05870

虚無なる「匣の中の匣」

竹本健治ファンの評論連載の場として自由にお使いください
ここではノンフィクションが扱われます
各自の責任でこれらの情報をご利用ください

なお管理人が掲示板の運営に支障をきたすと判断した投稿については
予告なく削除することがあります
ご了承下さい

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS

名前
メール
URL
件名
地域 性別
文字色
/ 編集パス
Goronyanさんへの私信 / 管理人(はらぴょん)
※この文章は、9/14、mixiのメッセージにて、Goronyanさん宛てに送付されました。
※飛鳥英二さんにも、関係しますので、こちらにも掲載いたします。

関係修復もできないままに、随分、虫のいい話と思われるかも知れませんが、YouTubeでのメッセージ色の強い作品を再公開してもよろしいでしょうか。

Goronyanさんの関係では、以下の2曲です。
「突き抜けてゆけ 光の中へ」
「Bridge」

英二さんの曲に関しても、再公開したい楽曲がありますが(上記「突き抜けてゆけ 光の中へ」と反原発曲)、いつの間にか英二さんの姿が、YouTubeからも消えてしまいました。

最近、非公開にしている英二さんの曲の動画「俺たちは原発の奴隷か」が、ベトナム語のサイトで勝手に流れているのを見ました。
ベトナム語がわからないので、操作できませんでしたが、他の曲の動画も、流れているのかも知れません。

原発関連の曲もさることながら、平和志向の曲も、今の時代に必要なのではないかと思います。
日本の島を侵犯されるのは私も由々しき事態と思ってますが、一方、核兵器保有国と戦争になるのは、なんとか回避すべきだと思っています。
私たちの歌の力で、人に影響を与えられるとまでは過信していませんが、それでも意思表明くらいはしておきたいと思います。
何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。
No.507 - 2012/09/14(Fri) 23:39:41

Re: NEW / 管理人(はらぴょん)
Goronyanさん、飛鳥英二さんの承諾が得られましたので、YouTubeの動画は、すべて再公開を開始しました。

http://www.youtube.com/user/halapion
No.508 - 2012/09/16(Sun) 21:39:08
高田純氏について / 管理人(はらぴょん)
(1)幸福の科学との深い関わりについて
以下は幸福の科学のページとなります。
高田純氏は、幸福の科学に全面的に協力し、低線量被曝は心配ないのだと主張しようとしています。
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=2274
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=2338
それにより、幸福の科学は、ふたつの結論を導き出しています。
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=2274の囲み記事が示しているように、「仏の光は放射能を弾き飛ばす」という結論。
もうひとつは、http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=2275が示しているように、日本経済のために、原発再稼働を推進すべし、という主張。

(2)アパグループ「真の近現代史観」懸賞論文の受賞者の特徴
高田純の受賞論文は、以下の通り。
広島平和公園の碑文は撤去すべし(アパグループ第3回「真の近現代史観」懸賞論文優秀賞、2010)
福島は広島にもチェルノブイリにもならなかった
アパグループ第4回「真の近現代史観」懸賞論文最優秀藤誠志賞、2010)
http://www.apa.co.jp/book_ronbun/index.html
ちなみに、他の受賞者は、田母神俊雄氏らが並んでおり、ある種の政治性を帯びています。
たとえば、ドクター中松は、http://www.apa.co.jp/book_ronbun/vol4/index.htmlで、日本はまだ敗戦していないという自説を展開しています。

(3)高田純氏は、チャンネル桜(ネット右翼を視聴者とするネットTV)で活躍し、NHKのシルクロード特集やウイグル問題にも、反中国の立場から物議を起こしています。
http://junta21.blog.ocn.ne.jp/
http://kok2.no-blog.jp/tengri/2009/02/post_49cf.html

補足
田母神氏の講演会を主催している世界日報は、統一教会の機関誌です。
●第25回 世界日報フォーラム―沖縄と日本の未来を考える講演会
http://megalodon.jp/2009-1011-2237-53/event.uruma.jp/detail/172822/
●前航空幕僚長田母神俊雄氏 沖縄講演会
http://megalodon.jp/2009-1002-0121-26/blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/03576ccfa43a8bdb17f9ae61e27e99d2
No.505 - 2012/08/03(Fri) 06:55:57

Re: 高田純氏について / 管理人(はらぴょん)
個人の思想信条、信教についてとやかく言うつもりはありませんが、それが他人や、さらには日本全体に影響を及ぼすとなると、話は別です。
高田氏に関しては、以下の疑問があります。

・低線量被曝が完全に心配するに及ばないのであれば、劣化ウラン弾による白血病の罹患率や奇形児出生率の増加は本当にないのか?
イラク、ボスニア、コソボの事例は、何だったのか?(高田理論だと、これらはデマや捏造ということになるのでしょうか)
・「仏の光は放射能を弾き飛ばす」という結論で本当に良いのか?その結論は、本当に科学と呼べるのか?
・「広島平和公園の碑文は撤去すべし」で、本当に良いのか?

高田氏と深いつながりのある田母神氏に関しては、国防に意識のある人間が、韓国系のカルト(統一教会=勝共連合)に加担して良いのか、という疑問を感じます。
No.506 - 2012/08/03(Fri) 07:40:06
(No Subject) / 飛鳥英二
感情を利用して…ってあなた。わたしは被災者なんですが?
友達にのみ公開の文章を。完璧なる公の場に晒すことは出来かねますね〜。
あなたならやりますか?そこまでやらないでしょ?

では失礼します。
No.486 - 2012/07/18(Wed) 00:37:41

Re: / 管理人(はらぴょん)
過去ログ(アレクセイ氏との論争記録含む)のバックアップを取りましたので、過去ログの消失に気兼ねなく、お書き込みください。
自他に厳しく、すべてを公開記録として晒しているアレクセイ氏ですが、この記録だけは、公開の場に晒していないので、記録を取る必要がありました。

というわけで、この掲示板に懸念材料はなくなりましたので、新しいトピックスを気兼ねなく立てていただいて結構です。

なお、私の意見に反対する人、批判する人は、どうぞという内容のメッセージを、さまざまなネット媒体を駆使して発信しましたので、順次新しいお客様が来るかも知れません。よろしくお願いいたします。
No.504 - 2012/07/20(Fri) 13:16:34

Re: / 管理人(はらぴょん)
ブログを更新しました。 『道場破りを歓迎する掲示板?!、動画公開一部終了のお知らせ』 http://amba.to/MNiRog

はてな、更新しました。http://d.hatena.ne.jp/dzogchen/20120720
No.503 - 2012/07/20(Fri) 13:02:44

Re: / アレ(ヒ)
まず最初に、奥様には申し訳ありません。

長文になりますがお付き合いください。

私は私から見ておかしいと思うコトがあり、自分にその時行動する意思があれば行動も発言もさせて頂いている、
私が今回のコトを通して言いたいのは一点のみ、私の行動は私の友人はらぴょん氏に向けられた反意が誤解と、怒るかもしれませんが英二さんの認識不足から来たものと考え、その部分を繰り返し指摘し続けさせて頂きました。

飛鳥英二氏に、はらぴょん氏が一人を大勢で攻撃するために情報を意図的に拡散したと疑われました。


重ねて書きますが、私からも、はらぴょん氏本人からも、YouTubeに付けられたコメントは自動でツイッター、facebookに転載され、一部はmixiボイスとも連動されている、狭い部分での行動、広い範囲での行動、それぞれの活動場所と言うのがある、

音楽サイトについてもサービスを終了したものも含み、はらぴょん氏は氏のスタイルからそのサイトにいないヒトに対してもどのような行動をしているのか分かるようにしていました、これが拡散になります、私もそれによって知り得ていました、
意図として氏が自身の行動をより知って貰うための広告活動、公布行為で、他者を大勢で攻撃するためのものではない、と説明しました、なによりもずっと以前からそのようにしているのですから、

私だってはらぴょん氏の行動全てを知っているわけではもちろんありません、より多く、より深く知っている方が正しく物事に付いて認識できるとも言いません、それでも私は私の認識が正しいと考えます。


私は今もってこれに対しての英二さんの発言後の認識と言うものを聞いてはいません、
私からの説明のみに対しても理解したのか理解してないのかさえ聞いていません、理解出来ていないというコトはあり得ないでしょうから、なんらかの認識は持っているはずです。


この一点のみでしたが、邪足として無粋を承知で付け足させて頂けば、私への反論のためかのちになって友人間の会話だと思っていたものを外部に流失させたとも付け足しました、公開範囲の認識不足とこれも考えますが。

最初の問いに答えて貰えず、返答をしない理由が約束があるからだとしていますが、その主張もおかしなものに感じます、最初の問いに答えてもらえず、別の理由を付け足されてさらにはらぴょん氏の人間性を疑われては、英二さんの方の人間性を疑わなくてはいけません、約束に付いても自身の都合で使い分ける部分子供じみた考え方だと、

奥様に謝られても、敵意がないとおっしゃられても本人があれですから、こちらの質問には約束を盾に答えないで、別の理由をもちだして、それについて問うても、約束があるから答えられないでは、矛盾だらけでどうにもこうにも、不都合な部分だけ答えをはぐらかせているようにも思えます、はらぴょん氏に対しての誠意も感じられません、


はらぴよょん氏の行動を如何捉えているのか、英二さん自身が正しいのか、私の主張が正しいのか、
はらぴょん氏の行動がではなく、英二さん自身が考える状況では、それなら自身の立場として話せます、

私が考えているはらぴょん氏に付いてではなく、私自身の考えのみについてでも、私は間違っているのか正しいのか、幾らでもはらぴょん氏に触れない形で対話するコトは可能なはずです、
でも自分の論理、都合よる約束の使い分けで話が出来ないと逃げているだけと映ります。


此処に書き込まれた原発などの発言、張り付けられたYouTubeそれは誰に向けられたものなのか、私に向けられたものとは私は受け取ってません、
はらぴょん氏に向けられたものか、はらぴょん氏を含む他のヒトに向けられたもの、はらぴょん氏を含まないヒトに向けられたものか。



英二さんをは私を指して、ロジック屋と数度に渡りなじりました、
ではロジックで考えましょう、
此処からは過程の話になります、

もし英二さんが、いまだに攻撃のために拡散したと思い続けているのなら、奥さんから説明を受けた英二さんの人間像とは違ってきます、
間違いを認識したなら、約束がどうこう言う前に謝罪なり訂正なり出来るコトでしょう、はらぴょん氏を貶めた発言をしているのですから、
自らの間違いに気づいても謝るコトが出来ないヒトですか、それに自身の訂正をしないのならヒトに誤解を与え続けても平気な人物というコトになります、

簡単な話ではありませんか、

(1)いまでも一人を大勢で攻撃するために情報を拡散したと考えている
(2)間違いに気が付いたが、間違いを認められず質問に回答しない、はらぴょん氏に対して誤解をも与え続けている

可能としてもう一つ、
(3)私の指摘への反動から考えを改められない

「(3)」であるなら私と言う存在が介入したコトによる、問題の拡大と継続になります、これなら私がはらぴょん氏や奥様に謝罪しなければなりません、
しかし、ほんとうに自分の考えを伝える方法は幾らでもあるではないでしょうか。


いま思い当たったのですが、約束を盾にしているコトに付いて、私は何かを盾にして自らを守らないといけない弱い人物に対して、相手の受け止め方では攻撃をしているというコトになっているのでしょうか、私自身賢くないのでそうであれば今までそうであったコトに思い当たりませんでした、

考えを巡らせられられませんでした、盾を心の壁にしているヒトに幾ら話しかけても無理な行為ですね、
私自身、挑発的な言葉も使いましたし、壁に当たってはそのまま跳ね返ってくるもしかり、感じ方によって双方の発言は攻撃的なものにもなっているでしょう、
私自身が自らに向けて暴発させ、言い方は悪いですが要領を得ない的外れな発言を繰り返させていた、当人の周りのヒト、当人を信頼する人には不愉快な人物として私は認識されているでしょうね、

ヒトそれぞれに考え方主義主張に違い齟齬があっても構いませんが、自分の信念のために行動しているつもりです。


現状では回答が得られるわけがないと考えます、そして此処、他の場所での発言、それがどのような形でどのように広がっていくか分かりません、どこからどのようにヒトに伝わるかは分かりませんからね、

当事者以外の見方もあると思います、第三者に判断をゆだねても良いかと、
ですので、私と当人とのやり取り、はらぴょん氏に対しての認識は、此処を見ている人間の判断として頂くものとします、関係者、関係者以外の人物、誰が見ているかは計り知れませんが、これは見ているヒトへの押し付けではなく、両者がどのようなコトを書いていても、見たヒトが見たまま受け取るコトです。

回答がないがゆえに、どちらの考えが正しいのか、仮に回答があっても、肯定、否定どちらであっても、その判断は見たヒトに任せるコトにします。

奥様には重ねて申し訳ありませんでした、不快な部分があったコト、文章表現として反感を持った発言があったコトをおわびします。





私信、管理人としてのはらぴょんさんへ、

私は私の発言を残して貰うコトを希望します、私の発言内容を理解するためには飛鳥氏の発言も無くてはならないものですから、合わせてこのままの状態を維持するコトを願います。

此処のログを保存した時に、此処の一部分に関して、はらぴょんさんと飛鳥氏の約束の取り決めによって説明が難しくなると思いますが、
アレ(ヒ)でもアレ・ヒエダノでもどちらでも構いませんが、私と飛鳥氏のやり取りとして私に飛鳥氏を付随させる形であれば問題はないと存じます、
しかし、相手に付いて新たに言及しているわけでもないし、現状や状況を説明するコトも、現にはらぴょんさんが管理人を務める掲示板に自ら出向いて発言を残しているのは飛鳥氏当人ですから、それに関して触れるのは問題ないと心得ます。
No.502 - 2012/07/20(Fri) 02:22:38

Re: / 飛鳥英二
管理人さま

左様でございますか…ご報告ありがとうございました…素晴らしい感性をお持ちな方なのに…だとしたら…あたしは大いに反省しなければなりません…なんてことを…と思います…どうか管理人さまとの交流が続くこと願ってやまない次第であります。。一連のやり取りがあまりに勿体無い才能の芽を摘んでしまうとしたら… なんてお詫びすればいいのか… 彼女の才能が開花したなら…管理人さまにとってもあたしにとっても、いったいどれだけの展開が出来たのかと思うと…どうにもならないことですが悔悟の念にかられてしまいます…

ありがとうございました…
No.501 - 2012/07/19(Thu) 05:19:32

Re: / 管理人(はらぴょん)
英二さん

ご回答、ありがとうございます。
「動画の件、引き続き作成のご意志があれば。継続なされてあたしは構わない」といっていたと伝えておきます。
構想までは出来ていて、夏休みに進めるつもりと、前に聴いていたので。
但し、今回の件があり、私も英二さんも、怖い乱暴な言葉遣いの人という印象を与え、少し信用を失ってしまったところがあります。(こみいった内容は知らないものの、争いがあったことには気づいているようです)そのため。私との応答も、最近は途絶えています。
もしかすると、感受性の強い子なので、それきりなしのつぶてになるかも知れません。
そうなっても、なにとぞご寛容にお願いします。
関係のないところまで波及してしまい、反省しています。
No.500 - 2012/07/19(Thu) 05:00:42

Re: / 飛鳥英二
管理人さまへ

動画の件、引き続き作成のご意志があれば。継続なされてあたしは構わないのですが。YouTube以外連絡媒体がございませんので。もし、なにかあれば。YouTubeのほうへメッセージなり頂けますようお願い致します。


アレ様へ

このような誓約があるのでこれ以上。あなたと議論しても対等な議論は出来ません。
継続なされるのであれば、あなたが相当なアドバンテージを持った上で一方的にあたしを論破するという状況のなかでの議論となりますが?
それでも継続されるのでしょうか?あたしは継続する意思はない。と何度も申し上げておりますが?レスしなければあなたの主張に納得しただのの類の発言は、いささか一方的に過ぎると思われます。
No.499 - 2012/07/19(Thu) 00:35:27

Re: / 管理人(はらぴょん)
このような誓約を行っているため、私の方は英二さんについて、論評するつもりはありません。

………………………………………………………………

誓約書

飛鳥英二こと ●●●は今後一切、ネット上のあらゆる発言可能な媒体において はらぴょん氏こと原田忠男様についての如何なる発言も致しませぬことをここに誓約致します。

尚、この誓約は同書式による原田様のご誓約が届き次第、発効とさせていただきます。
弐千拾弐年 七月十六日
●●●


同様に、はらぴょんこと原田忠男は今後一切、ネット上のあらゆる発言可能な媒体において 飛鳥英二氏こと●●様についての如何なる発言も致しませぬことをここに誓約致します。
2012年 7月 16日
原田忠男

………………………………………………………………

一点だけ、このような事になりましたので、確認ができなかったのですが、「モモ子さんの歌」の動画の件は、そのまま進めてもいいものなのでしょうか。
進める場合は、今後は当事者間で、ということになります。
No.496 - 2012/07/18(Wed) 23:19:21

Re: / アレ(ヒ)
申し訳ありません、多忙にて後ほど、

なお、当掲示板のログに関しては私は管理人ではありませんが、全文残して頂くコトを私からはお願いします。

事後報告に成りますがウェブ魚拓その他にて該当ログは保存させて頂いております。
http://megalodon.jp/2012-0718-1614-09/www5.rocketbbs.com/151/yurufra2.html
No.493 - 2012/07/18(Wed) 22:12:56

Re: / 美羽
アレ様
突然の書き込み大変失礼いたします。
英二さんに対して興味を持ってくださり沢山の書き込みを下さり
貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございました。

やり取りを勝手ながら拝見させていただきました。
私は第三者として、事の成り行きをみせていただきましたが、
なんだか物凄く悲しいですね…。全く悪意もなく
書き込みをしても、すべて正反対に解釈されてしまう。事…

英二さんも、ゴロニャンさんも、アレ様に対しても、はらぴょんさんに対しても
敵意など全くあり得ないと思います。
考え方の相違とか感じ方の相違とかはあるかも、わかりません。
もし、英二さんやゴロニャンさんの言葉に

物凄くお怒りがあるようでしたら、私から
お詫びいたします。
ですが、本当に英二さんもゴロニャンさんも、
純粋にはらぴょんさんのこと悪くおもったり、
はしていません。
YouTubeの書き込みも、英二さんもゴロニャンさんも、全て
削除しました。本当にはらぴょんさんに対して悪意に満ちていたならば消さなかったと、おもいます。

アレ様

色々と真剣に考えてくださり、ありがとうございました。

失礼なことばがありましたなら、どうかおゆるしくださいませ。
どうかこちらの掲示板が読んでいてこころが、暖かな気持ちになる
素晴らしいコメントであふれるような掲示板になることを願っています。

大変失礼いたしました。
No.492 - 2012/07/18(Wed) 16:07:24

Re: / 飛鳥英二
あなたへのご返信を捨てセリフと断定されること自体でこれであたしへの悪意の書き込みであるとの証明がなされましたね。興味がなければなぜアクセスしたのか。そこが疑問ではありますが。ことさら興味がないことを強調される意図がおありであるのなら、まあ理解も致しましょう。
曲は聴いていなくてもアクセスしたのであれば。そこになんら皮肉めいたことも書いてないことがお分かりでしょうし。歌詞も目に入ったかと思います。よろしいですか?あたしは〈もっとわかりやすい形での反原発を目指す〉と言ってカキコミしましたよね?それがなにか作為的に管理人を貶める。あるいは被災者心理を利用している旨、あらぬことをあなたによってここで書き立てられたことには非常に遺憾であると申し上げておきます。これすらも捨て台詞と捉えるでしょうか?
議論を終わりにするならするで。これにて終了程度でよろしくお願いしたいところでありますね。捨て台詞を吐きたいならどうぞ。では冷静な議論を標榜なさる方として笑止千万と言わざるおえません。
あなたの捨て台詞発言と一方的なあたしへの断定に対し。
〈笑止千万〉と答えさせていただきました。

これにて終了とさせて頂きたいと思います。あたしの感想カキコミが
あたしの本意に反し、いささかスレチの話題に発展してしまいましたこと
管理人さまと アレ様以外の当板の読者さまに深くお詫び致します。
板の趣旨と反するカキコミに対しては管理人さまのご裁量にて
削除して頂きたいと思います。もっとも 板の趣旨と〈反原発〉は元々一致していないようにお見受け致しますが。goroさんへの 板の紹介をパブリックな議論の場として、あたしも捉えさせて頂きました次第であります。
No.491 - 2012/07/18(Wed) 14:45:33

Re: / アレ(ヒ)
ごめんなさい、あなたが書かれたYouTubeにはアクセスしましたが、興味がないので曲は聞いて居ません、
YouTubeのURLを書かれたのならここでの話に関連するコトだったのでしょうか、そうとは受け取れないように書かれているのでやはり聞く必要はなかったようですね、曲に回答や、聞いていなければ対話の成立が成り立たないものが含まれていたのかと、自分の落ち度かと心配しました、
曲を聴いて欲しいのならそのように、関係ないのなら自己満足のために関係のないものは持ち出さないで頂きたい。

どちらが最初であれ、質問には回答してから質問するなり自身の意思を表明するなり、別の音楽的なものであれ原発的なものであれして頂きたい。

音楽的な話題であれば、
はらぴょん氏の音楽活動の停止について理由が明確になっていないので、氏とあなたには相互に触れない話題に出さないとの取り決めがなされているようですが、
私と対話する分には、これまでやり取りしたように、構わない領域があると思いますが、これまでのやり取りは無視して回答できないとおっしゃるのであれば当方の認識では、当方が指摘した間違いを理解したと受け止めます。

お互いに触れないと取り決めをしたようなので、関係のない当方から状況、事情を知っている者として、此処は誰の目にも触れるコトの出来る場所ですから、他者に認識された場合、はらぴょん氏ではなく、当方か当方以外に此処を見ている者、もしくは今後見た第三者からであると考えて頂きたい、
間接的にではあるが、今現在はらぴょん氏は取り決めを守っている、と私から伝えておきます、取り決めによって触れないコトになっているとの説明はその必要から受けております。

これは返信を必要としない文章です、読んだ読んでないの確認も不必要です、最後に捨てゼリフを残したいのであれば、私に対して書いてくれても構いません、当方から返答はしないと思われます、当方から伝えるべきコトはすでに書いていますから、ただし内容如何によっては訂正して返答する場合もあり得ますが、
返答がなき場合あなた自身の主義主張と取り繕い、意味のなさない回答する必要のない文章として受け取ったとお考えください、
返信は必要としませんが、返信が必要な場合は、私からの質問に対しての回答などがあなたから正しくあった場合のみとさせて頂きます、でなければ原則これ以上の対話は不可能と思われます。
No.490 - 2012/07/18(Wed) 13:54:24

Re: / 飛鳥英二
すいませんねm(_ _)m

特に不都合ではございませんし。あなたの認識の相違も指摘したいのですが。
約束がございますのでこれ以上はあなたとお話は出来ません。まああたしも以前は自分に対してのご意見ご感想に対し。なんでもかんでも対処していたものですが。答える価値のあるものにのみ取捨選択して答えることが正しいことなのだとmixyで学んだ次第。時間の無駄ですからね。

ということです。まあ、議論というかあなたにはどうしてもここであたしを悪者に仕立て上げたいという作為が見受けられますが??それはまた如何なる所存でしょうかね?まあそれも被害妄想です。と書かれたらそれまでですがね。

で、あなたが噛み付いてきたあたしの書き込み。あなたが思うようなねじ曲がった心根ではないということを主張しておきますね。
デモをぎゃあぎゃあ騒ぐですか?確かにネットでは冷めた意見が多いみたいですね。
でも参加されてる方は冷めてはいないですよね?しかも冷めてる方を間違ってるとも言ってませんよね?

冷房かけた部屋でスイカ食いながら書きまくる。って表現がお気に召しませんでしたか?あなたが違うならばそれでよろしいのでは?あなたは違うと認識しましたし。それともpc打ちまくりの方の心情を代表して代弁してるとか?で、この掲示板はあたし糾弾板なのですか?
あたしは自分が思う反原発とあなた方の議論への感想書いただけです。公開曲にも、いささかの皮肉も書いてませんよ?おかしいですよね?
まあ、お答えしてくれなくて結構ですよ。あたしもあなたが望むような答えは出来ませんので。

それでは。
No.489 - 2012/07/18(Wed) 04:21:10

Re: / アレ(ヒ)
私ばかり書き込んで申し訳ない。

意図的にか如何か分かりませんが論点をずらされてしまうところでした、

最初にあなたがはらぴょん氏を敵視したのは、ごろにゃんさんに対して、はらぴょん氏がネットで情報を意図的に拡散してごろにゃんさんに敵対する味方を集めて、大勢で一人の人間を攻撃したからだと書いていましたね、

いまはそれが、友達にのみ公開の文章であったと思い込んでいたものが、他者の目にも触れるように公開されたからと変わって来ていますね、おかしくありませんか?
No.488 - 2012/07/18(Wed) 02:05:55

Re: / アレ(ヒ)
投稿ナンバー、「No.480」を読んでないのですか?


私はあなたのYouTube宇宙の王者ゴッドマーズ カバー曲に付いていたコメント、
>英二さん、聴いてくれてありがとう。 それと、いろいろ迷惑ばかり、かけてすいません。

>ここMTじゃないんで…MTではらぴょんさんとやりあってよ

>俺はどんな歌詞であれ。音楽としてリリースしたからには全責任は¬俺にあります。よって、はらぴょんさんがお動きにならないのであ¬れば。〈殺人者呼ばわり〉〈大嫌い〉発言に対しては、たとえ仲間¬であれ。断固たる抗議をしなければなりません。

>すいません。コメントの消し方を教えてください。場違いでした。

>西日本区域内で電力不足ということなんですが、ここのコメント欄¬は、URLの書き込みが出来ないので、
>大飯原発の2号機、3号機の間には、活断層の疑いが濃厚な地層が¬あり、
>Goronyanさんの発言は、東電の父を持つ子どもが可哀そう¬であるとか、野田総理が可哀そうであるとか、
>Goronyanさんのやり方は、汚いんだよ。友だちだと言いな¬がら、英二さんが他人には触れられたくないことを、
>Goronyanさんの乱歩賞応募作品に、私の「夢から覚めても¬」の歌詞が入っているけど、
>Goronyanさんが、相当な原発再稼働待望論者であることが¬明らかになった以上、
>Goronyanさんは、一見ヒューマンな平和主義者ですが、
>「殺人者たち」という表現は、極めて文学的な言い回しのつもりだ¬ったのです。

>お二方へ。全く関係ないんだけど。三人でコラボした唯一の作品。¬


などと、

はらぴょん氏のmixi日記、数人のマイミクに向けて公開されていた「微妙」、YouTube煉獄に伏字ではあるがあなたに足して何かしら不都合と捉えられる文章が掲載されていたようですね、
それにあなたが退会したあとの、退会したユーザーのコメントととしてmxiに残っているもの、
YouTubeに付けられたコメントとして、ツイッター、facebookに転載された物、冒頭数行ですが、ツイッターからmxiボイスに転載さてた物、すべてYouTubeに付けられたコメントと同じ物ですが、公開されているそれらの物しか知りませんが。
もしかして元々の公開範囲についても誤解していませんか?


私の問いには答えず、他者文章中にある、あなたから見て間違っている、指摘できると思う部分にのみ返信していますね、
私は私が伝えたいコトの他に、返事もしているつもりですが、
あなた自身はこちらからの問いかけ質問に一切答えないですね、それはあなたにとって不都合だからですか?
No.487 - 2012/07/18(Wed) 01:34:27
国家中枢の殺人者たち  / 管理人
【曲名】 
国家中枢の殺人者たち 〜原発再稼働・瓦礫焼却・核廃棄物処分地化計画に抗議する
【アーティスト名】
飛鳥英二
【動画のアドレス】
http://www.youtube.com/watch?v=9YpqU7o6uHE&list=UUjvjJut1ambT1djTrtODY5w&index=0&feature=plcp
【キャプション】
第一章 放射性物質を含む瓦礫の焼却は、ガス化したセシウムの空中噴霧になる。
・ゴミ焼却場は約850℃で焼く。 → セシウムの沸点は641℃、当然、ガス化する。
・[解説] 日本人の絆という集団的美徳が掲げられ、瓦礫の広域処理に反対するものは非国民とされる。つまり、日本人はセシウムの吸引が、善行として、事実上、強制されている。
・ガス化したセシウムは、約0.0006ミクロン。バグフィルターの孔は、約0.3ミクロン。フィルターに到達するまでに冷却されるとはいえ、外部への放出は避けられない­。

第二章 生命より、経済が優先され、原発再稼働が遂行される。
・福島第一の四号機のプールに、約10〜15年分の使用済み核燃料が保管されており、冷却が止まり、火災が発生すると、約13万8000人が癌で死ぬ。しかも、福島第一の­直下が、震源地になる可能性すらある。
・浜岡原発は、ユーラシアプレートの下に、フィリピン海プレートがもぐりこむという特異点の上に建てられている。中電は、津波の防波堤さえ高くすれば、原発を再稼働させて­いいと、東海大地震をなめてかかっている。
・大飯原発は、防波堤のかさ上げも、ベントフィルターも、免震事務棟もない。二号機と三号機の間を、活断層の疑いが濃厚なF−6断層が走り、原子炉の直下に破砕帯がある。

第三章 この国の中枢は、瓦礫の広域処理と、原発の再稼働により、最終的に、日本を世界の低レベル放射性廃棄物の最終処分場にしようとしている。
・2010年7月、IMFは日本に、消費税引き上げの提言をし、2011年7月に勧告をしてきた。2012年4月、日本は、IMFに600億ドル拠出すると発表。消費税増税も、TPP加盟も、IMFのためである。
・2012年10月、日本で、IMFと世界銀行の合同総会開催。日本の中枢は、IMFを利用して、世界からの投資を呼び込みたい。福島第一は収束したことにしたい。"冷温停止「状態」です" "日本は安全です" "放射能の問題はないのです"
・いのちより、経済が優先される世界は、歪んでいる。日本中が放射性廃棄物のゴミ捨て場となり、人が住む土地や、水や、空気まで汚される世界。そのとき、子どもの未来は、日本人の魂はどうなるのか?
・ZERO−BECQUERELISM
・放射能を測定し、記録せよ。過去のデータと突き合わせ、科学的データに基づき、事実を認識せよ。理性的であること、それが狂気に満ちた世界に対峙するための最期の武器である。

【スタッフ】
作詞:原田忠男
作曲:飛鳥英二
編曲:飛鳥英二

【歌詞】
サリンを ばら撒き
死刑に なるというのに
瓦礫を 焼いて
気化した セシウムを 吸わせる
それが 奴らのいう 正義

津波も 地震も
対策は ない
ベントの フィルターも
取り付け 待たずに
反省 皆無の 稼働

この国の 中枢は クレイジー

世界中の 死の灰
最終 処分地
経済が 総てで
土地も 水も 
人も 命も 汚染 汚染 汚染......
No.446 - 2012/07/01(Sun) 16:43:23

Re: / アレ(ヒ)
そうそう、魚拓でもログインが必要なページ、クローラー避けのrobots.txtが埋め込んであるページは保存できない、
ログインが必要でも、ログインなしに外部から見られるページは保存可能。
No.498 - 2012/07/19(Thu) 00:23:58

Re: / アレ(ヒ)
インターネットアーカイブで残したいのであれば一番下の所に申し込むコトになります、
それ以外ではログを自動収集して勝手に採取して行っています、検索窓に観覧したいサイトのURLを入れるとインターネットアーカイブ上に収集されている物なら観覧できるというコトです、此処も自動で収集され一部保存されています。

ログを残すのであれば、ウェブ魚拓、
http://megalodon.jp/
などの保存サイトを使うのが良いでしょう、日ごろ自分も使ってるのでw
此処は観覧しているページのURLを入力するとそのページが1ページずつですがログとして残せます、表示された魚拓のURLを記録しておいてください。

wikiウェブ魚拓説明ページ、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E9%AD%9A%E6%8B%93
No.497 - 2012/07/18(Wed) 23:58:50

Re:   / 管理人(はらぴょん)
アレ・ヒエダノさん
窓のなかに、ここのアドレスを入れて、Take Me Backをクリックすれば、記録が残せるのでしょうか?

この掲示板、相当古い過去の論争記録(私への批判)がありますので、消すわけにはいかないのですが。自然消滅とはいえ、消えたとなると、わざと消したと見做されかねないということもあります。
勿論、現在進行中のものも、いずれ恒久的な記録を取る必要を感じていますが。
それが、私への批判を含んでいるものならば、尚の事、消えないようにする必要があります。

それは、過去に現れた私への最大の批判者から、教わったことです。
自分に不都合なものを、消してはいけないということ。
ネットという衆人環視の下で行われた発言は、すべてパブリックなものだから、発言には常に責任を持たないといけないということ。
No.495 - 2012/07/18(Wed) 23:04:24

Re: / アレ(ヒ)
もし消えてしまった時に、

Internet Archive (インターネットアーカイブ)
http://archive.org/web/web.php

という機関が存在します、wikiの説明ページ、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%96

此処は自分が残さないでも勝手に自動収集してログを残します、
現在2004年11月、12月、2005年3月、11月、2007年12月のログが保存されています、全体ではなく一部ですが、ログの取集時期方法はボットによるものか如何なのかは分かりませんが、消えるようなコトがあった時のために。

業者っぽい書き込みを削除するとログの保存数に余裕がでるかもです。
No.494 - 2012/07/18(Wed) 22:40:37

Re:   / 管理人(はらぴょん)
大変申し訳ないのですが、この掲示板、掲載できるリミットまで行っていますので、新しいトピックスを1件立てると、一番古いもの(何年も前のものですが、私への批判者の書き込みなどがあります)が1件消える仕組みになっておりますので、極力、前の書き込みのレスとして書きこんでいただけると有難いです。
No.480 - 2012/07/17(Tue) 06:49:42

Re:   / 管理人(はらぴょん)
Goronyanさんもツイッターに参加されることをお勧めします。

情報源が新聞とTVだけの人と、インターネットを使う人との間に情報の格差があることが、いろんな場所で指摘されていますが、インターネットを使う人のなかでも、ツイッターを使う人と、そうでない人との間に情報の格差が生まれているように感じてなりません。

例えば、3・11の直後、津田大介氏の協力者の人が、福島第一の事故の進展について、ほぼ24時間、いつ寝ているのか不思議になるくらい、刻々と情報を発信し続けました。
TVが通常に戻り、あまり福島第一の報道に時間を割かなくなった後も、現地入りをしたりして、報道をし続けました。

私はmixiのボイスに、全部ツイッターの発言を転送していますが、宛名指定のもの(@つきのもの)と、他人の発言をリツィートしたものが転送されないので、ボイスでキャッチしていた人に伝わらないので、いけないなぁ、と思っていました。かといって、他人の発言をコピーして自分の発言にすれば、著作権問題になりますし、ね。そういう場合は、仕方ないので、情報源に遡って、確認してから、自分の言葉で発信していました。

議論のすれちがいは、入手している情報の違いにも起因しているように思えてなりませんので、ご提案します。
No.479 - 2012/07/17(Tue) 00:37:27

Re: 国家中枢の殺人者たち  / Goronyan [ Mail ]
すいません。先ほどの英二さんへの反論では、まだはらぴょんさんの文章を読んではいませんでした。具体的に瓦礫処理の最善案を持たれているということは、尊敬に値することだと思います。ちょっと感心しました。
No.473 - 2012/07/16(Mon) 19:49:25

Re: 国家中枢の殺人者たち  / Goronyan [ Mail ]
英二さんに返答するとすれば、私は専門家ではありませんから、どうしても書物やネットなどからの知識からの私の判断になります。

正しいかどうかは分かりません。ただ、それに代わる具体案が示されない場合、その瓦礫がずっとその場にいる、つまり復興の妨げになることだけは確かなんです。

瓦礫の処理をその方法でするのがいけないのだとしたら、もっといい方法を知恵を絞って考えましょうよ。でないと、何も先には進みません。
No.472 - 2012/07/16(Mon) 19:44:48

Re: 国家中枢の殺人者たち  / 管理人
>瓦礫の広域処理の他にどのような具体案を示すことができるか

これに関しては、ツイッター上で以前行ったことがあるのですが、まず、放射性物質を焼却するということは、核物質を扱う常識としてあり得ないこと、あってはならないことというのが、私の意見の前提としてあります。
核物質は、放射性廃棄物も含め、基本的に囲い込む、封じ込める、他所に移動しないというのが原則です。
瓦礫自体を、放射性物質が含まれるものと含まれないものと分ける、これは技術的に容易(ベルトコンベアーに載せて、測定器を通す)だと思うのですが、実際にはこれはやられてません。というのは、この前、秋田の産廃業者で、9名が気分が悪くなり、病院に担ぎ込まれたという事件がありましたから。これは、円筒状の容器に入った放射性物質が混入していたというもので、特殊な事例だと思いますが、少なくとも瓦礫移動前に、安全性のチェックが為されていないということを意味します。
こうして、分類が徹底できれば、放射性物質を含むものと、含まないものと分け、後者を広域処理に廻せるかも知れない。しかし、前者は広域処理は危険だし、そもそも、放射性物質の県を超える移動には法的な規制があったはずです。
放射性物質は、重層構造(できれば、鉛のような層があるもの)の容器に入れて、フィンランドのウンカロのような施設にしまうしかないですね。但し、フィンランドの場合、地震の可能性の少ない岩盤を利用しているので、日本であれくらいの強度のあるものをつくるのは難しいでしょうが、立地条件を吟味して、活断層のないしっかりした地底を選ぶしかないでしょう。あと、日本の場合、危険な物質が見えなくなればよいという発想がありますが、むしろ監視、可視化を徹底して、容器に異変がないか見るべきでしょうね。容器に異変があれば、地下水を汚染し、飲み水に影響を与えますから。厭な施設ですが、できた危険物質を放置するわけにもいきませんから、そうするしかないでしょう。
海洋投棄とはは論外です。海産物に影響を与えますから。

ただ、瓦礫の中にはヒ素や六価クロムまで含まれるんですよね。これは、細野大臣が瓦礫を堤防などに使うという案がだめな理由として挙げたことなんですが。
しかし、そうだとしたら、ヒ素や六価クロムを含むものを焼くことは尚更、危険です。細野大臣は、法律に抵触するが、焼かないといけないと言ったそうですが、焼いても物質がなくなるわけではないですから。
処理過程に、これらの化学物質を除去するプロセスも含めないとだめだと思います。日本の技術力なら、可能だと思うのですが、まず焼けばいいというのが、政府の単純な発想なので、それについて考えてくれる企業も現れません。
焼いてなくなれば簡単ですが、焼いても姿を変えるだけで、物質がなくなるということはあり得ないですからね。

(焼くことによって、濃縮されるということもあり得ます。例えば、国のガイドラインでは、放射性物質は33.3倍になることを想定しています。)
No.462 - 2012/07/15(Sun) 22:40:45

Re: 国家中枢の殺人者たち  / 飛鳥英二
ではgoroさんに伺いますが。あなたは気化して大気汚染するセシウムの存在を当然知っていて。そのうえで国民の共同体意識を煽りたてつつ受け入れる地方自治体の首長たちと首相の判断は正しいと仰るわけですね?
No.460 - 2012/07/15(Sun) 22:05:19

Re: 国家中枢の殺人者たち  / Goronyan [ Mail ]
批判することは簡単です。

大切なのは、瓦礫の広域処理の他にどのような具体案を示すことができるかではないでしょうか?
No.459 - 2012/07/15(Sun) 21:54:56

無題 / アレ(ヒ)
コソーリ
No.447 - 2012/07/14(Sat) 00:01:41
英二さんが怒った本当の理由 / Goronyan [ Mail ]
私は、YOU TUBEでの公開を取り消したこと、また英二さんと喧嘩別れしたことなど、大変悲しいことだと思います。

英二さんが怒った理由は、すばり、はらぴょんさんがツイッターで、「虚無なる〜」でこんなことを書きこんできた。と私のユーチューブの動画を示したことに対してです。

はらぴょんさんは言いましたよね。論ずることがあるなら、ここに来れば正々堂々と議論できますよ。と、そこで私が書き込めば、それに対する反論もしてくださいました。その点では評価できるのですが、

陰で、私の知らないツイッターというところで、ここで私がこんな書き込みしました。その人のユーチューブ動画はここです、と示したこと。法律的には何一つ問題はないのですが卑怯ですよ。堂々と議論すると言っておきながら、こんなことを書いているのは、この人だと告知する。反原発の人に、この人を攻撃してほしい、と願う。

何なら、はらぴょんさんと同じことをしましょうか?

英二さんが怒ったのは、彼が同じようなやり方により、集団によるネットのいじめを受けた経験があるため、それには憤懣するしかなかったからですよ。

ただね。私ははらぴょんさんを見直したところもあります。ちゃんと、あの小説を最初から最後まで読んでくれたんですから。私はそれは誠意だと思いますよ。

以前私が送った小説に対してあなたが書き込んだ「このレベルの小説をちゃんとしたレベルまで上げることは私には難しい」というような内容の書き込みをされてましたが、すいません。はらぴょんさんの小説を一度最初から最後まで読ませていただきますね。その後で、期間をおいて意見を書かせてもらいます。小説を読む速さは私は百パーセントはらぴょんさんには、叶わないと思います。ただ、どれだけ咀嚼しているのか、という点において負けてはいないと、自負しております。

はらぴょんさんに、本当に誠意があるのなら、この書き込みを最後までここに記してください。ただ、完璧なる敗北のため、精神的肉体的に耐えられないのであれば、削除してもらっても構いません。

英二さんの元には、反原発の方からの反論があったようですが、私の元には何一つ反論らしきものは届いておりませんし、荒らされた形跡もありません。一応報告まで。
No.474 - 2012/07/16(Mon) 21:03:06

Re: 英二さんが怒った本当の理由 / アレ(ヒ)
私への返信について、

>多数対個人の図式など作り出すつもりはありませんし。そのように捉えられるのは些か被害妄想にすぎると思います。

これこそが発信側の意図するところではなく、受け取り側との認識の違いですね、
私はあなたが一人の人間を数の力で一方的に潰すのは我慢ならないと書いた、新潟県中越沖地震の犠牲者に見せたくなかったとも書いた、被害者意識と他の被害者をも持ち出して、あなたは被害者という立場と、あなた以外の被害者を、いうなれば誰からも攻撃を受けない「人間の盾」として使っている、

実際に多対一の状況になっているわけではない、一個人を大勢で攻撃するなと書いたあなたが、言葉だけで被害者の立場と感情を利用して逆の立場にもなりうると受け取れる発言をしていた、そう感じただから不快だと書いた。


私から見ておかしいと思うコトがあれば、それに対して発言し意見を述べる、
おかしいと思うことに声をあげる、行動をする、それはあなたが目指している物ではないのか。
No.485 - 2012/07/17(Tue) 23:55:14

Re: 英二さんが怒った本当の理由 / アレ(ヒ)
被害妄想というなら、

自分は、何度も同じコトを言うが、あなた方がはらぴょん氏に対して間違った認識をもち、その行動を誤解していると思ったから此処に指摘しに来ているだけ、根拠と言うならその解答だけでもして頂きたい、やはり一方的な自己主張だけで対話は出来ませんが?
話題を引っ張ってきているように感じるなら回答がないからです。


mixiの発言とは、ツイッターからmixiボイスへ転送されたつぶやきですね、
氏はそれについても、
>YouTubeでの発言だけでは、第三者には判りづらい時は、ツイッターに直接、補足的な説明を加えていました。

これを示しているのですね、YouTubeへのコメントは自動でツイッターに、ツイッターへ転送された物も含めてツイッターの投稿は自動でmixiボイスに転送されます、
コメントを付け足した意図も氏が書いている通りです、自分の認識も同様に書いたと記憶しています。
No.484 - 2012/07/17(Tue) 23:35:44

Re: 英二さんが怒った本当の理由 / 飛鳥英二
mixiでの発言が根拠ですね。

特にgoroさんも気にはされておられないようなので。僕がこれ以上ここであなたに対し言及することなどは一切ございませんし相手にするつもりもありません。不快と発言してきたあなたに僕は答えただけで。ここにまで話題を引きずりだしてきたのはあなたの方ですが?僕はあなたに対しての悪意もございません。ましてや、多数対個人の図式など作り出すつもりはありませんし。そのように捉えられるのは些か被害妄想にすぎると思います。
No.483 - 2012/07/17(Tue) 22:39:08

Re: 英二さんが怒った本当の理由 / アレ(ヒ)
私から見た飛鳥さん、あなたは他者に対して気持ちをおもんばかれず、状況立場の違いを理解せず、己の感情だけで一方的に自分の主義主張のみを通そうとし、そして相手の行動さえも押し付ける人物として映っています、最初の感想で述べた通り、私自身として現状対話は不可能と存じますがそれでも対話を試みるなら。


私は私が知りえる状況、認識の中で、間違った認識をしていると思えるものに指摘させていただいている、
私、それにはらぴょん氏自身も説明しましたがそれでもやはりはらぴょん氏が意図的に、攻撃を誘発させるために情報を拡散していたと考えますか?
氏とあなた方の一部対立にはそのような誤認があったからと受け取っておりますが。


個々の置かれている立場状況には色々あります、
何かをしたいと行動を起こしたり、リアクションを取るにもそれぞれの方法手段、出来るコトがあります、
私個人は冷房の効いた部屋には居ませんが、言われるようにPCの前でタイプをしているだけの人間かもしれません、
個々の置かれている立場状況が過酷なほど論理が正当化でき、行動として、あなたの主張では炎天下の中抗議に参加するなどした者が発言権をもち、そのような自身であるから他者より正しい考え方をしていると主張するのですか、

冷房は電気を使用するコトに対しての含みですか?スイカは産地地域にこだわりますか?何かの意味を持った発言でしょうか、私には意図が理解できません。


官邸に出向けと、言葉は悪いですがバカの一つ覚えのようにおっしゃっていますが、私が推進派、反対派どちらとお考えで?私は現在まで自身の考えを表明しておりません、これに際しどのような捉え方をして頂いても構いません、日和見主義と言われようが、無責任な傍観者といわれようが、これからも率先して表明するコトはないでしょう、

そのコトに付いて論議するつもりも、戦わせるつもりもない、自分は自分の認識の中でおかしいと思うコト、書くべきと思うコトがあるから書かせて頂いている、それを余計なコト口出しとは思わないで頂きたい、これが現在此処で行われている問題に対して私の出来る行動だから。


去年のエジプト革命では実際にデモに参加したヒトも大勢いましたが、ネットがデモにおけるツールとして大変活用されました、
実際に革命が成功したのはデモに参加したヒトが居たからですが、ネットがなければ成功しかた如何かは分かりません、
実際に起こりえなかった事象を推測で語るわけにはいきませんが。

ネットの中の情報でも正しいもの間違ったもの、それぞれが主張する答えの出ないモノ、それらの中から選び出さないといけません、
私は私が知りえる状況を、ネット上でのはらぴょん氏のツールの使い方、それを悪意的に捉えた発言がありましたので訂正するために此処に居ます。


一人の人間を大勢で攻撃するなと言うようなコトを書かれていましたが、
あなたはあなた以外の被害者を持ち出して、被害者の立場を利害のために利用して、あなたと他の被害者VSはらぴょん氏という多対一の構図を作り出した、

被害者はその状況から弱者でありながら、誰からも攻撃されるコトのない絶対的強者、被害者であるコトには誰も反論できないから、
それをあなたが他人に向けて武器として使用すれば相手を傷つけるモノにもなりえると認識も出来るはずである、自身の主張を守る盾として使い、自身の主張のための武器として使う、

私自身があなたに武器や盾として使っているつもりはない、言葉にしないと伝わらないからだ。

その身に持って体感しないと分からないコトもあるけれど、気持ちを察するコトはできる、いまは何を言っても反感を買うだけであろうが、被害その他推し量るに同情もする。

現状主張を押し通そうとするあまり、周りが見えなくなっているのではありませんか他者と論議ではなく、一方的な主張の押し付けにしかなっていません、納得理解するコトは出来ないかもしれないけれど、自分自身も相手を論破したいわけでも、意見の同意を求めているのでもない、其処に意思の相違があっても対話ぐらいはできるでしょう。

あなた方は何のために此処に居るのですが、自分の主張を押し通すため?論議のため?相手をやり込めようと?

現在はらぴょん氏に向けられている誤認に元ずく偏見から、はらぴょん氏が悪意を持って情報を拡散したと思われているようですが、それに対して私ならびにはらぴょん氏からの回答がありますが返事を頂けていません。
No.482 - 2012/07/17(Tue) 21:49:00

Re: 英二さんが怒った本当の理由 / 飛鳥英二
http://www.youtube.com/watch?v=6y6DhfgSGJw

僕は読むのが辛いような難解な文章での議論を好みません。しかも皆様方の議論てゆーのはなんの目的でやられて居るのかさっぱり見えてきませんが?
何が一番最善なのか考えることは大いに賛成であるしgoroさんが原発推進ではないこともこちらで明言されましたので。音楽技量も含めて〈ガンダムは要らねえ〉の歌詞を任せて足る人物であったな。と思います。結局goroさんのような考えの方が日本で過半数を占めるのだと思います。ロジックではなくヒューマニズムで考えればそうなるでしょう。僕はヒューマニズムにおいて反原発を考えました。あ、あと刈羽原発で僕が被曝したような誤解を与える文章を書いてしまったようでしたので修正します。原発のごく近くに住んでいた。だけです。この身に大量の放射線浴びたというのは生きるためにです。原発とは関係ありません。
あと、この掲示板では僕が感情に走り過ぎだやら、mixiでは圧倒的弱者である震災者を引き合いに出して不快だ。とのご意見を頂きましたが。震災者でもある僕が震災者を引き合いに出して何が悪い。とゆー話です。
情報格差についても書かれておられますが。その情報弱者がネットに来たときに、いきなり数字の羅列や、政府の陰謀を誤解させるような論議の羅列では結局、反原発は訳のわからない過激派だ。との感想をもち、離れていくのではないですか?
特に 放射線弱者たちが。
だから自分は 感情に訴えかけるよなもっともっとわかりやすい方向で反原発を考えたいと思います。それを反反原発だ。とレッテルを貼るのはいささか江戸時代の 踏み絵 みたいなものであるな。とゆー思いを禁じえませんでした。そして、僕が一人に対し感情的になれないような男だったなら。一連の反原発ソングなど一曲足りとも歌えなかった。ということも付け加えておきますね。そーゆー、時には感情でもって突っ走る斬り込み隊長みたいな人間も必要なんですよ。ロジックで人は説得も出来る。納得させることも出来る。しかし、動かすことは出来ない。ロジックで人が動くとしたらそれが皆様方の嫌う管理社会でしょ?一連の原発ソングを僕の他に〈俺でもやれたね〉って方が居れば名乗り出るか 反原発のシンボルとして新曲として出してほしいですね。
皆様方が 将 で いや〈将でありたい〉ならば 僕は完璧なる一兵卒です。
ジェネラルとソルジャーの価値観の違いは百万遍のTweetよりも
たった一声の〈再稼働反対〉を重視する。ってこと。
冷房かけた部屋でスイカ食いながら〈原発を辞めろ!〉と書きまくるより
今回の反原発ソングを今度は炎天下の首相官邸前でやりたい。ということです。
千キロ離れたここから行くのは並大抵ではないですが。
僕はこれからも反原発を叫び続けます。

反原発から 反反原発と言われようとも自分は 反原発 でありますから。
No.481 - 2012/07/17(Tue) 14:56:34

Re: / 管理人(はらぴょん)
最近は、自分の全活動はツイッターに記録を残すようにしていました。
ツイッターを追いかけていけば、どこで私がどんな発言をしているか、第三者にも判るように。
YouTubeでの発言だけでは、第三者には判りづらい時は、ツイッターに直接、補足的な説明を加えていました。

自分のなかでの区分けは、mixiの日記は登録者しか見れないので、プライベートの日記に近いもの、それ以外はすべて第三者に晒すパブリックなものという区分でした。

パブリックということは、途中から第三者が議論に加わる可能性を排除しないということです。
インターネットの性質上、一部のSNSを除いて、誰もが見れると考えるのが基本で、自分の場合、誰でも見れるということをより徹底しようとする意図がありました。今回だけでなく、それ以前から常時です。

第三者に晒すということは、私が議論する相手を晒すと同時に、自分をも晒すということであり、自分が非道な発言をした場合、外野席から非難やヤジが飛んでくることを甘受することも意味します。
閉じた空間では、まっとうな議論は成り立たないというのが、私の考えです。

基本的に、議論の途中からでも、私の反対者であれ、敵対者であれ、飛び入りを認めるというのが、私の方針です。
反原発派であれ、段階的削減派であれ、存続派であれ、参加を認める。
公的な場で、責任を以って、自由に議論するというのが、私の望む理想的な議論の場です。
したがって、Goronyanさんが、自分に近い立場の人を呼んでくるのもあり、です。

ただ、議論は生産的なものでなければなりません。
議論のための議論、非難のための非難はもっての他でしょう。
ここでの議論が、何か実りのあるものになれば、それは参加した各人が情報発信なり、していけばいいと思います。
No.478 - 2012/07/17(Tue) 00:23:49

Re: 英二さんが怒った本当の理由 / アレ(ヒ)
もう一つ私の認識の中にあって忘れていたコトがありました、YouTubeはfacebookとも連動されていますね。

私ははらぴょん氏の知人でもあり友人でもあるので、氏のスタイルについて知っているコトがあります、
mixiでの投稿をamebaやはてなブログに転記したり、逆もまた然り、
mixiのコミュニティに投稿したものを日記にも掲載したり、以前はYahoo! Daysにも、それ以外にも氏が管理する掲示板、BBSへの投稿、それ以外での活動でも別の場所にも同内容の投稿していました、

音楽活動の方は良く存じてはいませんが、私の目に付くところに掲載されたモノであれば観覧視聴もしていました、
歌詞だけであれば音楽専門サイトを使用する前にYahoo!ブログに掲載されていたので目にもしていました。


氏が使っているサービスや興味を持っているモノを、はてなアンテナというサービスに登録して更新があった時に反映されて分かるようにしてもいました、私も使用していますし、ここも登録されていますし、
いま此処でやり取りが行われるようであるコトは氏のYouTubeへのコメントから知ったのですが、あなた方の投稿がされる前に私が此処を見ていたコトはNo.447の投稿で理解できると思います、
私が氏のアンテナから訪問している場所もあります、私自身のブログも氏のアンテナに登録されていたりもします。

氏は自分自身のコト(氏が書いたり創作したモノ)を広く知って貰いたい傾向があるようなので(笑)
同様の投稿を手動で転記するとコトもあれば、機械的に連動させられるなら各サービスを連結させていたのも氏のスタイルでした。


友人として氏を擁護するために書き込んでいるのではありません、友人だから書き込んでいるのも事実ですが、私が認識しているコトを書かせて戴いているのです。
No.476 - 2012/07/16(Mon) 23:47:54

Re: 英二さんが怒った本当の理由 / アレ(ヒ)
一部経過を見ているモノです。

あなたの認識の中に事実誤認があると感じたので指摘させていただきます、
はらぴょん氏のYouTubeは動画にコメントを付けると自動でツイッターに転載されるように設定されていました、

同時にツイッターに投稿された物はmixiボイスにも連動して投稿されるように連結されていました、

この件の以前からね、しかしツイッターでも「@」が付いている投稿はmixiボイスには反映されません、

はらぴょん氏の意思で此処で討論が行われているコトをツイッターで発信した投稿もありますが、
機械的に設定されて行われた情報の拡散を、あなた自身の認識外での出来事ではありますが、意図的に行われたと一方的に解釈するのは間違っていると思われます、

自動で転載され拡散されるコト、拡散されているコトをはらぴょん氏は認識もしていたでしょうが、そこに意図があったか如何かは本人にしか分かりません。

私が見る上記投稿にはそれでも事実誤認が含まれると思い書き込みを行わせていただきました。
No.475 - 2012/07/16(Mon) 22:35:34
国家中枢の殺人者たち / Goronyan [ Mail ]
「国家中枢の殺人者たち」に対するコメントとして、他の欄に私がはらぴょんさんのことをけちょんけちょんに非難してしまったのですが、まあ私は何事も少し度が過ぎるところがあります。

私は原発再稼働論者であると決めつけるのですが、はらぴょんさんは何事も二元的に物事をとらえられるようなので、その辺りは誤解があるように思います。

「ガンダムは要らねえ」の中の歌詞では、「原子の力で日本は二度、いや三度侵された」とあります。原子力発電が被災したがために、その現状が起こったということが歌詞からは分かります。

「国家中枢の殺人者たち」では、個人の名前は挙げてはいないものの、原子力発電に関わる人に対して、殺人者であると少なくとも歌詞からは定義されています。

私の原子力に対する考えは、原子力発電は特に地震などの災害が多い日本においては安全に管理することが極めて困難であるため、将来的にはなくすべきだと思います。ただ関西電力など一部の自治体においては、病院の運営など、特に命に関係する分野において、死活問題になるがゆえ、仕方ない部分があると主張しているだけなんです。

究極の選択を迫られたとき、とりあえず現実の問題を見なければいけないことは政治家にとって必要なことだと考えます。

関西電力による、データの改ざんは恐らくあるでしょう。原子力発電を国とともに推進してきただけあり、原子力発電をしている自治体への資金援助がとどこおる場合、様々な問題が生じるという背景もあります。

ですが、たとえ改ざんがあったとしても、電力にある程度の余裕を持つことは必要ではないかと考えるのです。私は今貯金がほとんどなく、足りないときは借金しますが、電力がひっ迫した地点で、足りないからと他に頼んでも、そこも貸せるかどうかは分からないのです。

矛盾しているようですが、アフリカなどの国では電気が頻繁に停電したりしても、それなりに生きていってますから、停電イコール全てがダメになるとも断定はできないとも思います。
No.449 - 2012/07/14(Sat) 19:31:30

Re: / 管理人
2007年(平成19年)7月16日に、新潟県中越沖地震が起き、その際に東京電力柏崎刈羽原子力発電所3号機で火災が起き、その後、少量の放射性物質の漏れが確認された。
そのことはニュースを通じて知っていたのに、そこから原発問題を取り上げ、騒ぎ立てることはしなかった。
仮に、そのとき騒ぎ立て、原発の危険性を問題視していれば、3・11の天災は避けられないにせよ、それに引き続いて起こった人災は、起きなかったとまではいかないにせよ、小さく済ませることが出来たのかも知れない。
というか、原発の問題について、立ち止まって考える機会は、2007年以前にもあったわけで、そのときなぜ深く考えることをしなかったのか、なぜ事の重大性に気付かなかったのか。
うまくいっている状態よりも、アクシデントのときの方が学ぶべきことが多いのに、そうして来なかった。
事故から学ぶことが多いのに、それを生かして来なかった。
No.477 - 2012/07/16(Mon) 23:52:04

Re: 国家中枢の殺人者たち / Goronyan [ Mail ]
英二さんに言いたいことは、感情論になってはいけないということだと思います。第二次世界大戦でひどい目に遭った人のことを考えると、戦争はむごいものだ。あってはいけないことだ、という結論は、まともな感情を持った人なら、誰もが持つでしょう。

誤解があるのは、私もはらぴょんさんも真理を追究しようとしているだけで、勿論追究する前に持論があるわけで、それをベースに何か最善な結果を求めていく姿勢があるのです。

ソースというのは、それを真剣に研究している人の意見ということになります。残念なことかもしれませんが、私達個人はあること一つを研究するような機会も、時間もありません。ですから、それを研究している人の意見を咀嚼し、自分のものとし、理解し、あるときは疑い、それを参考にしつつ物事を探究していく、その仮定が大切だと思うのです。

討論番組は私は好きです。テレビタックルとか、いろんな物の見方がある。相手のことを好きだから意見を同じくする、というのは、私は違う気がするのです。違う意見が出たら国から規制されるような国家では日本はありませんから、いろんな意見をぶつけ合うこと、そのことに何かしら意義があると私は思います。

それと、はらぴょんさんに言いたいことは、「この人は原発推進派だから」とツイッターに書き込むことは、それは言論の自由の範囲内にはなるかとは思うのですが、私は原発推進派ではありません。
No.471 - 2012/07/16(Mon) 19:37:04

Re: 国家中枢の殺人者たち / 飛鳥英二
真剣に考えてるから。あなた方がパソコンの前で不毛な言い争いを続けてんのはネットで反原発派の恥部を垂れ流してるだけだ。と思いましたね。これは決して反原発。原発推進の論議ではない。あなた方はただ、互いを打ち負かしたいだけ。反原発の名を借りて。

もう一度 言う。今日は何の日だ。

心あるならば。黙祷捧げてほしい。
No.468 - 2012/07/16(Mon) 05:48:54

Re: 国家中枢の殺人者たち / 管理人
英二さんの「もう原発なんか辞めるべき」というのは判るのですが、原発の存続のために数値を並べているGoronyanさんと、それを突き崩して「もう原発はやめるべき」という方向に持っていこうとしている私を、同等の扱いで「くだらない数字遊び」と断定して、両者ともに断罪しようとするのは理解できない。
一体、英二さんは本気で「もう原発なんか辞めるべき」と考えているのか。なぜ、「もう原発なんか辞めるべき」と考えている者まで、背後から撃つような真似をするのか。まったくふざけた態度だと思う。
もっと真剣に考えろ、と言いたい。
No.466 - 2012/07/16(Mon) 00:31:02

Re: / 管理人
この問題を考える上で、以下の記事は検討に値すると思う。

『週刊現代』GW合併号にてガンダーセン氏にインタビュー
http://makikoi.blog47.fc2.com/blog-entry-206.html
No.465 - 2012/07/15(Sun) 23:55:18

Re: 国家中枢の殺人者たち / 管理人
福島原発の事故の影響は、心配に及ばない、直ちに健康を与えるべきではないという学者の見解は、WHOやIAEAが発表したチェルノブイリのデータに依拠して組み立てられていますが、WHOとIAEAはチェルノブイリの最も被曝線量の高い集団から、将来癌と白血病で最大4000人の死者が出るとしており、その論拠としてWHO報告書を挙げているのですが、そちらでは志望者は8930人となっており、さらにWHO報告書が引用している研究論文には、1万人から2万5000人という数値を出しており、公表データの根拠となる文献を辿ってゆくと、データがまちまちであるということが判ります。これは、1985年にノーベル賞を受賞した核戦争防止国際医師会議ドイツ支部の研究でわかったことなのですが。
放射能による人体への影響は、不明な部分が多いですし、たとえ線量が低い地域にいても、食品を介して経口的に被害を蒙ることもあり得るわけです。
だから、Goronyanさんのように、この問題に関して楽天的に構えることは、私にはできそうがありません。おそらく、楽天的に構えて、今もお花畑にいるような気分でいるほうが幸せだと思いますが。
No.464 - 2012/07/15(Sun) 22:57:11

Re: 国家中枢の殺人者たち / 飛鳥英二
すんません。なにかお二人して、やれソースだ。データだと数字の羅列のよな言い争いをしてるよに思われるんですが。なぜ僕が再稼働反対なのかの真意を言いましょうか?この身に 考えられないほどの 放射線当てなきゃ 皆さんの前に居なかった。一緒に音楽をすることもなかった。その代償は……大きい……
そんな僕の何十倍もの放射線被曝しつつ、福一を必死になって冷却した人々のこと考えるとね…もう原発なんか辞めるべきだって思うんですよ…

公共の福祉 大切です。でもね!放射線は…恐ろしいんだよ!
わかるか!あなた方にそれが本気でわかるんか!
くだらねえ数字遊びは辞めろ!

被曝者に。東北の人々に 失礼だ!

このぉ!パソコンのまえでいつまでもカチャカチャと
うるせえよ!!
No.463 - 2012/07/15(Sun) 22:48:50

Re: 国家中枢の殺人者たち / 管理人
>誰が書かれている方なのか無記名である

宇宙の王者ゴッドマーズ カバー曲(六神合体ゴッドマーズ主題歌)(http://www.youtube.com/watch?v=V3QYixcl6yc&feature=plcp)に、「Google検索で「関西­電力の嘘」と入力して、筆頭に「関西電力の嘘 - 週刊朝日EX DIGITAL」がヒットするはずなので、その頁の「資料1」「­資料2」「資料3」を見てもらえれば」と書いたのですが、こういう書き込みをされるということは、ご覧になっていただいていないというでしょうね。「資料2」と同じなんですけれど。
資料の作成者は、広瀬隆氏です。
No.461 - 2012/07/15(Sun) 22:05:32

Re: レベル7が意味するもの / Goronyan [ Mail ]
札幌医科大学教授の高田純は、「福島は広島にもチェルノブイリにもならなかった〜東日本現地調査から見えた真実と福島復興の道筋」という論文を発表した。その中で、2011年4月以降に福島県内で66人に実施した甲状腺検査で、被曝量が最大で8 mSvと、チェルノブイリの事例(最大50 Sv)と比べて1000分の1以下だったことなどを根拠に、「福島では誰も甲状腺がんにはならない」と述べている。

以上はウィキペディアからの引用ですが、レベル7は大変な事態という意味であり、レベル8がないのですから、同じレベル7だからと同列化させると、読む人に混乱と誤解を産む結果につながります。

勿論はらぴょんさんもご存じとは思うのですが、科学者が検査した結果チェルノブイリの1000分の1しか、少なくともこの検査においては検出されなかったということです。地震の震度7に幅があるのと同じですね。
No.457 - 2012/07/15(Sun) 21:43:22

Re: 国家中枢の殺人者たち / Goronyan [ Mail ]
資源エネルギー庁発表の公式資料から導き出された関西電力の電力供給能力に関するPDF、について補足させていただきます。

「想定外の事件が起こりうる」それは、東日本大震災から誰もが学んだことではなかったのでしょうか?

火力発電所は、石油、天然ガスの輸入がストップすれば勿論止まります。オイルショックなど、世界情勢によって石油、天然ガスの輸入がとどこおりなく今後も続くという保証はどこにもありません。水力発電も、日照りが続き雨が少なくなれば少なくなります。まして企業からの電力供給について、月の最大値で計算することが、危険なことは小学生でも理解できるはずです。
No.456 - 2012/07/15(Sun) 20:39:08

Re: 国家中枢の殺人者たち / Goronyan [ Mail ]
資源エネルギー庁発表の公式資料から導き出された関西電力の電力供給能力に関するPDF、という資料を一読させてもらいました。

まずここは一番大切なところなのですが、誰が書かれている方なのか無記名である、つまりその資料が本当に正しい数値なのかという点で誰しもが疑問符を持ってしまいます。それと、全ての条件がそろったときの数値から計算し、これだけ余っているから、という理論を導いているところから、少なくともこの方はあまり物事が分かってらっしゃらない、と判断せざるを得ません。少なくとも、大学教授が書く文章ではありませんし、分かりやすい文体を使っているのにもかかわらず、あまりにも説明力が不足しております。よって、この文章を信じることは、少なくとも私は危険と判断させてもらいました。

書かれている人が誰だか分からない文章をはらぴょんさんは真実と言って他の方に流布されているのでしょうか?
No.455 - 2012/07/15(Sun) 20:31:23

レベル7が意味するもの / 管理人
癌が発病するまでには25年〜30年かかるため、チェルノブイリでさえも放射線被害の全体像は掴めていません。
ましてや、IAEAなどの公的機関・団体は、原子力産業との利害関係があるために、被害を過小評価する傾向があります。
チェルノブイリの場合、甲状腺癌、乳癌、脳腫瘍が多くみられましたが、リクビダートルと呼ばれる原発の事故処理にあたった83万人の人々には、前立腺癌、胃癌、白血病なども多く見られました。
問題は、ロシア、ベラルーシ、ウクライナといった高濃度汚染地域だけでなく、ヨーロッパの低線量被曝地帯でも、チェルノブイリ事故前とは違う傾向が出てきた事です。
ドイツのバイエルン州では、事故後3000人弱の先天性奇形が増加したという統計があります。IAEAの調査でさえも、一万人以上の流産が西欧で発生したとあります。
スウエーデン、フィンランド、ノルウェーでは、1976年と2006年の乳幼児死亡率を比較すると、15.8%増加したということです。
勿論、高濃度汚染地域では、これどころではない悲惨なデータが大量にあります。
リクビダートルとその配偶者の間に生まれた子どもに、染色体異常が多く見られることは、モスクワ、ミンスク、キエフの研究機関が発表しています。
レベル7の原子力災害は、それほどの規模だということを考慮しないといけません。
日本に今後、どのような問題が浮上するのか、食品の完全なチェック体制もできていないですし、誰にもわからないことですが、同じレベル7の事故と比較してみることは意味があることだと考えます。
No.451 - 2012/07/15(Sun) 18:27:24

電力不足は本当にあり得るのか? / 管理人
資源エネルギー庁発表の公式資料から導き出された関西電力の電力供給能力に関するPDF(http://www.wa-dan.com/hirose02/pdf02.pdf)を参照するならば、中部電力や北陸電力からの融通なしでも、休止中の火力を動かさなくても、原発なしでやっていけるということになります。

・関電は大阪の多奈川第二火力発電所および京都の宮津エネルギー研究所で発電可能な195万kWのことを加算していない。
・揚水発電で488万kW発電可能なのに、関電は235万kWとしている。
・近畿地方の自家発電能力は677万kWあるが、関電は買い入れ可能な電力を522万kWとしている。

関電は、原子力以外で得られる電力を、実際にはあり得ないほど極端に少なくして計算しており、電力が停電し、病院の設備が止まり、死者が出るというのは、かなりの誇張があるように思われます。
No.450 - 2012/07/15(Sun) 17:56:51
ご報告 / 管理人
今後の関係の存続が不可能になりましたので、YouTubeにアップしておりましたGoronyan、飛鳥英二氏両者の楽曲を削除いたしました。

なお、MusicTrackの方も、退会済です。
No.467 - 2012/07/16(Mon) 01:40:59

Re: ご報告 / 美羽
おはようございます。こちらの方しかご連絡できない為
突然で大変失礼ですが、書き込みさせていただきます。
昨日はメッセージをくださりありがとうございましたm(_ _)m
Goronyanさんとはらぴょんさんのお二人の事で英二さんは
何とかお二人に少しでも仲良くなってほしいと、
心からねがってました。お二人とも、英二さんにとっては
大恩人で音楽においても素晴らしいお二人だと、常々聞いております。
ただ…やはり、公の場でお互いを責められている事に何とも言えない気持ちになったんだと思います。
彼は公の場にて自分からブログなどでお二人を誹謗中傷したりはしていません。
反対にさんにんでコラボされた時に沢山の方から絶賛の声を頂いて
大変嬉しくこんな声を頂いたのも、お二人がいてくださったからこそと言って難くおもっていました。また、いつの日か、三人で仲良く音楽が出来る日がきたら、大変嬉しいと、何とかお二人がお話しあいが出来て
お互いの心のわだかまりがとけたら、いいなと、
純粋におもってました…。

ですが、英二さんの、思いは全く届かず
思いを正反対にとられてしまって大変残念でもあり、
お二人の為にと動いた結果…
はらぴょんさんから予想しない言葉を投げかけられて。
英二さんは驚きを隠せなかったんだと思います。

失礼な言葉もあったかと思いますが、どうかお許しくださいませ。
ですが、わたしもはらぴょんさんの言葉に対して、
ものすごくショックをうけました。
何だか大変悲しい気持ちで一杯です…。
支離滅裂な文章でごめんなさい。
英二さんの事をものすごく誤解されているみたいでしたので、
大変失礼ですが書かせていただきました。
今迄本当に大変素晴らしい作品に参加させていただきまして、
私からもお礼を言わせていただきます。
本当にお忙しい中ご一緒させて頂いて心からありがとうございましたm(_ _)m


最後にかれは、一切Goronyanさんのこともはらぴょんさんのことも
悪く言う事はありません。本当にお二人に出会えて素晴らしい作品をご一緒出来て
大変嬉しく光栄な事だといってます。お二人がいらっしゃっての自分だと、いってました。
私たちはいつ迄もずっと変わらずGoronyanさんとはらぴょんさんの、ファンです。

いつの日かお二人が笑顔でお話し出来る日がくることをねがっています。

本当にありがとうございましたm(_ _)m
No.470 - 2012/07/16(Mon) 11:22:29

Re: ご報告 / 飛鳥英二
全く。外ヅラは良いが、実はどっちが短気なんだか…
No.469 - 2012/07/16(Mon) 06:06:29
(No Subject) / Goronyan [ Mail ]
ただ、思うのに、あれだけユーチューブでメッセージ色の強い曲を発表するというのに、それに激しく反論したい人が書き込めないのでは、自分に都合の悪いコメントを書き込めない。つまりご都合主義と、烙印を押されても仕方がないと思うのですが、アクセス拒否という方法は、それぐらい私には卑怯極まりないことのように思います。

少なくとも私はそのような方法は取らないと、英二さんも言っていますし。
主義主張をする気概があるのであれば、それに反対する意見も堂々と受け入れる。それが正しいあり方だと私は思うのであります。
No.453 - 2012/07/15(Sun) 19:59:57

Re: / 飛鳥英二
どちらの味方をするわけではありませんが。ページ運営は特定の誰かを傷つけない限りは運営者の自由であります。この、はらぴょんさんへの言葉をN氏に対し、堂々ぶつけられるのであれば。僕もその点だけについては共感しますが。goroさんがN氏を庇うスタンスに居られては…いささか片手落ちまたは私怨晴らしの感が拭えません。しかも。はらぴょんさんは〈国家中枢〜〉ページのコメント欄を閉鎖はされておられません。
No.458 - 2012/07/15(Sun) 21:45:11
こんにちは。 / Goronyan [近畿] [ Mail ]
はらぴょんさん、こんばんは。

まず最初に、MTでのアクセス拒否ですが、何の理由も告げず一方的にアクセスを切ることは、切られた方に取って疑問符しか残りません。

もし、はらぴょんさんに物事の道理がよくなるよう、との思いがあるのであれば、著作権をあいまいにされたからアクセス拒否します、と一言添えるべきです。

ちなみに、江戸川乱歩賞に応募したとき、梗概と作品説明の欄には、「歌詞ははらぴょんさんによって書き下ろしてもらいました」と但し書きを入れました。

ですが、実は最近出した日本ミステリー大賞にはその但し書きを入れることを忘れてしまいました。それは私のミスであり、歌詞も自分が作ったものであることにしようと目論んだわけでは決してありません。

勿論、作品の中に入っていることが一番誰の誤解も受けずに済むことですので、今後そのようなことにならないよう書き込んでおきます。どうもすいませんでした。
No.448 - 2012/07/14(Sat) 19:12:07

Re: こんにちは。 / Goronyan [ Mail ]
この返信は俳句でしょうか? 説明を省略し過ぎて、意味が全く理解できませんし、どうとでも取れる。つまり、後でどのようにも解釈可能な逃げ道を作っているということでしょうか?

誰が読んでも理解できる、少なくとも一般的な高校を卒業したぐらいの方が一読して誤解のない文章を書くことは、主義主張をするサイト経営者にとっては必須条件だと思うのです。

池上彰氏の説明は分かりやすい。それは児童向けの番組をしていたこととも、関連するのですが、本当に賢い人は相手に自分の主張を誤解なく伝えることができる。と思うのであります。

もう一度、熟考してから文章を書いてくださいませ。
No.454 - 2012/07/15(Sun) 20:12:20

Re: こんにちは。 / 管理人
>物事の道理がよくなるよう、との思いがあるのであれば

この人に言っても、無駄だろうな、という諦めに似た感情があるだけです。
No.452 - 2012/07/15(Sun) 19:21:04
「心の鏡」 / 管理人
新作動画をアップしました。

「心の鏡」アンチ・ドメスティック・バイオレンス・キャンペーンソング
http://youtu.be/AgerM1c_MV8
No.445 - 2012/05/11(Fri) 17:37:09
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
145/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS