてその後一度も見ていない
・主人〜2話後「マツジュンの化粧が濃いのが気になる」〜最終回直後に「 あぁ面白かった!」と一言
・小6娘〜最終回の駿太郎アクションに「 カッコいい〜(≧▽≦) ねぇ カッコいいよね!」新田アクションに「やるねぇ」
最後に「マツジュンて演技うまいよね」と言いました

(8)具体的には思いつかないのですが これぞ松本潤というのが見たいです

(9)気がつくと家族がリアルタイムで揃って見るようになっていました
それこそがこのドラマの狙いなのかなと思いました 楽しい作品ありがとうございました!
No.2511 - 2012/04/03(Tue) 19:17:22
「ラッキーセブン」アンケート / ふじまるking [中国]
ありがとうございます でわ‥
@ 満足度 3,8
A 好きな回
1 第 1話、
2 10話
3 4話
4 7話
5 9話
B好きなシーン
1 1話の新田と俊太郎が闘うとこ
2 4話新田を探し走るシーン
3 2話男達からアタッシュケースを守る
4 10話俊太郎と永井大が戦うとこ
5 1話就職雑誌投げて寝転ぶとこ
6 6話真壁へのビラまく男を追い飛び越える
7 4話張り込み中の新田に差し入れ
8 1話みかさんとキスしちゃうとこ
9 10話八神ビルへスーツで潜入
10 7話淳平の見合いについて行き
ちょっかい出すところ
11 6話回し蹴り
12 5話ゴミ回収車を追う
13 〃 コロッケ食べるとこ
14 1話橋の上でホッペさわり冷たいって言う
15 9話キスされたあと自分の唇に触れる
C セリフ
1 お前だけはぶちのめす
2 ホットココアでも飲みに行く?
3 守れるのは半径3mだ
4 目で貴女が好きって伝えるはず
5 俺はこの場所で泣いて笑って生きる
D良かった点
*格闘シーンは見応えがあった
*ラッキー事務所内の感じや 小物の使い、が面白い
E良くない
俊太郎をもっといい加減で荒っぽい人物にしたほうがはっきりキャラが出たように感じた 今時の若者を出すなら、初回の不倫とかが、その後の好青年ぶりに物凄く不自然な感じがした
F息子‥松潤らしくないね
会社‥途中からつまんなくて見の止めたよ
瑛大カッコいいな
正直に書きました
Gとにかく 俊太郎をワイルドにして アクション満載にしてほしい
H特に無いです
I好きな作品
1 花だんF
2 花男子
3 君はペット
4 ごくせん
5 夏恋
6 バンビーノ
7 東京タワー
8 隠しとりで
9 vの嵐
10 金田一
J好きなキャラ
1 道明寺 司
2 モモ
3 沢田 慎
4 楠 大雅
5 大原 耕二
K今後
*大河ドラマの武将
*大人の恋愛物

あー疲れたけど できましたぁ

ありがとうございます
諦めたのにちゃんと参加させて頂き
嬉しいです。感謝です。
今後又(^-^ゞよろしくお願いします
No.2506 - 2012/04/03(Tue) 09:08:42
ドラマ「ラッキーセブン」アンケート / coco [東海]
締切を過ぎて申し訳ございません。


(1)満足度は?(最高を5、最低を1として、0.1刻みにお願いします)

   2

(2)好きな回・面白かった回、BEST5(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大5までお願いいたします)

   1位・・・9話
   2位・・・最終回
   3位・・・初回

(3)印象に残った・良かったシーンBEST15(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大15までお願いいたします)

   1位・・・9話 詩織との対峙で駿太郎が唇を抑えながら詩織に話しているシーン
   2位・・・9話 アクションシーン→詩織を逃したところ
   3位・・・10話 新田との背合わせ
   4位・・・1話 新田とのアクションシーン
   5位・・・4話 新田のはりこみ先の部屋で駿太郎と新田が話すシーン
   

(4)印象に残ったセリフ・良かったセリフBEST15(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大15までお願いいたします)

   1位・・・最終話 「巻き込まれたんじゃない、助けに来たんだ」
   2位・・・最終話 「おい猿、ありがとうは?」  
   3位・・・駿太郎母 「守れるのは半径3m以内」

(5)良かった点(箇条書きでお願いします)
   
   ・本格的アクションが不快にならずひたすらカッコよくクールな感じだった
   ・7人のチーム感
   ・カメラ割が多かった点(他のドラマと比べて)
   
(6)良くなかった点(箇条書きでお願いします)
   
   ・共演者のマスコミ発表が遅い、番宣が同局同クールドラマに比べ圧倒的に少ない、
    新田が消える、東京タワーのシーンで新田がいない等、明らかに裏事情が透けて見え
    ていた点。これはドラマとして非常に興醒め。

   ・脚本、演出が毎回変わる「お試し感」も透けて見えていた
  
   ・持ち込まれる案件が使い古したものばかりで目新しさに欠けた

   ・「友達より、家族より、仲間じゃないか」のキャッチコピーの安っぽさ
    駿太郎一家のシーンが毎回あり、暖かな家庭で育っていることが伝わる。
    社長の問題も父親の事件という家族に繋がるもの。この点との矛盾。
    事務所での会話は仕事仲間の会話ではなく、友人同士の会話。この点とも矛盾。

(8)続編や映画があるとしたら、どのようなことを望みますか?(具体的に箇条書きでお願いします)

    ・(6)で書いた裏事情が透けない仕事仲間を描いた圧倒的ドラマ
 

(9)上記に含まれない感想・ご意見(箇条書きでお願いします)

    ・アクションシーンの美しさはかつてないこのドラマの強みだと思う。

    

(10)松本潤くんが出演したドラマ・映画(舞台は除く)の中で好きな作品BEST10(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大10までお願いいたします。花男1・花男リターンズ・花男Fは、それぞれ別個の作品とします)

    1位・・・東京タワー
    2位・・・花より男子2
    3位・・・ごくせん

(11)松本潤くんがドラマ・映画(舞台は除く)で演じたキャラクターBEST10(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大10までお願いいたします)

    1位・・・耕二
    2位・・・道明寺司
    3位・・・沢田慎

(12)松本潤くんに今後演じてほしいキャラクターや作品(箇条書きでお願いします)

    アクションと色気を強調したもの
No.2505 - 2012/04/02(Mon) 15:36:19
ラッキーセブンアンケート / クリスマスローズ [近畿]
 (1)満足度は?

    5

 (2)好きな回・面白かった回、BEST5

    1.7話
    2.9話
    3.10話
    4.8話
    5.1話

 (3)印象に残った・良かったシーンBEST15
  
    1.最終話アクションシーン
    2.毎回の瞳子さんとの会話
    3.事務所でのやり取り
    4.時田家のシーン
    5.水野久美さんとのシーン
    6.就職情報誌を見てぼやくシーン
    7.遊園地でのシーン
    8.ちえみさんとのシーン

 (4)印象に残ったセリフ・良かったセリフBEST15

    1.嘘つくことに慣れんじゃねーぞ
    2.守れる範囲は3メートル以内
    3.この場所で笑って泣いて生きていく
    4.巻き込まれたわけじゃない、助けに来たんです
    5.ちゃんと頼ってくださいね

 (5)良かった点

    ・回によって緩急をつけていて良かった

 (6)良くなかった点

    ・駿太郎のプレイボーイ的な設定
    ・脚本家はひとりでよいのでは…?
    ・新田のいない東京タワーのシーン

 (7)ファン以外の人の感想

    ・主人が大泉さんを大絶賛

 (8)続編や映画があるとしたら、どのようなことを望みますか?

    ・アクションシーンにスリル感が欲しい
    ・メンバーは今のままで
    ・恋愛を絡めない完全探偵もので

 (9)上記に含まれない感想・ご意見

 (10)松本くんが出演したドラマ・映画(舞台は除く)の中で好きな作品BEST10

    1.花より男子
    2.ごくせん
    3.きみはペット
    4.ラッキーセブン
    5.花より男子リターンズ
    6.花より男子F
    7.夏虹
    8.隠し砦
    9.スマイル
    10.金田一少年の事件簿

 (11)松本くんがドラマ・映画(舞台は除く)で演じたキャラクターBEST10

    1.道明寺
    2.沢田慎
    3.モモ
    4.駿太郎
    5.大雅
    6.武蔵
    7.ビト

 (12)松本潤くんに今後演じてほしいキャラクターや作品

    ・刑事
    ・時代物(歴史上の人物)
    ・戦乱を生き抜いていく兵士
    ・『妹よ』(唐沢さん・和久井さん出演)のリメイク



  期限が過ぎてしまい申し訳ありません
No.2504 - 2012/04/02(Mon) 05:15:16
ドラマ『ラッキーセブン』のアンケート / 茶々丸 [近畿]
(1)満足度は?
       4.8

(2)好きな回・面白かった回、BEST5
     1位:第9話
     2位:第10話、第1話
     4位:第4話、第5話

(3)印象に残った・良かったシーンBEST15
     1位:初回のアンダーグラウンドでの駿太郎と新田とのファイティングシーン
     1位:最終回、船の中で駿太郎と新田が背中合わせになって敵を倒していくシーン
     1位:最終回、駿太郎が階段で永井大さんと格闘するシーン
     1位:9話、探偵社に侵入してきた敵(三元さん)との格闘シーン
     5位:5話、おしるこドリンクの缶を見つけて新田を追いかけ、別れるまでのシーン
     5位:6話での駿太郎と侵入者(ニセのピザ屋)との格闘シーン
     7位:8話、飛鳥を救出する場面でのアクションと、その後の倉庫に隠れているシーン
     8位:最終回、嵐タワーをバックに6人が並んで歩くシーン
     8位:9話、史織とのキスから侵入者の史織と対峙する場面
     8位:7話、トメお婆さんの為に奔走する淳平と駿太郎と、お婆さんの涙
     11位:水族館で淳平が駿太郎の頭ポンポンを真似ようとして桐原さんの頭をペシッとして
        しまう場面
     11位:毎週の探偵社事務所内でのやり取り
     13位:3話、遊園地での駿太郎
     14位:ピョン吉みたいに茅野ちゃんの首から下げられている淳平さん
     14位:時多家でのやり取り(お母さんの割烹着が華やかでビックリ!)

(4)印象に残ったセリフ・良かったセリフBEST15
     1位:嘘つくことに慣れんじゃねえぞ。
     2位:巻き込まれたんじゃない、助けに来たんです。
     2位:ちゃんと頼って下さいね。
     4位:自分で守れ。お前の半径3メートル。
     4位:女の子ってもっと大事にするもんだろ?
     4位:嘘の中に本当の事を混ぜると真実味を帯びてくる。最後のキスはどっちだろうね。
     4位:俺は基本女に優しいの〜ごめんね、こんな男で。
     4位:キスしなきゃバレなかったのに・・・
     9位:俺が本気だしたらマジやべぇぞ。
     9位:苔丸に水やるの、忘れんなよ〜後は任せた。
     11位:ピョン吉みたい・・

(5)良かった点
     ☆アクションシーンが迫力があって見応えがありました。
     ☆批判される人もありますが、アクションばかりでなく、人情的な回もあって良かった
      のでは?と思います。
     ☆群像劇ということで、当初新田のキャラだけが突出した印象があったのですが、回を追う
      内に駿太郎も成長し、それぞれのキャラがバランス良く立ってきたように思います。

(6)良くなかった点
     ☆嵐タワーをバックに歩くシーンはやっぱり7人で見たかった。
     ☆スケジュール上の理由で新田を潜伏中にして、最終回も先に撮影されていたのかもしれま
      せんが、やはりちょっと無理な部分もあったかなあ・・と思います。

(7)ファン以外の人の感想
     ドラマも面白いし、松潤、かっこいいね!

(8)続編や映画があるとしたら、どのようなことを望みますか?
     ☆SPや映画化されるのなら大きな案件に事務所が巻き込まれてしまって、警察と協力
     しながら解決するようなスケールの大きなものを、テレビシリーズなら身近な案件も交ぜ
     つつ(探偵に依頼する案件って普通は身近なものだと思うので)、2話完結になるような
     大きめの案件もあると見応えがあるのでは?いずれにしてもキャストはこのままでお願い
     します!
     ☆出来れば淳平さんと桐原さんいがいにもロマンスの要素もお願いしたいです。特に駿太郎
     に。史織とのやり取りとか今回とても良かったので・・・

(9)上記に含まれない感想・ご意見
     今回潤くんが演じた駿太郎は等身大の青年で、それがとても新鮮な気がして、毎週本当に
     楽しみなドラマでした。瑛太くん演じる新田輝は確かにキャラが強烈でちょっと危ない感じ
     さえして、余計に駿太郎が普通の人っぽくて(これも狙いかしら?)、新田がいなくなって
     からの成長ぶり、特にアクションシーンが素晴らしくて楽しませて頂きました。アクション
     の少ない回では優しさがあって、それが不満な人もいるのかもしれませんが、私には面白かっ
     たです。シリーズ化、もしくはSP化、映画化を期待します!

(10)松本潤くんが出演したドラマ・映画(舞台は除く)の中で好きな作品BEST10
     1位:ごくせん
     1位:きみはペット
     1位:花より男子
     4位:ラッキーセブン
     4位:花より男子F
     4位:スマイル
     7位:バンビ〜ノ!
     8位:東京タワー(もう一組のカップルが苦手なので・・・)
     8位:隠し砦の三悪人
     8位:花より男子リターンズ

(11)松本潤くんがドラマ・映画(舞台は除く)で演じたキャラクターBEST10
     1位:道明寺司
     2位:モモ(合田武志)
     2位:沢田慎
     4位:時多駿太郎
     4位:大原耕二
     6位:楠大雅
     6位:早川ビト
     6位:伴省吾
     6位:武蔵
     10位:結城頼

(12)松本潤くんに今後演じてほしいキャラクターや作品
     ☆金融や政治に関わるようなハードな男のドラマ(主演ではなくても2番手、3番手でも
      構わないので)
     ☆やっぱりど真ん中のラブストーリー(子役なしでお願いしたいです。)
     ☆これも主演では難しいですが色悪もいずれ見てみたいですね・・
     
No.2503 - 2012/04/02(Mon) 04:19:26
ラッキーセブンアンケート / てんどん [北海道]
(1)満足度は?(最高を5、最低を1として、0.1刻みにお願いします)
4.2(大好きな作品ですが、あと2話位あると良かった。2回分の2割増しで満点になる点数にしました。もっと見たかった。)
(2)好きな回・面白かった回、BEST5(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大5までお願いいたします)
1位 7話(水野久美さんの芝居が本当に素晴らしい。何度見ても泣けるしこの人はやっぱり自分の生き方を貫くんだろうな、と想像させる余韻を残す芝居に脱帽。ドラマを創るのは役者なんだという気概が感じられ、惹きこまれた。 依頼者の人生にあるドラマを鮮やかに描きつつ、淳平のエピソードを絡ませることで、この探偵社がどういう存在なのかを明確に示す作り。人生の下り坂にある、終焉に向かってあがきながらそれでも自分の生き方を最後まで探し続ける人間と、これからを生きる、上り坂の勢いを示す駿太郎と淳平が和歌山に向かう車のシーンの対比もよく、脚本・演出・芝居のコンビネーションが絶妙に符合した、ドラマとしての完成度が最も高い回だった。事務所のやり取りも軽妙洒脱で、チームワークが感じられてよい。)
 2位 9話(映画化やSPを創るなら演出や構成のテンポの良さ、映像の魅力、ドラマとしての爽快さという点で、この回がベストのように思う。駿太郎の魅力がわかりやすく表現されていて、素直に共感できる内容。これくらいのわかりやすさが1番ヒットすると思う。構成・演出の巧みさが光る。また、10話に流れ込む伏流となる話の勢い、構成も良い。)
 3位 1話(ややもすると散漫な作りな点がアラとして残るが、ファイトシーンの完成度の高さ、高揚感が素晴らしい。役者の高いモチベーションに引っ張り込まれた。そこを生かし切れなかったのが本当に残念。あとは挌闘が寄り、の映像なら、パトカー映像はもう少し引き、にして到着までの時間に臨場感を盛り込むなど、時間の描写を工夫した方が良かった。そういう時間の描写が単調なために実況中継以下のドラマになってしまったように思う。また、依頼者とやられ屋の人物像にドラマとしての描写が物足りなく、薄っぺらく見えてしまったのも本当に惜しい。たとえば絶望ゆえの笑いなど、抜きのある芝居を配置して、人間としての感情を濃厚に描く工夫をしても面白かったと思う。群像劇として全体をムラのないよう、構成・編集を工夫して、初回らしい勢いを持たせることができたらもっと面白いドラマになったと思う。)
  4位 10話(時多家の会話が良い。うまくまとめた印象。ただ、瞳子さんの父の事件と犯人についてはもう少し膨らみを持たせた方が良かったと思う。悪い人間はこんなものではないだろうという、やや善人というか、詰めの甘さがドラマとしての切れ味に欠けたように思う。)
  5位 3話(少女と駿太郎が心を寄せていく距離感が、ドラマとして忘れがたい。)
(3)印象に残った・良かったシーンBEST15(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大15までお願いいたします)
 1位 勝った!勝ったぞ〜!!と駿太郎が糠喜びするシーン(1話)松本さんは、こういう高揚感と茶目っ気を混ぜた芝居が本当に上手。自分たちの戦いに夢中になりすぎて本来の目的を見失ってしまった愚かさ・滑稽さと、やられ屋が登場してしまったときに見せたやり場のない怒りと哀しみの表情とがわかりやすい対比となり、ドラマとしての見せ場を作り出したと思う。
 2位 駿太郎が新田を見つけたシーン(4話)何も言えない複雑な表情が心のうちを目で語る。松本さんは、目ですべて、以上のものを語る力がある。仲間を思う、激しく思いをぶつけるセリフにも胸を打たれた。
3位 やられ屋に話しかけるシーン(1話)駿太郎の骨太さを感じさせられたとともに、この、駿太郎の問題意識に最後まで牽引された。
 4位 車内で不敵に微笑む駿太郎(7話)葛藤よりは確信という言葉が似合う、駿太郎が駿太郎の生き方にピタリと嵌ったシーン。大胆不敵な決断が似合う、挑発・挑戦的な表情を魅せる力は、やはり松本さんの大きな魅力・個性だと思う。
5位 史織にキスをされた後に、何が起きているのかを悟った唇に手を当てた後の瞳孔の表情。(9話) 相手の状況を一瞬にして読み取る、野性的ともいえる勘の鋭さ、読みの深さを巧みに表現していた。
6位 冒頭の瞳子さんとの会話シーン。(9話)自然と相手の懐に入り込みつつ、入り込み過ぎず、の相手に対する距離の取り方が駿太郎という人間の器の大きさを感じさせるとともに、まるで映画を見ているような、絵になる華のある2人だと思った。
7位 階段での拳闘シーン。(10話)難しい動きをよくここまでモノにしたな、と思う。相当に難易度が高いアクションに物怖じせず挑んでいけるのは相当な精神力がないとありえないだろうと思う。並みの男にはできない業だと、素直に敬服した。
8位 船上で駿太郎と新田が再会した時の笑顔。(10話)息の合ったアクションが続き、テンポよく、小気味良く、のドラマとしてのお約束がきちんとあって良かった。
9位 筑紫さんからの電話に不審を感じた時の表情と、駆け出すシーン。(6話)元気の良い男の子を描きたかった、という本腰に入った感じがした。
10位 探偵社に侵入した不審者と戦うシーン(9話)アクションが美しく決まっていた。アクションの掛け合いとしては、最も見応えがあった。
(4)印象に残ったセリフ・良かったセリフBEST15(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大15までお願いいたします)
1位 「あんたの試合、胸糞悪いよ。」(1話。静かな口調と鋭い言葉に、怒りの大きさと駿太郎の正義感の強さ、熱さ、行動は無鉄砲ながら冷静さも備えた、この世界に入り込んでいく宿命と、主役としての起点を明確に示したセリフ。)
2位 「ふざけんなよ!お前の死ぬ所なんて見たくねえんだよ!」(1話。宙ぶらりんで生きてきた人間に突きつけられた、命を軽んじるような無気力、現実に対する怒り。看過せず向き合う、人としてのスイッチが入った瞬間の発露となるセリフを、重くのしかかるような怒りを込めてまっすぐに投げかけた鋭いナイフのような言葉に胸を突かれた。駿太郎のキャラクターの骨格を成すセリフ。)
3位 「怒りますよ。巻き込まれたんじゃない。助けにきたんです。」(10話。怒りますよ、の落ち着いた、余裕を感じさせる言い回しがナイト(騎士)を感じさせる。)
4位 「つまんねえな、お前面白かったからさ。…若干な。」(5話。突然の別れに戸惑いながらも、相手の選んだ道に、クールに精一杯の餞別の言葉を贈るところに駿太郎らしい懐の深い優しさを感じた。ドライに見せながらも深い情感を感じさせる、感情の奥行きのある芝居が本当に良かった。)
5位 「だったら、自分の考え方を変えろ。」(8話。不敵なセリフと表情が小気味良い。駿太郎らしい切れ味を発揮し始めた瞬間。)
6位 「おばあちゃんが見つけたかったのは〜未来だったんじゃないかな。」(7話。たとえば、探偵が探すものは正義、ではなく人として自分で見つけることのできる救い、自分にしか探せない答えである、というような探偵としての流儀、答えの出し方を駿太郎が明確に掴んだことを感じさせるセリフ。)
7位 「悪かったね、そんな男で。」(9話。こういう、胡散臭くて気障なセリフをカッコ良く決められるのは松本さんならでは。)
8位 「俺たちも戦いましょうよ。」(5話。駿太郎は、みんなをまとめて引っ張っていくリーダーになる男だと思わせる。自然に人がついていきたくなるような。)
9位 「俺はなにもやってないってお前の口から言ってやれよ!」(4話。仲間を思う強い気持ちがまっすぐに伝わってきて駿太郎らしい。ストレートで、凄味のあるセリフ回しも良い。荒々しいながらも声に安定感というか安心感があり、こういうセリフに説得力を持たせるのが本当に上手くなったと思う。)
10位 「イヤなら乗ることもないしな。のんびりしようぜ。」(3話。駿太郎の、相手の懐にまっすぐ入っていく大きさを感じさせる。女の子の心が素直に開いていく、素直で優しいセリフの流れが心地よい。)
11位 「弥生。自分で守れ。お前の半径3M。」(3話。手紙を読む無言のシーン。事務所での、目で全てを語るシーンに挟まれ、短い警句に説得力が生まれた。人の心を動かす、支点となる重みがある。)
12位 「瞳子さん、ちゃんと頼ってくださいね。…何かあったら、必ず。」(9話。語り合う2人が、絵になる。甘さが程よい。)
13位 「はい、おばあちゃん。〜これがきっとおばあちゃんのことを守ってくれるよ。」(7話。おばあちゃんに渡す声。とにかくまっすぐで優しい。駿太郎のこういう根底にある暖かくて柔らかい、公平な優しさをきちんと描いたこの回はこのドラマ、駿太郎という人物像を視聴者が理解する上で、必要不可欠だったと思う。)
14位 「ちょうどよかった。見つけたらぶっ飛ばしてやろうと思ってた。こいつが欲しかったんだよ。」(9話。不敵さと冷静な判断力を感じさせる、頭脳のある俊敏なセリフが野生味のあるカッコ良さ、そのものを表現している。)
15位 「次に来るのはどんな案件かな〜。」(10話。次回作に期待して。ワクワクしていて楽しそうな松本さんの笑顔が、このドラマの現場での笑顔そのままの気がして、ファンとしては最高の幸福感に浸れた。)
(5)良かった点(箇条書きでお願いします)
  ・3話の音響の演出。映像のムービー感とうまくかみ合っていて面白かった。ティムウインの音が冴えていて面白かった。音響は全体に音を抑えた控えめな印象で、ドラマに人生を感じさせる、落ち着いた堅実な空気感を与えていたように思う。
・主題歌の入るタイミング。4話の主題歌と駿太郎が駆け抜けていく映像の嵌り感は特に良かった。曲の持つ疾走感にピッタリでカッコ良くかった。
 ・松本さんのアクションの美しさ。迫力がありながらも粗暴な印象がなく、まるで美しいダンスを見ているよう。ドラマに一貫してスマートで洗練された印象を与えた。

 ・松本さんの芝居。それぞれ異なる世界観に折り合いをつけ合わせつつも、自己主張をしていく芝居。ドラマの主役としての位置、配分をスマートに自然に表現していた。確かな幅、自在感、柔軟性に大きな成長、飛躍を感じた。
 ・筑紫さんを演じる角野卓造さんが外連味のある元刑事の鋭さと番頭的な役割をバランス良く演じていて、探偵ドラマの牽引役として見事だったと思う。また大泉さんがもつ、飄々とした面白さが個性的なメンバーをゆるやかにまとめ、といったように、それぞれ全く異なる個性がそれぞれを引き立たせつつ、棲み分けがきちんとできた和やかで自由で穏やかで、伸びやかで暖かな絆を感じさせるラッキー探偵社のチームワーク感がとても心地よく、さわやかな後味を残すドラマだった。
 ・駿太郎のセリフですべてをまとめたが、他のキャストでも心に残るセリフ・シーンが随所に散りばめられており、味わい深い。1度見ただけではわからない味、もあってさまざまな意趣趣向を凝らして作られた、質の高いドラマだと思う。辛口な意見も書きましたが、骨格がきちんとした、非常に好きなドラマです。
(6)良くなかった点(箇条書きでお願いします)
・冒頭の人妻との昼下がりの情事シーン(たとえば駿太郎の探偵としての鋭さや素質を示すみたいな提示がないために、冒頭としての掴みや深みがなく無駄に見えた。もう一捻りが欲しかった。映画なら良いが、すぐにチャンネルが変えられるテレビドラマでは、後半までの駿太郎の人物像に繋がるやりとりまでが間延びして見える。テレビドラマの冒頭の位置づけ、在り方の重要性というものを見直した方がよい。また単純に色気シーンとしてみても、色気の持つ駆け引き感やスリリングもなく、このシーンを話題にする、後半の探偵社とのメンバーとのやり取りも正直、噛み合っていなかった感じがした。何が描きたかったのかわかり辛い。サービス映像として有難く拝見した方が良いのか?今の世の中の価値観がやや保守回帰的な方向に向いているので製作者の意図が古臭く見える。新しい切り口が必要だと思う。)
・全体にアクションシーンはカッコ良く動きはよく撮れているが、人間のドラマとしての心理描写に物足りなさを感じる。視聴者目線でいえば、動きを撮る形式的な面白さに製作者が夢中になりすぎているように見える。役者はよく演じているが、そこが本当にもったいない。今後の1番の課題だと思う。
  ・2話。序破急でいう破に不足感がある。2話にはそういう展開が必要。探偵のとは何かを詰めていくためのストーリーだと思うが、主役目線に繋がるまでの時間がかかり過ぎて、視聴者がどこに目線をおいて見るべきか、ドラマの焦点を絞りきれないまま折り返し地点まで置き去りにする作りとなってしまったように思う。
  ・新田の芝居がやや落ち着きなくうるさく感じた。好みの問題かもしれませんが。
(7)ファン以外の人の感想(箇条書きでお願いします)
・最近のドラマで話題になったのは、家政婦のミタだけでした。
(8)続編や映画があるとしたら、どのようなことを望みますか?(具体的に箇条書きでお願いします)
・依頼人のドラマをきちんと描いてほしい
・単発なら駿太郎をヒーローとしてわかりやすく描いた方がよいと思う。混沌とした、どこか閉塞感から抜け出せない時代には、やはりすっきりとした感情的なわかりやすさを持たせた方が共感を得やすいと思う。余裕のある時代にはより複雑さを求めるが、今の時代はわかりやすさとHappyPrice(プレミア感のあるお得な感じ、インパクト、というのか)感をいかに出すかがポイントだと思う。

(9)上記に含まれない感想・ご意見(箇条書きでお願いします)
・ストーリーからは読み取りにくかったかもしれませんが、松本さんの芝居から、駿太郎の成長、変化を確実に読み取ることができました。そういう、微妙な心の動き・機微を捉えるのが本当に上手な役者さんだなあ、と思います。私はそういう松本さんのお芝居が大好きです。見ていて本当に楽しいし、ワクワクします。単純にファンだから、かもしれませんが。
・ドラマの中盤までのテーマの一つに、探偵とは何か?という問いがあったと思う。昔のドラマなら探偵はこういうもの、というものが前提にあって、そこからドラマがスタートする。そういう作りになったと思うが、どんな身分も職業も、定かではない現在においては常に自分は何者なのかを問い続けなければならないのかもしれない。ブレている、と一部評された中盤までのストーリーの流れは、そういう、常に自分のポジションと内省的に向き合わなければならない時代背景と通じるものがあるように思った。そういう意味でも、制作における紆余曲折を感じさせる作りも含めて、改めてドラマは時代の象徴であると思った。個人的には、ニュースがニュースショーと化した時代から、ドラマの輝きが薄れてきたように思う。ドラマだからこそ、フィクションだから描ける、時代の本質・真実というものがあると思う。それをきちんと伝えて、より価値の高い、創造力のある未来へと繋げていくことができれば、と思う。今作品に関わられた方々に感謝の気持ちを伝えたい。有難うございました。
・タイムオーバーとなったので、今回はここまでにします。全部書ききれなかったのが残念です。中途半端になってしまって申し訳ありません。

(10)松本潤くんが出演したドラマ・映画(舞台は除く)の中で好きな作品BEST10(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大10までお願いいたします。花男1・花男リターンズ・花男Fは、それぞれ別個の作品とします)

(11)松本潤くんがドラマ・映画(舞台は除く)で演じたキャラクターBEST10(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大10までお願いいたします)

(12)松本潤くんに今後演じてほしいキャラクターや作品(箇条書きでお願いします)
No.2502 - 2012/04/02(Mon) 02:15:51
ラッキーセブンアンケート / コットン [東北]
(1)満足度は?(最高を5、最低を1として、0.1刻みにお願いします)

(2)好きな回・面白かった回、BEST5(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大5までお願いいたします)
1位 9話、2位 最終回、3位 1話、4位 8話、5位 6話

(3)印象に残った・良かったシーンBEST15(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大15までお願いいたします)
1位 9話、ハサミを持った犯人と駿太郎の格闘シーン
1位 初回、冒頭のラブシーン
1位 初回、駿太郎と瞳子の対峙シーン
1位 最終話、駿太郎と永井さんとの階段でのアクションシーン
5位 4話、雪の中、行方不明の新田を追いかけて〜桟橋での駿太郎と新田の対峙シーン
5位 4話、駿太郎が新田に差し入れを持っていくところ〜帰るまでの一部始終
5位 6話、駿太郎が偽ピザ屋と塵取りなどを持って闘うシーン
8位 8話、駿太郎が飛鳥を気遣うシーン、助けに行くシーン〜助け出すシーン
9位 最終話、駿太郎と新田で犯人グループと戦うシーン
10位 探偵社の面々のコミカルなやり取りが全話通してとても印象的でした。

(4)印象に残ったセリフ・良かったセリフBEST15(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大15までお願いいたします)
1位 『嘘つくことになれんじゃねぇぞ』
1位 『俺が本気だしたらマジやべぇぞ』
3位 『巻き込まれた訳じゃない、助けに来たんです』
3位 『俺そういうのが一番ムカつくんだよ』
5位 『その質問はずるいな〜。だって俺がおとせるって言っちゃったらあなたは絶対堕ちない。おとせないっていう男にあなた興味ないでしょ?』
5位 『だったらそう言えよ。俺はやってないって皆に言ってやれよ!』
5位 『女の子って、もっと大事にするもんだろ』
8位 『ちゃんと頼って下さいね』
9位 『嘘の中に本当のことを入れると真実味を帯びてくる〜最後のキスはどっちだろうな?』
10位 『俺って向いてると思います?・・・この仕事』
10位 『お前だけは絶対ぶちのめす』
12位 『やっと7人揃ったわね』

(5)良かった点(箇条書きでお願いします)
毎回、探偵社の中でコミカルなやり取りがあって癒された。
駿太郎と新田、駿太郎と淳平、駿太郎と飛鳥、駿太郎と瞳子・・・と、それぞれ違った魅力があって、華やかさが増した。
アクションシーンがとにかく初回から素晴らしかった。段階を経て成長していく駿太郎のアクションをしっかり見ることが出来て良かった。
旭淳平さんのキャラが面白かった。

(6)良くなかった点(箇条書きでお願いします)
毎回、テイストが変わっていてストーリーにぐっと惹きこまれるという感じではなかったのが残念でした。
新田絡みで初回から5話まで描かれて来てしまったことで、6話から急に出なくなったので違和感を多少感じました。(ただ、ストーリー的に6話以降の方が自分はどんどんのめり込んで観ていました。)

(7)ファン以外の人の感想(箇条書きでお願いします)
やっぱり松潤って格好良いよね!
潤くんのアクションいいじゃん!
瑛太はなんで出なくなったの?
このドラマ、松潤あたったね!
このドラマ、面白い!

(8)続編や映画があるとしたら、どのようなことを望みますか?(具体的に箇条書きでお願いします)
『ラッキーセブン』なので、7人全員で出演して頂きたいです。
駿太郎が立派に成長して、新田と並んで互角に戦える術を備えて居てほしいです。
松本潤さんは、隣に立つ女性や男性をより美しく魅せることが出来る方だと思うので、特に女性とのラブ要素も含んで頂けたら嬉しいです。

(9)上記に含まれない感想・ご意見(箇条書きでお願いします)
オフィシャルフォトブックを出して頂きたかったです。
松本潤さん始め、キャスト・スタッフの皆さんの楽しさがこちらにも画面を通して伝わってくる感覚がありました。

(10)松本潤くんが出演したドラマ・映画(舞台は除く)の中で好きな作品BEST10(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大10までお願いいたします。花男1・花男リターンズ・花男Fは、それぞれ別個の作品とします)
1位 花男・花男2・花男ファイナル
4位 きみはペット
5位 ラッキーセブン
5位 スマイル
6位 東京タワー
6位 ごくせん
7位 バンビーノ
8位 僕は妹に恋をする
 
(11)松本潤くんがドラマ・映画(舞台は除く)で演じたキャラクターBEST10(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大10までお願いいたします)
1位 道明寺 司
1位 時多 駿太郎
1位 モモ
4位 ビト
4位 楠 大雅
4位 沢田 慎
5位 結城 頼
6位 伴 省吾
7位 大原 耕二
7位 武蔵

(12)松本潤くんに今後演じてほしいキャラクターや作品(箇条書きでお願いします)
大人の恋愛もの
頭脳明晰な刑事役
クールで優秀な医師役
芥川龍之介作品
大河ドラマ
No.2501 - 2012/04/02(Mon) 01:24:19
ラッキーセブンアンケート / かあか
(1)満足度は?
4.8
(2)好きな回・面白かった回、BEST5(必ず順位をつけてください。例えば、2位が
3つあれば次は5位というようにして、最大5までお願いいたします)
1位 9話
2位 10話
3位 4話
4位 1話
5位 7話

(3)印象に残った・良かったシーンBEST15
1 「うそつくことに慣れんなよ。じゃあな」しおりを認識した上で、犯人を追った駿
太郎としおりのやりとり。最後に立ち尽くしたしおりの姿。
2 蹴り落とし(9話のアクションシーンラスト)
ガン!っと振り落とした足の力に駿太郎の怒りを見るようでした。
3 新田との別れのシーンで「つまんねえな」っといったセリフ表情。
(つまんねえなって正直に言える男ってちょっとかっこいいんじゃない?って思った)
 
(4)印象に残ったセリフ・良かったセリフBEST15
1  「うそつくことに慣れんなよ。」もうこれがダントツ。


(5)良かった点(箇条書きでお願いします)
殺人事件が過去にあった1件だけだったこと。
ドラマとはいえ、殺人事件がないと面白くできないのか?って常日頃思っていたので。

(6)良くなかった点(箇条書きでお願いします)
みんなで調査しているときの映像が長すぎた。間延びした感じっていうのかな。

(7)ファン以外の人の感想(箇条書きでお願いします)
35歳男子 今回の面白いっすね(夏虹は1話の始まりがかっこよすぎて5分くらいでやめたそうだ)
11歳息子 また見たい!来週も録画して!(どこがよかったかは聞かなかった)
44歳夫  感想なし。ただ、毎回時間になるとテレビの前にきて見ていた(これは初めてです!)
40歳女性 瑛太が出なくなってから、見るのやめた。こういっちゃ悪いけど、瑛太と並んだらジャニーズはかっこよく見えないよ。(アジアの花男すべて見て、「道明寺だけは、絶対松潤が一番!だから他がつまらなく見える」と語っていた人ですが、この感想)
43歳女性 小6の娘が見たいっていって見始めたけど、最初に裸ででてきて速攻消したわよ!


(8)続編や映画があるとしたら、どのようなことを望みますか?(具体的に箇条書き
でお願いします)
スペシャルドラマは賛成。映画は反対。お金払って見に行くような映画にするには、ラッキーセブン探偵社が携帯の登録名をリンカーンってしなきゃいけないような事態にまきこまれるってことでしょう?ラッキーセブン社はこのままがいいかな〜

(9)上記に含まれない感想・ご意見(箇条書きでお願いします)
毎週たのしかった。

(10)松本潤くんが出演したドラマ・映画(舞台は除く)の中で好きな作品BEST10
(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、
最大10までお願いいたします。花男1・花男リターンズ・花男Fは、それぞれ別個の
作品とします)
1花男2
2花男1
3ラッキーセブン
4花男F
5夏虹
6隠し砦の三悪人

(11)松本潤くんがドラマ・映画(舞台は除く)で演じたキャラクターBEST10(必
ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大
10までお願いいたします)
1 道明寺
2 駿太郎
3 耕二

(12)松本潤くんに今後演じてほしいキャラクターや作品(箇条書きでお願いします

・頭脳犯。しかも眼力で「俺が犯人だ」って伝えてしまうくらいの自信家でね。
・古い漫画ですが、惣領冬実の「黄昏に抱かれて」の和臣。(過去の不幸で冷たい人間になってしまった男。)

それと、松本さんは、女性を愛したり思いやったりする感情を画面で伝えられる数少ない俳優さんだと思っています。 だから、生涯ラブストーリーを演じられる役者さんになって欲しいです。
No.2500 - 2012/04/02(Mon) 00:48:43
『ラッキーセブン』アンケート / ココア [北陸]
(1)満足度は? 5

(2)好きな回・面白かった回、BEST5

毎週楽しんで観ていたので5つ選ぶのが難しいですが・・・
@1話
@10話
B4話
B5話
B7話
 
(3)印象に残った・良かったシーンBEST15
@1話:駿太郎と新田のファイトシーン
@1話:依頼人と駿太郎の橋の上でのシーン
@10話:嵐カラーの東京タワーをバックに6人で歩くシーン
@10話:階段でのアクションシーン
@5話:駿太郎の家玄関前に、犬と書かれたおしるこ缶を見つけ〜新田と別れるまでのシーン
@4話:最後、新田を見つけ、二人で話すシーン
F4話:捜査員が事務所の備品を次々に押収していくシーン
F7話:淳平のお見合い写真のくだり
F7話:淳平の携帯登録名のザビエル
F7話:駿太郎がトメさんの家を訪ねたシーン
F9話:事務所内でのアクションシーン
F5話:茅野ちゃんのミラーPC解析・ビニールプール・PCパズル
F6話:事務所でのライターアクション

(4)印象に残ったセリフ・良かったセリフBEST15
@1話:ホットココアでも飲みに行く?
@1話:出来ねぇよ!一人じゃ何にも出来ねぇから言ってんだよ!
@1話:ふざけんなよ!お前が死ぬとこなんて見たくねぇんだよ!
@4話:マグロは高いんだよ!(とんねるずのした!観たので、家族皆で爆笑でした。)
@10話:嘘つく事に慣れんじゃねえぞ。じゃあな。
@10話:終わりました
@10話:瞳子さん。俺って向いてると思います?この仕事 もちろん
@5話:苔丸、水やんの忘れんなよ!一日一回!駿太郎。後は任せたぞ!

(5)良かった点
・キャストの発表があった時点で、面白くなりそうだと思いました。
・番宣(とんねるずのした!・ホンマでっかSP)から楽しい雰囲気が滲み出ていて、ワクワクでした。
・ファイトシーン(潤君の舞台を観る事が出来なかったファンにも、今の潤君の身体を見る事が出来たので)
・アクションシーンに見ごたえがあり、とってもカッコ良かった。
・アクションの撮り方、魅せ方も良かった。
・淳平いじりや筑紫さんいじりが面白かった。
・駿太郎の瞬発力、記憶力、洞察力、そして優しいアツイ男なところ。
・茅野ちゃんの際立ったPC操作
・(1話の初っ端を除いて)毎週家族皆で楽しめるドラマだった点
・HPやTVのdボタンが充実していて、毎週リアルタイムで楽しめました。
・東京タワーが嵐カラーになった日が誕生日だったので、その日ロケがあった事&最終話で映像でも観れて嬉しかったです。

(6)良くなかった点
・特になかったです。

(7)ファン以外の人の感想
・「このドラマ面白いなぁ」が、初回を観た後の旦那の第一声でした。
・保育園児&小学生がいる甥っ子家族が毎週楽しんで観てくれているようでした。
・最終話の日に地域のお祭りの練習があったそうですが、「あの後、皆で集まってラッキーセブン観たらしいよ」と義理の妹が義理の弟に話していました。

(8)続編や映画があるとしたら、どのようなことを望みますか?
・皆様お忙しい方達ばかりですが、今のままのキャスト&佐藤監督の演出で是非お願いします。
・淳平と由貴さんの関係がどれだけ進展するのか楽しみだったりします。

(9)上記に含まれない感想・ご意見(箇条書きでお願いします)

(10)松本潤くんが出演したドラマ・映画(舞台は除く)の中で好きな作品BEST10
@花男1
@ごくせん
@きみはペット
@スマイル
@夏の恋は虹色に輝く
@ラッキーセブン
F花男リターンズ
F花男F
Fぼくらの勇気、未満都市

(11)松本潤くんがドラマ・映画(舞台は除く)で演じたキャラクターBEST10
@慎
@道明寺
@モモ
@ビト
@大雅
E駿太郎
Eモリ(ぼくらの勇気、未満都市)

(12)松本潤くんに今後演じてほしいキャラクターや作品(箇条書きでお願いします)
・潤君の目の演技、声だけの演技も好きなので、ソコをいかせる作品
・色んな役をやって欲しい
No.2499 - 2012/04/02(Mon) 00:30:51
ラッキーセブン / AKO [九州]
いつも楽しく素敵なサイト運用、ありがとうございます。
締め切り過ぎました… スミマセン。
よろしくお願いいたします。


(1)満足度は?(最高を5、最低を1として、0.1刻みにお願いします)
◆ 3.5

(2)好きな回・面白かった回、BEST5(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大5までお願いいたします)
1.初回   「新米探偵、女ボスからの初ミッション!」
2.9話   「恋という名のワナ」・史織の彼氏(ボディガード)の回
3.最終回 「仲間たちよ永遠に!」
4.6話   「最初で最悪!の案件」・真壁☆リュウ&筑紫さんとニセピザ屋の回
5.8話   「美人ホステスの醜聞!」・駿太郎が助船造園で飛鳥救出の回

(3)印象に残った・良かったシーンBEST15(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大15までお願いいたします)
1.駿太郎と新田のファイトクラブでのボクシングシーン。
2.史織りにキスされ、何か気付いたとき、駿太郎の表情。
3.指名手配の新田を追いつめた駿太郎、ふたりの対峙。
4.駿太郎とニセピザ屋の対決アクションシーン。
5.八神コーポレーションの用心棒(永井大さん)と駿太郎の対決アクションシーン。
6.嵐色の東京タワーをバックに横一列でのラッキー探偵社メンバー。
7.それぞれが扮装して八神コーポレーションに潜入するまでのラッキー探偵社メンバー。
8.駿太郎が助船造園屋に扮して綱でマンションの壁を降りる、回し蹴りで一撃。
9.第一話の新田を探偵社まで追う駿太郎。
10.弥生と駿太郎の遊園地シーン。
11.飛鳥と大ちゃん(ワンコ)と駿太郎がテレビ局で恋人同士のフリ、ふたりのやりとりが楽しい。
12.倉庫に閉じ込められ、トランシーバーやパソコンと格闘する筑紫さん。
13.淳平が大好きな由貴ちゃんの頭をポンポンしようとして失敗→おデコペチン。
14.新田の「T・A・クシ」のジェスチャー。
15.船中での瞳子さん救出、アクション&ボスの回し蹴り。

(4)印象に残ったセリフ・良かったセリフBEST15(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大15までお願いいたします)
1.駿太郎が史織に言った、「ウソつくことに慣れんじゃねーぞ」
2.駿太郎が弥生に言った、「自分で守れ、お前の半径3メートル」
3.潜入中の新田に駿太郎が言った、「目で伝えるはずだ…あなたが好きって…」
4.筑紫さんがニセピザ屋に言った、「真実を求めて扉をたたく人間がいる限り、私たちはそれに答え続ける!それが私たちの仕事なんだ!」
5.駿太郎が助船造園屋に扮して飛鳥救出時、「女の子って、もっと大事にするもんだろ」
6.駿太郎が八神の用心棒に言った、「お前だけはぜってーぶちのめす」
7.苔丸に水をやる駿太郎の、「シュッ、シュシュッ…」
8.駿太郎が助船造園屋に扮して、「プレゼントのお届けデ〜ス!」江戸っ子風な言い方。
9.駿太郎「俺って向いてると思います?この仕事。」 瞳子「もちろん」
10.お見合い相手・千崎「おばあちゃんが本当に探してほしいものって、違うんじゃないですか?」 淳平「本当に探してほしいもの…」
11.由貴ちゃん&淳平、「3秒ってのはやめましょう…… 3分!!?」

(5)良かった点(箇条書きでお願いします)
・駿太郎がフリーターから探偵として成長してゆく様子。
・アクションシーンがカッコ良くて、どこか可愛らしいところもある(ニセピザ屋の回、肩たたきとちり取りでの応戦とか…)
・探偵社での日常、やりとり。
・駿太郎と新田の犬猿コンビ。
・淳平の由貴ちゃんラブ。
・飛鳥のぶっとんだ衣装。
・茅野のオタクっぽいところ。
・敷島コーヒー店からラッキー探偵社が見えるところが小さな町のご近所感が出ていて親しみやすい。
・新田が行方不明のとき、苔丸が新田の代わりなところ。

(6)良くなかった点(箇条書きでお願いします)
・主役である駿太郎がアクションを起こしてストーリー展開する回が全体として少なすぎた。
・途中、新田が消えた。
・ボスの案件を早くに出し過ぎたわりに、なかなか進まず、ちょっと間延びした感じ。
・駿太郎のキャラクターが前半わかりづらかった。
・アクションの回とノーアクションの回の差がある、バラツキが気になった。

(7)ファン以外の人の感想(箇条書きでお願いします)
・探偵社でのやりとりが面白い。
・松本潤くんカッコイイね。
・ラッキーセブン、楽しいね!

(8)続編や映画があるとしたら、どのようなことを望みますか?(具体的に箇条書きでお願いします)
・同じ月9枠で連ドラとして続編が観たい!
・続編では駿太郎と新田のバディでの活躍を中心に案件解決が観たい。
・駿太郎が新田のアクションに対して付いてゆくのではなく、駿太郎自身がアクションを起こして、それにラッキー探偵社のメンバーが巻き込まれながら絆を深めてゆく物語が観たいです。

(9)上記に含まれない感想・ご意見(箇条書きでお願いします)
  松本さんのアクション、すごく素敵です。でも、怪我には注意してください。見ていてドキドキとハラハラ、いつも緊張してます。

(10)松本潤くんが出演したドラマ・映画(舞台は除く)の中で好きな作品BEST10(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大10までお願いいたします。花男1・花男リターンズ・花男Fは、それぞれ別個の作品とします)
1.花男1
2.スマイル
3.花男リターンズ
4.きみはペット
5.花男F
6.ラッキーセブン
7.バンビ〜ノ
8.夏の恋は虹色に輝く
9.僕は妹に恋をする
10.ごくせん

(11)松本潤くんがドラマ・映画(舞台は除く)で演じたキャラクターBEST10(必ず順位をつけてください。例えば、2位が3つあれば次は5位というようにして、最大10までお願いいたします)
1.道明寺司
2.ビト
3.結城頼
4.沢田慎
5.大雅
6.駿太郎
7.モモ
8.みゅうのあんよ・山口隼人
9.伴ちゃん
10.金田一はじめ

(12)松本潤くんに今後演じてほしいキャラクターや作品(箇条書きでお願いします)
・戦国武将
・ダークヒーロー
・物静かで謎めいた役
・天才的頭脳で変わりものの役
No.2498 - 2012/04/02(Mon) 00:21:01
全1917件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 192 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS