08288

MMG掲示板

がんばってこー\(^o^)/

名前
メール
URL
件名
地域 性別 アイコン [ List ]
文字色
/ 編集パス
 
 
(No Subject) NEW / TKO
先日のレースから色々と悩んでました。

「100mの後半がなぜあれほど遅いのか。」

疾走中の頭の位置と腕振りに問題があるのは以前から把握していましたが、若い頃とそれほど変わってもいませんので、問題の本質はそこではないと思います。(改善は試みてます。)

色々と動画を見たり考えた結果、一つの結論に至りました。

遅いから遅いんです。
要はトップスピードが低いことが問題だと思います。
スタートは得意なところでもあるので、人並みにできていますが2次加速以降の区間が遅いので、減速期では人一倍遅くなっています。

スタートは11秒4台のスタートだけど、トップスピードが12秒台だからトータルで11秒7かかるといったイメージです。

というわけで8月中旬までトップスピードを向上させるトレーニング中心で行きます。
No.902 - 2019/06/18(Tue) 22:01:31
 
 
 
 
(No Subject) / TKO
2カ月ぶりです。

シーズンが始まって、レースを重ねるたびに課題や成果が明確になってきます。
なかなか成果が出ず、課題が認識されてもどう改善していいかわからないことが良くあります。いわゆるスランプです。
スランプから抜け出す方法の1つが「型」です。

空手の型はすべての技の原点であり、要素のすべてが詰まっているといいます。技に迷いが生じたときは型に戻るそうです。
これは、走動作にも当てはまります。

陸上において型といえば、ドリルをイメージしますがもっと大きくとらえて考えます。
自分のいい動き、目指す動きがブラッシュアップされやすい環境を設定してのトレーニングを型ととらえます。
例えば、マーク走であったり、スキップランであったりいろいろあります。

うまくいかないスランプの時ほど、光を求めてあれこれと手探りしてしまうものですが、あえて1つのトレーニングを徹底的に行います。(ここが大事)
他を捨てる勇気と愚直に繰り返す忍耐力が問われます。(決して慌てないこと)

注意点としては、基準を中間疾走においてトレーニングすることです。
トップスピードを取り戻す、伸ばすことが最重要です。
No.901 - 2019/05/21(Tue) 00:00:35
 
 
 
 
(No Subject) / TKO
股関節を使えることが重要ですが、どのようにイメージを持つのかはあまり情報がありません。

支持脚側においては、鼠蹊部のいわゆるコマネチラインに沿って「たたむ」、「閉める」イメージを持つことでパワーポジション時に力が逃げなくなります。
スタンディングスタート時には強調するくらいで構えるといいと思います。
No.899 - 2019/03/17(Sun) 15:54:19
 
 
 
 
Re: / れいか
以前の練習で鼠蹊部に沿って折りたたむことを覚えたことによって、スタンディングやSD、走りの中でも意識出来るようになりました。

そこをたたむと同時に腕振りも高く上がった位置から振り下ろすというイメージを持つことによって足が自然と内旋して高い位置に上がってくるようになりました。
No.900 - 2019/03/17(Sun) 21:34:12
 
 
 
 
(No Subject) / れいか
150m最初の3歩を腿上げと同じように高い位置から乗り込む意識を1・2・3
加速を感じながらコーナー開けでも1・2・3というリズムで体をおこしにかかると
躍動感のある走りができました。

SDから出た100mでもこの流れを作るとしたら
2次加速の部分でもっとしっかり体を起こす意識を持つ事が大事かなと思いました。
でもハマる位置に体を起こすことは難しいです。
No.897 - 2019/03/12(Tue) 09:00:21
 
 
 
 
Re: / TKO
1歩目の出来が2歩目につながることを考えると入りの3歩が全体の流れを左右します。
同様にリズムが変わるタイミングでも動きを強調することでリズムを作ることができます。

「身体を起こす」→「腰を伸ばす」、「股関節を伸ばす」といったイメージでもいいかもしれませんね。
No.898 - 2019/03/17(Sun) 15:49:11
 
 
 
 
(No Subject) / TKO
右の中殿筋からハムストリングスにかけて痛みを伴った違和感があります。
左のアキレス腱にも痛みが出だしました。

スプリント使用のスパイクを週2で履く耐久力はまだないようです。
ただ、履かないと耐久力は上がってこないので、スパイクを履いて走る距離、スピード、本数を調整する必要があります。
ただ、ちょうどいい割合なんてやってみないとわからないです。
マスターズ陸上の難しさに直面しました。
No.896 - 2019/02/13(Wed) 22:05:52
 
 
 
 
(No Subject) / TKO
大筋肉痛になりました。
出せるスピードが上がってきているので、けがをしない工夫が必要です。

1次加速、2次加速の考え方が変わってきました。
4の字を2次加速中に意識したコンパクトな動きが出来れば、中間疾走に楽な動作でつながりそうです。
まだまだ、精度が低いので伸びしろが感じられます。
No.895 - 2019/02/03(Sun) 09:46:41
 
 
 
 
(No Subject) / TKO
早いもので1月が終わります。
今年もあと334日。8.5%ほどの進捗になります。

背中の捻挫はまだ痛みがありますが、走れなくはないです。
身体も動くようになりつつあるので、再度基本的な動作の反復が重要な時期だと思います。
あえてスピードを落としてじっくりと技術の精査をしていきたいですね。
No.894 - 2019/01/31(Thu) 22:12:41
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS