16208

耳管開放症 情報交換掲示板

【掲示板について】

この掲示板は患者同士の相互協力を前提に運営しています。

掲示板が役に立った・掲示板によって助けられたと思われた方は、

他の患者の方の書き込みにも回答をお願いします。

例え直接の解決に結びつかなくても、同じ病気と闘っている仲間が

全国にいると実感することで、希望を持つことができます。

また質問に対して回答があった場合、質問された方は必ずお礼や返答をお願いします。

これはネット上の最低限のマナーです。

繰り返しになりますが、この掲示板は患者同士の相互協力

(一方通行ではなくお互いに協力して病気と向き合うこと)

を前提に運営しています。

どうかご理解ご協力をお願いいたします。



【医療機関への問い合わせについて】

各医療機関に電話やメールでお問い合わせする際は、診療時間や場所確認等の事務的な質問にとどめ、

具体的な症状や治療に関する相談は、電話やメールでは行わないようお願いします。

どんな医療機関においても、電話やメールでの相談だけで判断ができるものではありません。

医療相談は直接の診断が原則であり、耳管開放症は特に直接診断が必要な病気と言えます。

当サイトでは、各機関への電話やメールでの医療相談を勧めてはおりません。

「当サイトより電話で相談するよう言われた」等の誤った解釈はしないようお願いいたします。

なお直接診断の際「当サイトを見た」と伝えた上での相談は構いません。

【検索サイトから来られた方へ】
ここは 耳管開放症 情報交換の場 の掲示板です。
初めて書き込みされる方は必ず注意事項をご確認下さい。


原則としてハンドル名は固定で書き込みをお願いします。
できればハンドル名が重なることのないよう、
初めての書き込みの前にはプロフィール欄をご確認下さい。


投稿の際、お名前・件名・編集パスは必ず入力して下さい。
また質問事項が過去に掲示板で話題になっている可能性が
ありますので、書き込みの前に「記事検索」をご利用下さい。
(この下の「記事検索」↓をクリックして下さい。)

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定

名前
メール
URL
件名
アイコン [ List ]
文字色
/ 編集パス
(No Subject) NEW / オッター
自己診断で軽度の症状ですが、顔面運動で翌日症状が軽くなりました。
「あいうえお」と大きく顎を動かして顔の筋トレをする感じです。
No.7970 - 2017/07/19(Wed) 18:06:14
汗かきな体質だから? / トシ
どこからの情報か忘れたのですが、たしか運動は避けたほうがいいという情報を聞いたのですが、人一倍汗をかいてしまう私はそんなに運動をしなくても大量に汗をかいてしまいます。
そして、運動もしくは大量に汗を流したからなのか、口を大きく開けると耳管が開放してしまいます。
耳管開放症を持ってる方は過度な運動をしないほうがいいのでしょうか?また、人一倍汗をかく私は人一倍水分を補給したほうがいいのでしょうか?

正直、舞台役者を目指しているので完治させたいのですが、ピンを挿入するしかないのでしょうか...
役者も体を使うので、汗をかくのは避けようがありませんが、この症状をどうにかしたいです。

現在は170p80sで、昔は100s近く体重がありました。やはり過度のダイエットが原因なのでしょうか...?

完治させたいので、みなさんのご意見を頂きたいです!
よろしくお願いいたします!
No.7969 - 2017/07/07(Fri) 18:19:19
はじめて書き込み致します / inari
初めまして、耳管開放症歴25年の40代男です。
皆さんの書き込みや、ネットの情報でカフェインを取らないことで症状が押さえられるとありました。
私は、1日にコーヒー2杯、緑茶2杯を飲んでいます。チョコレート菓子が好物で、2日置きくらいに食べています。小食なので、180kg/60kgです。
今日から1ヶ月ほど摂取を断って、様子を見ようと思います。同じようなことをした方、ご意見を頂けたらうれしいです。
No.7968 - 2017/06/26(Mon) 14:50:24
11年ぶりの書き込みです治療再開 / ないちゃー
随分とご無沙汰していました。
本土に引っ越してきて9年、引っ越しで治療を止めてしまいました。開放に関しては諦め、聴覚過敏症状は耳栓使い分けで何とか凌いできました。

耳の奥に痛みを生じること、聴覚過敏が増してきたように思うことから治療を再開しました。『治療云々よりも現状把握を』と子供に勧められたというのもあります。

子供が鼻炎でお世話になっている耳鼻科へ。典型的な耳管開放症との診断。

・治療法あれこれ
・外科処置を行っている近場の大学病院
・積極的な治療は不要なのでは?と唱える医師もいること

など、耳の構造と共に詳しく説明してくださいました。その日は鼻から耳管へ薬剤注入。浮腫させて耳管を閉じるという治療をしてもらいました。(これまで全て服薬治療だったので、投薬は初めて)

自分の声が響かないなんて素晴らしい!呼吸しても鼓膜がペコペコ鳴らない!ゴーゴー音がしない!十数年聞いてきた自分の声も、音域が違うような?耳管が閉じている感覚というものを忘れていたため、とても不思議な感覚でした。

残念ながら効果は12時間ほどで終わってしまいましたが、効果の持続を期待して定期的にこの治療をして貰おうと思います。

こちらにプロフィール掲載していただいた時点では耳栓使い分けをしていましたが、現在は1種類のみを使用。全帯域を平均的に20dBカットというものを使っています。スピーカーのある場では物足りなさを感じますが、外の必要な音を聞けて、鼓膜の拍動を低減してくれるので重宝しています。長文失礼いたしました。
No.7967 - 2017/06/17(Sat) 01:29:16
最近の調子、良好にて。 / ともさん
耳管開放症の原因、わからないですね。
自分なりに追及しているところですが、早5年経ってしまいました。
お試しの話なのですが、時々見る内容ですが、コーヒーが良くないのでは?ということを実践してみました。ちょっとも飲まずに過ごしました。好きなのですが。
2週間ほどたってから、今のところかなり治まっています。治まってから1週間以上持続しています。

過去になぜかはわからないのですが、1か月だけ症状が出なかったことがあります。その時はコーヒーを飲んでいたので、禁コーヒーが必ず効果があるとは不明です。
ですが、今回、少し根気よく飲まずにいたところ、症状が改善したので、お知らせします。紅茶も飲んでいません。
でも、緑茶は飲んでいます。カフェインに原因はないのかもしれないですね。大丈夫でした。コーヒーの成分を検索すると緑茶とやはり違いました。

本当にお試し的な話なのですが、少しでも良かれと思い、投稿しています。
効果があった人・試してみた人はご投稿・お話を聞かせていただけると参考になります。
No.7966 - 2017/04/23(Sun) 09:49:33
鼻すすり、駄目ですか・・・? / けこにゃ
物ごころついた時からずっと耳管開放症だったようです。もう40年以上ですね。絶えずずっとなので、鼻すすりでしのぐ術はベテランで、近年は不自由を感じずに過ごしていました。
が、本日めまいで診てもらった耳鼻科のお医者さんに、鼻すすりはやめなさいと言われ、ツライです。
ずっとすすっているとどんどん悪くなると言うなら、もう既にずっとすすってるし。
子供のころからずっと耳管開放症で、鼻すすりの所為で症状が悪くなった方はいらっしゃいますか?
正直、将来悪くなるリスクとこの先ずっとツライのと、どちらがいいのか凄く迷います・・・。
No.7949 - 2017/03/14(Tue) 00:34:09

Re: 鼻すすり、駄目ですか・・・? / maru
HOMEをクリックして「説明」のページの「日常生活での注意」に鼻すすりをすると真珠腫になるリスクがあると書いてあります。
鼻をすすると鼓膜がへこんでそこに耳垢が蓄積し徐々に増大して真珠腫になります。
真珠腫は耳小骨を破壊していくので難聴になります。
さらに神経を障害すると顔面神経麻痺や味覚障害、めまいも引き起こします。
真珠腫は長い時間をかけて徐々に出来ていくものなので、今まで大丈夫でもいつ発症するかわかりません。
症状が出ていないだけで、小さな真珠腫ができかかっている可能性もありますから、
鼻すすりはすぐにでもやめたほうがいいです。
鼻すすりは耳管開放症が酷くなるのではなく、真珠腫になるからやめるべきです。

耳管が開放して辛いのは、他の方法で耳管を閉じさせてください。
生理食塩水を使うとか生活を改善するとか横になるとか太るとか色々やっても日常生活が送れないほど耳管開放症が酷いなら耳管ピン手術などで治したほうが良いです。
私は鼻すすりをしても耳管開放症は改善しないほど開放が酷かったので手術しましたが開放は治りました。
鼻すすりで耳管が閉じるくらいなら生理食塩水を使うとか時々頭を下げるとかスカーフで軽く首を絞めるなどで大丈夫かもしれません。
鼻すすり以外の方法を色々試してみてください。
No.7951 - 2017/03/15(Wed) 09:12:40

Re: 鼻すすり、駄目ですか・・・? / けこにゃ
専門の先生の説明はたくさん読みました。何も調べずに安易に書き込みに来た訳ではなく、経験者の方の励ましや希望の持てる経験談をいただきたかったのです。
専門医にも診ていただくよう予定しています。

まさか引用文を用いて、冷たく突き放され、頭ごなしに命令されるとは思いませんでした。理解のない耳鼻科医を思い出しました。悲しいです。
この書き込みをする事で、恐らく皆様をご不快にさせてしまうと思いますが、同じ病気でツライ思いをする人同士、切り捨てるような事はやめていただきたく敢えて書きます。
嫌な気分になった方、申し訳ありません。辛くてどうしようもない人間のたわごとと思って、大目に見てください。
私自身はもうこちらに出現しませんので、勘弁していただいて、穏やかに同じ苦しみを共有する方々の良い場にしていただきたいと思います。
No.7962 - 2017/03/18(Sat) 13:52:21

Re: 鼻すすり、駄目ですか・・・? / エンジェル [ Mail ]
耳管開放症患者のエンジェルです。
こちらの掲示板には患者側の相談としても書かせて戴いたのですが、私の場合も発症から数十年間鼻すすりを続けていたので、その実体験から書きます。

収集した情報によると、耳管開放症自体が直接命に係わる事は無いようですが、何より不安や不快感などで精神的に耐えられない症状だと思います。
症状の個人差や精神状態にもよるでしょうが、私の場合鼻すすりはいけないと判っていても、精神的破綻(発狂)のおそれから、ずっとやめられずに来ました。

ところが最近になって、酷いめまいと片頭痛、左顔面麻痺の症状が現れてきました。
勿論、私は医師ではないので、もしかしたら他の病気かも知れませんが、耳の奥(多分内耳)に圧迫感を感じ、そこから波及するように痛みが広がっている事を考えると、多分鼻すすりの結果による症状でhないかと考えます。
(私の場合はですが)本当に精神的に辛いので、例え一時凌ぎだとしても症状が軽減する鼻すすりについて全否定するわけではないですが、結果的に更なる深刻な病状を引き起こすとこもあるので、念頭に置かれておいた方が良いかと思います。
No.7965 - 2017/04/03(Mon) 21:05:17
鬱状態です / エンジェル [ Mail ]
私は今年で47歳になる男です。
耳管開放症の発症は約30数年前で、思うに小学生の頃に患った中耳炎の治療をしっかりやらなかった事が原因では…と考えています。(膿胞破裂して放置)
当時はまだ耳管開放症と言う病名すら知らず、また軽い耳詰まり症状だった為、耳かき棒で突っついたり、鼻すすりで鼓膜を凹ませ、その場凌ぎを繰り返していました。
ところがここ最近、激しい耳閉感と自声強調が頻発し、鼻すすりをしても、唾を飲み込むだけですぐ同じ症状になってしまうようになりました。(以前は、一度鼓膜を凹ませると暫くはその状態で安定していた)
大小いくつもの耳鼻科に通いましたが、単なる鼻炎や耳垢取りで済まされてきました。
インターネットの普及で、耳管開放症と言う病気である事を知り、全国で数少ない「専門医」がいる事も分かりました。
どの専門医も私が住んでいる場所からは遠かったのですが、その中でも一番近い町田市の萩野耳鼻咽喉科に相談に行きました。
色々と予備知識もつけていた事もあり、当然「耳管開放症」と診断されたのですが、医師の方針で加味帰脾湯を最低でも半年以上続けてから次のステップへ進めよう…との答えでした。
しかし、かなり重症化しているからか、加味帰脾湯を2か月服用しても一向に改善せず、通院も片道数時間かかるので、そうそうは通えません。
ここ数日、頭の痺れや、肩こり、首こり、顔面を含む左半身の痺れ、ふらつきやめまいと言った症状まで出ており、酷い鬱状態から仕事も手につかない状態です。
左半身の痺れは脳梗塞も疑いましたが、MRIは異状なしでしたので、残るは耳管開放症が原因としか思えません。
鼻すすりもいけないのは判っているのですが、耳閉感は精神的に辛く、つい鼻すすりに逃げてしまうのです。
勿論、かかりつけ医の先生に尋ねるのが最善なのでしょうが、既に漢方薬で悠長に様子を見ていられるレベルではなく、このままでは発狂するのではないかと思うほどです。
最終的はかかりつけ医に相談するつもりですが、耳管ピン挿入やそれ以外でも、可能なら外科的療法に積極的な医師に相談したいと考えています。
その療法や病院、医師、そして費用など、何でも構いませんのでアドバイス戴ければと思い、こちらに投稿しました。
回答として既出している点もあるかと思いますが、現在思考が混乱している為、その点もご理解下さると助かります。
No.7957 - 2017/03/15(Wed) 22:04:17

Re: 鬱状態です / maru
直接、耳管ピン手術までしてくれる病院に受診してもいいか電話で聞いてみてもいいと思います。

手術できる所は日本に何箇所もありませんが、国内なのですから頑張って行って下さい。

耳管開放歴30年さんが書いてくださった仙塩利府病院か兵庫医大に聞いてみてはいかがですか。

私が手術したのは東北大でしたが、今は手術していないようです。
No.7958 - 2017/03/16(Thu) 13:14:19

Re: 鬱状態です / matilda [ Mail ]
初めて書き込みをします。

3/14に書き込みをされたmayumiさん同様、私も自然気功治療院の先生のおかげで約5年間苦しんだ耳管開放症が
昨年完治しました。耳管開放症だけでなく、うつ病(12年前から)、花粉症(16年前から)、偏頭痛(20年前から)など、すべて完治しました。夫も昨年、大腸癌(ステージ3a)を病院のお世話にならず、先生に治して頂きました。

手術をお考えのようですが、その前に一度、自然気功治療院の先生に相談されることをお勧めします。
こんな書き込みをすると、mayumiさんと同じようにmaruさんから注意を受けるかもしれません。

初回は無料です。自然気功治療院のホームページにも明記されていますが、2回目以降も改善が無い場合は、無料です。(ここまで責任を持って治療されている先生は珍しいと思います。) お会いになればお分かりになると思いますが、人格的にも素晴らしい、親身になって対応して頂ける先生です。

maruさんはかつて悪徳気功師にだまされたご経験がおありなのでしょうか?
「プラセボ効果」、「宗教」、「勘違い」等の言葉をお使いになった書き込みを読ませて頂きましたが、大変お世話になった先生が愚弄されているかのように感じました。

過去の書き込みも読ませて頂きましたが、耳管開放症についてはかなりの知識とご経験があり、大勢の方に対してとても丁寧なアドバイスをされており、その点については本当に敬服しています。

気功については、おそらくほとんどご存じないか、全く関心をお持ちでないと察しますが、今後書き込みをされる場合は、耳管開放症で悩んでいる方々に少しでも参考になればと思って書き込みをされたmayumiさんや、病院の先生が匙を投げた癌、難病等の患者さんの改善に真剣に取り組んでいらっしゃる気功の先生方にも配慮して頂けますようお願い申し上げます。
No.7959 - 2017/03/17(Fri) 19:59:08

Re: 鬱状態です / maru
私は悪徳気功師に騙された経験はありませんし、気功を受けたことはありません。

癌が治るとか難病が治ると宣伝しお金を取っていた治療院長らを逮捕というニュースは何度も見たことがあります。

民間療法に頼って正しい治療を受けなかったために症状が悪化して大変な目にあった人たちの例もたくさん見てきました。

ネットで検索するといくらでもそのような例は出てきます。

そのような治療院の特徴として

科学的根拠がない。
体験談など真偽確認できない根拠しかない。
効かない場合の言い訳があるがそのその真偽は検証不可能。
治療者の人柄が良いと主張する。

など、当てはまることが多いので注意が必要と思いました。

また、悪徳商法は無料体験で客を集めることが多いそうです。

病気で藁にもすがる思いの、弱っている時にある宗教に誘われたことはあります。
そこに入れば病気は治ると言われました。

しかし、入信しなくても病気は治りました。

もしそのときに私が入信していたら宗教のおかげで治ったと勘違いしたかもしれません。

「まいぷれ船橋 自然気功治療院」さんが本当にあらゆる病気を治せるのであれば、もっとニュースで取り上げられるほど話題になると思いますよ。

耳管開放症だけでなく癌、鬱病、花粉症、偏頭痛などに悩んでいる方は沢山いますから。

私は、うまい話、甘い話は信じないことにしています。
ただより高いものはないという言葉もありますし。
No.7960 - 2017/03/17(Fri) 21:24:32

Re: 鬱状態です / エンジェル [ Mail ]
相変わらず、鬱状態のエンジェルです。
皆さん、アドバイスありがとうございます。
確かに、手術など外科的治療だけが全てではないと思いますし、決して否定するものではありません。
人を始めほとんどの動物には自己治癒力があるそうですから、その力を高める気功法なども有効なのかと思います。
ただ、私の場合、ネットで得た情報からの素人判断ではありますが、恐らく重度の部類に入ると考えます。
以前から続けている鼻すすりが原因なのか、最近では本文にも書いたような、うつ症状を始め、肩や首の激しいコリ、めまい、更に片頭痛、そして左顔面の麻痺症状まで現れてきました。
今日、あまりにもめまいが酷いので、仕事を早退して帰宅後ずっと動けませんでした。
耳管ピン挿入術も確実に根治するわけではないようで、またリスクも高いからか、施術に積極的な医師は少ないみたいです。
しかし、このままでは仕事はおろか、外出すらままならず、自然療法で長い時間をかけていられる状況ではないと言うのが実情です。
こちらでmaruさんが書いて下さった病院について、調べてみようと思います。

施術の方法(術中の痛みとか施術時間とか)や施術費用などについて、可能でしたら些細な事でも結構ですので、是非情報ご教示戴けると助かります。
No.7964 - 2017/04/03(Mon) 20:47:10
音がうるさい / おぐちゃん [ Mail ]
はじめまして私は強い両耳の強い耳鳴りと音がうるさい響く自分の声も響きますがとにかく耳に入ってくる音がうるさいです鼓膜も振動します唾を飲むとばっきと言う音もします耳管の病気だと思うのですがだれかわかる人がいればお願い致します。
No.7963 - 2017/03/26(Sun) 13:00:06
ハンドルの固定について / SYUNJI [ Home ]
管理人のSYUNJIです。
No.7950のmayumiさんと、7959のmatildaさんは、同一人物であると判断しました。

大変申し訳ありませんが、当掲示板ではハンドルは原則固定での書き込みをお願いしています。
複数人を装っての書き込みは、見ている患者の皆様を混乱させ、情報の信頼性を損なうことにもつながります。

ハンドルを変更される場合は、その旨を必ず書き込んだ上で掲示板をご利用いただくようお願いいたします。
No.7961 - 2017/03/18(Sat) 09:51:12
(No Subject) / K
耳管ピンを入れた方に質問です。
私は、耳管ピンを入れたのが22歳の時で3年経ちましたが、去年から滲出性中耳炎が酷く、鼓膜切開を繰り返していました。鼓膜が閉じると液が溜まり聞こえにくくなるので、やっと先日片耳だけですが鼓膜チューブを入れ、経過観察という感じです。
病院の先生には「まだ若いからこのまま一生ピンを入れておくつもりなのか」と少々心配されています。
死ぬまでピンを入れた状態はよくないのでしょうか?
皆様はどのような覚悟で思いで入れたのか、生活しているのか知りたいです。
宜しくお願いいたします。
No.7948 - 2017/02/05(Sun) 13:14:47

Re: / maru
1ヶ月以上前の書き込みですがその後は良くなったでしょうか。

私は以前にも書きましたが、そのような状態なら耳管ピンを抜いたほうが良いと思います。

耳管ピンが太すぎたのでそのような状態になったと思うので、耳管ピンを抜いたままで辛いなら前よりも細い耳管ピンを入れてもらうのが良いと思います。

耳管ピンの太さは1回ではぴったりに合わせるのは難しいのです。

太さの合わない耳管ピンは抜いたほうがいいです。
No.7953 - 2017/03/15(Wed) 09:51:58

Re: / K
両耳チューブを入れましたが、浸出液が変わらず出てくる感じです。
ピンを入れて1年以上は何もなかったので、アレルギー性鼻炎とかが原因なのかなとも考えています。
No.7955 - 2017/03/15(Wed) 14:10:44

Re: / maru
最初は太さがぴったり合っていても、その後耳管が太ったせいで耳管ピンがきつくなった可能性はありませんか。
そうなら耳管ピンを抜いても前ほど開放しないかもしれません。

健康な耳管が痩せることもあるし、痩せた耳管が太ることもあります。

又は、菌の感染が治ってない可能性はありませんか。

チューブを付けていればなんとかなっているならいいですが。

手術してくれた病院には相談しましたか。
No.7956 - 2017/03/15(Wed) 16:21:55
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> | 過去ログ ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS Rocket BBS