68048

石神井山の会の掲示板

山の情報、報告、近況など何でもお気軽に!
山行のお誘いにも活用してね!写真の貼り付け、携帯からの書き込みもOKです。

仙丈ケ岳夏合宿 / ヒヨコ [会員]
夏合宿 お疲れ様でした。

初めての 南アルプスに 感動です。
小仙丈からの稜線歩きは 高所恐怖症のヒヨコには 怖かったけれど それ以上に 素晴らしい眺望でした。
ガスが切れ 青空が広がり 仙丈ケ岳の姿が見えた時は涙があふれました。 山の神様に感謝!

無事下山できたのも プリンリーダーの 仙丈組メンバーのおかげです。
本当にありがとうございました。

合宿前のポッカ訓練と 芦安の温泉のおかげで 筋肉痛もありません。次の山行も楽しみです。
石神井山の会に入って 本当によかったです。 

No.752 - 2009/08/05(Wed) 19:47:36

Re: 仙丈ケ岳夏合宿 / トミー兄 [会員]
心のカラの薄いヒヨコ!!
歩いて、歩いて、足はいつの間にか鉄人に・・
思いがけず心の中に浮かんでくる穏やかな光はいつまでも大切にして下さいね

お次は1000mに満たない山へ皆さんの参加お持ちしております。

No.753 - 2009/08/06(Thu) 20:47:37
北岳夏合宿 / うの@光が丘 [会員] [ Mail ]
石神井山の会に入ったばかりで、初めての北岳夏合宿に参加させていただきました。

日帰り登山しかやったことのない私にとっては全て初めてのこと、やっぱり奥多摩の山とは勝手が違いました。
途中雨の中、足の故障等もあり、ペースが遅れて皆様にご迷惑をおかけしました。
木村リーダーのサポートがなければ上までは登れなかったと思います。

雨の日の翌日、朝の御来光の輝きを雲海の上に見たとき、言葉が出ませんでした。

本当に素晴らしい経験をさせていただきました。
皆様本当にありがとうございました。

No.751 - 2009/08/04(Tue) 11:26:01
ご心配かけました / ヒロナガ [会員]
夏合宿参加のみなさん、お疲れさまでした。

白峰三山縦走組が打ち上げに間に合わず、みなさんにご心配、ご迷惑をおかけしたことにおわび申し上げます。m(_ _)m

翌2日、午前9時過ぎにメンバー全員、広河原に無事下山しました。1日は午後3時少し前に北岳・肩の小屋に到着。この時点で無理に下山してもゲートが閉まり、宿までたどり着くことができないことがはっきりしましたので、無理をせず肩の小屋に泊まることにしました。

責任はひとえにリーダーであるヒロナガにあります。ごめんなさい。メンバーも打ち上げに参加することをとても楽しみにしていました。後日、リーダー部に反省文を提出します。

通常とは逆の厳しい縦走コースに果敢にチャレンジしたメンバーはよく頑張りました。次のステップに確実につながる山行だったと、私自身は確信しております。

No.748 - 2009/08/03(Mon) 08:09:45

Re: ご心配かけました / 珈琲は夏でもホット [会員]
皆さま、御無事で何よりです。
天候不順もあり、厳しいコースにチャレンジ!
感服いたします。

でもちょっと打ち上げがさびしかったのも事実です。
(T_T)/~~~

No.750 - 2009/08/03(Mon) 20:28:37
夏合宿 / 珈琲は夏でもホット [会員]
夏合宿、皆様お疲れ様でした。
よく頑張ったね!
楽しい山行をありがとう!

私は案の定、筋肉痛が出て足が重いです。
温泉に入ったおかけで少しは楽です。

次は富士山だ〜(^◇^)

No.749 - 2009/08/03(Mon) 20:24:41
いよいよ / ヒロナガ [会員]
さー、いよいよですね!
縦走組はあす夜出発です。結局総勢7名となりました。

天気は微妙ですが、きっと天は我々に見方するでしょう。

とは言え、無理せず安全第一でいきましょう!

芦安温泉で美味しい酒を酌み交わせることを楽しみにしております。

No.747 - 2009/07/29(Wed) 09:34:18
南アルプスに ワクワクドキドキ! / ヒヨコ [会員]
夏合宿が近づいてきました。
ヒヨコは 初めての3000m級の登山に とても緊張しています。仙丈の美しい景色を想像しながら ワクワクドキドキしています。  

No.746 - 2009/07/27(Mon) 22:47:19
ヒグラシ / トミー兄 [会員]
今日は暑いを軽く通り越した猛暑日でしたね!皆さんは暑い一日をどのように過ごしましたか?あれぇーー!クーラーにしがみ付いていたって、そんな軟な気持ちではこれから始まる東京の夏を乗り切れませんよ。元気者のトミー兄さんは、午前中にひと山登り、高尾駅で途中下車し高尾山頂で昼寝をして日が傾きだした頃、日影に下山しました。都会ではもう聞けなくなってしまったヒグラシの鳴き声を聞きたくなってしまい。日影の森はカナカナカナの大合唱、夕闇が迫る高尾の森を自然に帰って来たとの実感を楽しみながら歩けました!
ミンミン蝉も鳴き始め、オオムラサキの蝶の舞も見ました。虫たちは元気ですよ〜!皆さんも虫に負けないように元気を出して下さいね。

No.745 - 2009/07/26(Sun) 21:12:53
登山入門 / 珈琲は夏でもホット [会員]
NHK教育の趣味悠々にて登山入門が始まります。
7月29日22:00〜

まぁ皆さん必要ないかもしれませんね(^−^)

ちなみに、講師は 田部井淳子さん。

No.744 - 2009/07/23(Thu) 20:37:22
二子山で喝! / ヒロナガ [会員]
いや〜、いい汗たっぷりかきました!!

最近、山行にごぶさたでなまった体にばっちり喝が入りました。

おかげさまで、足パンパン(>_<)
合宿に向けてリハビリします。

それにしてもサウナのような蒸し暑さのなか、全員が歩き通したことはすばらしい!のひとこと。

夏合宿本番にむけ、お互い体調管理は万全に。

では芦安温泉で!!

PS 飯豊連峰組はどうだったかな?

No.742 - 2009/07/20(Mon) 21:18:35

Re: 二子山で喝! / 珈琲は夏でもホット [会員]
二子山に参加された皆様、お疲れ様でした。夏合宿はバッチリですね。

飯豊は、いいで〜とは行きませんでした。
低気圧で暴風雨となり、同じ避難小屋2泊というあまり体験したくない結果となりました。
いい思い出になると思います。
飯豊に参加した皆様、お世話になりありがとうございました。

疲労しました・・・
筋肉痛です(^◇^)山靴がやっと乾きました。

No.743 - 2009/07/21(Tue) 23:42:37
平成の関ヶ原? / トミー兄 [会員]
やっと天気予報が良くなってきました。曇り時々雨から曇り空に・・皆様の想いが下駄をひっくり返してくれました。サンキューやったね!タクシーの予約も済みましたが、当日は平成関ヶ原の戦いが、19名の参加者の皆さま貴重な一本の矢を不在者投票という方法で思いっきり的めがけて弾いてから参加お願いします。きっと貴重な19本の矢は天下を左右すると思います。
風景が目の奥底から清水のように湧いてくる三つ峠北尾根へ行きますよ!当日は長丁場になりますので体調を整えて参加お待ちしていまーーーーす。

No.738 - 2009/07/09(Thu) 19:54:17

Re: 平成の関ヶ原? / トミー兄 [会員]
三つ峠に参加の皆さん、平成関ヶ原の勝敗の予想は的中しましたか?天下分目で騒がしい下界を後に、三つ峠の北尾根では、落ち武者?21名、はしごをワッセワッセと登り、木の根や岩をムンズと掴み開運山を目指しましたが、途中山賊軍団(蜂)の猛攻を受け流れに当たりながらどうにか開運山からカチカチ山に逃げ込めました。
逃げ込んだカチカチ山はアジサイが咲き乱れ平成の天国でしたね、参加者の皆さん!
流れ弾に当たってしまった丸子姫、傷は癒えましたか?トミー兄は心配していますよ。これから山に入る方は山賊(虫)対策を充分にお忘れなく!今回の反省です。
会外@光が丘さんこれからも末長く石神井山の会とお付き合い下さい!参加の皆様、暑い山中の遁走お疲れ様でした。

No.741 - 2009/07/13(Mon) 21:32:08

Re: 平成の関ヶ原? / 会外@光が丘 [ビジター] [ Mail ]
昨日の三つ峠山行に同行させていただきました会外@光が丘と申します。
皆様いろいろありがとうございました。本当に楽しく勉強になった一日でした。(内心はついて行けるかどうか心配でしたが)

心臓病を患い、リハビリにと医者に薦められるままハイキングのつもりで山登りを始めました。今年の春以降は、天気予報を見て日曜日が晴れているとほとんど山に行ってました。

最初はちょっときつい山に行くとへこたれてしまい体力の衰えを悔みましたが、競争して山に登るわけではないのだし、自分のペースで登ればよいと割り切ることにしています。

しかし、しょせん山の知識が全くないままの無鉄砲山行、このまま続けていくといつかどこかの山中で白骨化?なんてこともあり得ると思い、ちゃんとしたグループに所属して知識と経験を積もうと思っています。

レイトビギナーですが、どうかよろしくお願いします。

No.740 - 2009/07/13(Mon) 15:55:08
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : << 1 ... 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 ... 30 >> | 過去ログ | 画像リスト ]