95602

旧酔鴻掲示板(閲覧のみ)

新掲示板はコチラ
http://suikoubbs.1616bbs.com/bbs/

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
北森 父 亡くなりました / 北森 兄 [近畿]
先週の3月18日早朝、父が亡くなりました。

昨年秋のお彼岸に母が、そしてわずか半年後の今年の春のお彼岸に父が、逝ってしまいました。さびしい限りです。

今年の酔鴻忌には参加したいと言って歩く練習をしていたのですが・・・・

あの世で母と弟が「おにいちゃんに迷惑をかけちゃぁいけんけぇ早うこっちにおいで」と呼んでいたのかもしれません。

生前、皆さんにお会いできたことを喜んでいました。
また会いたいと言っていたのですが残念です。
No.3217 - 2013/03/29(Fri) 09:41:54
Re: 北森 父 亡くなりました / 友人
新道君の友人です。

新道君が亡くなった時に大変お世話になりました。
奥様がお亡くなりになった知らせを聞いて、お伺いしなくては・・・・・と思いつつご無礼をしたままで心残りです。

心よりお悔み申し上げます。
No.3220 - 2013/05/03(Fri) 16:45:02
Re: 北森 父 亡くなりました / はる
大悲閣から客殿改修工事竣工の案内葉書が来ていたので久しぶりにこちらをのぞいてみれば……

北森さんのお父様、お母様には第一回の集まりでお目にかかり、お話もさせていただきました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

お兄様もさぞやご落胆のこととお察しいたします。
No.3219 - 2013/04/28(Sun) 12:29:29
Re: 北森 父 亡くなりました / 管理人カズ [近畿]
お母様に続いてお父様まで・・・。
言葉がありません。
色々とお世話になりっぱなしでした。

心よりお悔やみ申し上げます。
No.3218 - 2013/03/29(Fri) 18:08:48
解説 / ジン
こんばんは。

最近、北森さんのいろいろな作品の「解説」を読んでます。『いろんなほめ方があるなぁ』とか、トリックに話が及ぶので『この先は未読の方は…』と断っているものもあり、興味深いです。

そういえば、北森さんは他の方の「解説」を書かれてたのでしょうか。どなたかご存知の方は教えてくださーい。どんなほめ方(?)をされているのか興味ありますっ!
No.3209 - 2013/02/18(Mon) 00:49:01
Re: 解説 / N市のA [近畿]
おおっ! 情報ありがとうございます。さっそくチェック&記載せねば・・・
No.3216 - 2013/03/16(Sat) 22:45:30
Re: 解説 / MK [四国]
遅ればせながら。
『宗像教授伝奇考』第七集 星野之宣(潮漫画文庫)があります。

那智先生のシリーズがお好きな方には楽しめる作品だと思います。
手元になくて未確認ですが、北森先生もほんのりと那智先生のことを示されていました。
No.3215 - 2013/03/15(Fri) 10:03:17
Re: 解説 / N市のA [近畿]
北森先生のリファレンスのたたき台を作るべく悪戦苦闘していますが、先生が書かれた「解説」もそのひとつ。意外と少ないようです。現在判明しているのは以下の3つです。(ただし現物は未確認)ジンさん、他の方も情報をお寄せください。
・「戦国幻想曲」池波 正太郎 2000.8新潮文庫解説
・「魔天忍法帖 新版」山田風太郎 2002.11徳間文庫解説
・「パズルゲーム☆はいすくーる」第12巻 野間美由紀 2005白泉社文庫解説
No.3210 - 2013/02/24(Sun) 11:31:54
(No Subject) / N市のA
ええっと、先の3冊の北森先生の解説、全て実際に本を確認しました。書店、新古書店を回れば見つけるのは難しくないと思います。
No.3211 - 2013/02/24(Sun) 13:31:32
Re: / ジン
こんばんは。
「戦国幻想曲」(池波 正太郎)を入手しました。
思わず、本編より先に解説を読んでしまいました。

文体のせいか、北森さんが話してる声が聞こえてくるような(実際に聞いたことはありませんが)錯覚にとらわれました。
『そうかぁ、北森作品に料理があれこれ出てくるのは、池波正太郎の影響だったのかぁ』と、納得。

その他、あれこれ北森作品についても書いてありました。取り上げられていた作品を早速また読み返したいと思いました。
教えてくださったN市のAさん、本当にどうもありがとうございました。
No.3214 - 2013/03/02(Sat) 00:26:47
Re: / N市のA [近畿]
大事なのを忘れてました。
2000.3 「黄昏の罠」愛川晶 光文社文庫
No.3213 - 2013/02/26(Tue) 19:24:40
Re: / ジン
N市のAさん、
北森さんが書いた解説の情報とその確認をどうもありがとうございました。嬉しいです。

他の方の解説をあまり書かないというのは、何か考えがあってのことだったんでしょうかねぇー。

とはいえ、まずは早速この三冊を探す事を楽しみます。
あっ、解説だけじゃなくて、本文もちゃんと読みます。へへへ。
No.3212 - 2013/02/24(Sun) 16:59:10
第三回酔鴻忌 / 管理人カズ [近畿]
北森さんを偲ぶ会「酔鴻忌」の日程が決まりました。
平成25年1月27日(日) 午後2時より
嵐山 大悲閣千光寺にて

詳細はあらためてアップします。
No.3187 - 2012/10/29(Mon) 12:43:26
Re: 第三回酔鴻忌 / 北森 兄 [近畿]
いつものことながらみなさん遠いところをありがとう
ございました。

来年は すぐき も用意しておきます。

いろいろと楽しいお話、ありがとうがざいました。

カズさん、大林ご住職、お世話になりました。

カズさんの後継者も見つかったようで、良かった(^^)

来年、またお会いしましょう。
No.3208 - 2013/01/31(Thu) 14:33:39
Re: 第三回酔鴻忌 / モン [関東]
カズさん、お疲れさまでした。
いつもいつもで感謝しております。

そして、北森さんのお兄様、千枚漬けおいしくいただきました。ありがとうございました。

やっぱり酔鴻忌に参加して良かった。
来年も必ず参加します。
No.3207 - 2013/01/29(Tue) 15:25:13
Re: 第三回酔鴻忌 / 管理人カズ [近畿]
昨日の酔鴻忌に参加されたみなさん、お疲れ様でした。
おかげさまで今回も素晴らしい会になりました。
最後の最後でみんなとはぐれて、一人寂しく帰ることになったことを除けばですが^^;
とにかくありがとうございました。
また来年お会いしましょう!
No.3206 - 2013/01/28(Mon) 20:29:31
Re: 第三回酔鴻忌 / 管理人カズ [近畿]
今日は北森さんの命日です。
もう三年になるんですね。
今年も酔鴻忌でみなさんと共に北森さんを偲びたいと思います。
No.3204 - 2013/01/25(Fri) 09:31:51
Re: 第三回酔鴻忌 / 管理人カズ [近畿]
いよいよあと数日となりました。
当日の天気予報は、今のところ曇りで降水確率は40%らしいです。
防寒だけじゃなく、雨対策もしておいた方がいいかもしれませんね。

それでは当日大悲閣で!
No.3203 - 2013/01/23(Wed) 05:13:43
Re: 第三回酔鴻忌 / TAMA [関東]
本当に残念ですが、今回は欠席とさせていただきます。
年中無休の職場で、休みの調整がどうしてもつきませんでした。
新しい大悲閣も楽しみにしていました。
昨年はいけるところまでお付き合いいたしましたが。

でも、毎年の恒例になりましたよね。
来年はきっと参加いたします。

皆様、風邪などひきませんように。
No.3202 - 2013/01/17(Thu) 20:53:11
Re: 第三回酔鴻忌 / 北森 兄 [近畿]
あと10日ですね。
みなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

父も母の遺影とともに参加したいと申していたのですが、体力に自信がないとのことで、今年も失礼させていただきます。

私の友人二人も参加する予定です。

N市のAさん同様、いけるところまでつき合せていただきます。
No.3201 - 2013/01/17(Thu) 09:31:31
Re: 第三回酔鴻忌 / 管理人カズ [近畿]
ねぎママさん

確かに寒さは心配ですが、新しくなった大悲閣でお待ちしてますね^−^
No.3197 - 2012/12/03(Mon) 07:01:18
Re: 第三回酔鴻忌 / ねぎママ [関東]
カズさん、北森さんのお兄様、
今年はたいへんお世話になりました。
来年も行きたいです。寒さに負けなければ・・・

いま、遅ればせながら「狂乱廿四考」を読んでいます。
No.3196 - 2012/12/02(Sun) 15:51:26
Re: 第三回酔鴻忌 / 管理人カズ [近畿]
N市のAさん
はい、楽しみにしてます!
しかし、今回はさすがに参加者は少なそうですよ^^;
No.3192 - 2012/11/14(Wed) 21:22:52
訂正 / N市のA [近畿]
三回忌は今年だった。第3回酔鴻忌でしたね。
No.3191 - 2012/11/06(Tue) 21:30:32
Re: 第三回酔鴻忌 / N市のA [近畿]
カズさん いつもありがとうございます。三回忌の話をする季節になってしまったのですね。今年は早々に失礼したので来年はいけるとこまで付き合うぜ(の予定)
No.3190 - 2012/11/06(Tue) 21:27:21
Re: 第三回酔鴻忌 / 空 [北陸]
なんとか都合をつけて、必ず行こうと思います。
多くの北森ファンの方々と会えるのが、今から楽しみです!
No.3189 - 2012/11/04(Sun) 17:44:40
Re: 第三回酔鴻忌 / 管理人カズ [近畿]
詳細をサイトトップページにアップしました。
No.3188 - 2012/11/04(Sun) 10:49:20
残念ですが・・・ / Mei F. [関東]
今回もまた、昨年に引き続き、用事がバッティングしてしまい、参加できません。ほんと残念です。
新しい大悲閣も見たかったのですが。

カズさん>
というわけで、以前にお話しした通り欠席ということで。
当日午前中ということで、大悲閣あてお供え物をお送りしました。よろしくお願いいたします。

N市のAさん>
またまたお目にかかれませんね。申し訳ございません。

自宅PCが今朝、ダウンして、修理に出すことに。
なんか、ついていません。年末ジャンボ宝くじも、10枚買って、3300円でした・・・。まあ、元が取れただけいいのでしょうが。
No.3205 - 2013/01/25(Fri) 14:44:05
A Happy New Year / 管理人カズ [近畿]
新年、明けましておめでとうございます。
今年も皆さんにとって素晴らしい一年になりますように。

27日の酔鴻忌で、皆さんと会えるのを楽しみにしております。
No.3200 - 2013/01/03(Thu) 15:48:57
良いお年を。 / 管理人カズ [近畿]
みなさん、今年も色々とありがとうございました。
新年も素晴らしい年になりますように。

酔鴻忌も楽しみにしております!
では、良いお年を。
No.3199 - 2012/12/30(Sun) 08:04:41
先週、大悲閣 行って参りました。 / 猫股 [九州]
季節はずれの嵐山、それでも人が多かったですが、渡月橋を渡ると静かな世界へ。すたこら歩いて楼閣で一休み。
梵鐘撞いて心を洗う!?
鴻先生のおかげで、知らない世界が〜
感謝。
No.3198 - 2012/12/25(Tue) 11:47:10
服部真澄 / 一言多過氏 [外国]
お久しぶりです。
 カズさんご紹介の服部真澄さんの佛々堂先生シリーズの『清談 佛々堂先生』と『極楽行き 佛々堂先生』を読みました。「さわやか」、「清しい」といった形容が合う作風でした。(やっぱり癖のある北森ワールドに「より」惹かれるのですが。)『極楽行き…』の「秋 黄金波」が特に良かった。入念な調査に基づいた「情報の提示」がすばらしいとおも思いました。(純)文学は「人間・人生」を教えてくれる(?)のに対し、推理文学は「社会・現実」を教えてくるという気がします。
 引き込まれるようにデビュー作である『龍の契り』も読みました。とても骨太な作家であり、時代の陰に潜む社会事情に着目するあたりに北森ワールドとの共通性を見出しました。今後も読み続けていこうと思います。カズさん、同氏および同氏の作品を紹介してくださって、本当にありがとうございます。
 そうそう、美術関連の作品(推理モノ)なら、北森作品の『狐罠』(文庫版)の解説で美術品の真贋をテーマにした作品群が紹介されていることを、念のため記しておきます。『ビブリア古書堂事件帖』シリーズも読んでみたいなあ。 
No.3195 - 2012/11/28(Wed) 01:29:29
「ビブリア古書堂」は? / シューベ [東海]
こんばんは。

今日ネット記事で、こんなのがありました。

剛力彩芽月9ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」主演。「ビブリア−」は作家、三上延氏(41)のミステリー小説で、昨年から今年にかけて文庫3巻が発刊され累計310万部を突破する人気シリーズ。鎌倉でひっそりと古本店「ビブリア古書堂」を営む店主・篠川栞子(しおりこ)が、古書に関する豊富な知識をもとに客が持ち込んだ古書をめぐる謎、秘密を解いていくストーリーだ。

剛力演じる栞子は、内向的で極度の人見知りだが、古書については、とたんに雄弁になるという異色キャラクター。

とのことです。

このような作品は知りませんでした。
北森ファンの方なら、読んでみえた方はいらっしゃるのかなと思って書き込まさせていただきました。

私も読んでみようかな?
それか、その前にまずはこのドラマを見てみようかなと思っていますが、この本や作家さんの感想・評価等あれば是非お願い致します。
No.3193 - 2012/11/21(Wed) 17:01:43
Re: 「ビブリア古書堂」は? / MOTO
シューベさん はじめまして。
北森さんファンなら、というのは、香菜里屋シリーズのような、お客の持ち込む謎を解決…みたいな展開を予想していらっしゃいますか?
まぁ遠くはないですが。

作品としては かなりのオススメです。
と申し上げておきます。
本好き・ミステリー好きなら楽しめるかと思います。

No.3194 - 2012/11/23(Fri) 11:58:53
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS