東都舞台芸術研究所   
『1月公演 出演者・スタッフ募集』

書き込み失礼致します。
東都舞台芸術研究所と申します。
普段は東京都内で作品を発表していますが、
この度結成後初めての群馬公演を予定しており、
つきましては2014年1月に群馬県内(前橋市)にて上演予定の作品の出演者・スタッフを募集しています。

また、本作品は後日東京都内でも再演する予定です。(※2014年内 日程調整中)




演目

『弱法師』 

作:三島由紀夫「近代能楽集」より

公演時期:2014年1月(予定)


場所:前橋市内(14年1月)
その後、東京公演(2月以降予定)

稽古場:群馬県伊勢崎市内
(場合によっては東京都内で稽古の日取りもあります)
稽古期間:9月より週一回〜二回(平日夜)程度予定
本番前には稽古日数が増えます。

※本公演は、2008年に現参加メンバーが群馬県内にて上演した同作品のリメイクになります。
※極力、群馬公演・東京公演双方参加できる人を募集していますが、群馬公演だけの参加も受け付けます。


募集要員
役者:男女(主人公の父親役・母親役 ※ただし実年齢にはこだわらない)
スタッフ
○演出助手
○音響
○照明
○舞台監督
○制作(群馬公演のみでもOK)
○その他お手伝い・フォロー(当日お手伝い、その他この企画に参加してみたい人)
※役者については、オーディションあり
※チケットノルマなし(ただし集客へのご協力をお願いします)
※ギャランティは発生しません。
※芸能事務所などに所属している場合は出演承諾が得られること


募集する人材・人柄
・真摯に作品作りに向き合える人
・日本語による一定のコミュニケーション能力を有する人
・心身ともに健康な人(未成年者の場合は必ず保護者の承諾が得られる人)
・柔軟に物事を捉えられる人
・指示待ちでなく自分で考え行動できる人
・今いる環境に満足していない人
・演劇経験不問

基本的にはフレンドリーな空気の中で、リラックスして、かつ真剣に作品作りが出来ます。
力を合わせて公演を「成功」に導きましょう。


「東都舞台芸術研究所」について
2012年より東京都内にて活動開始。
演劇を中心とした舞台芸術を研究し、
その研究成果を「上演」という形で発表することを目的に設立。
ギャラリーなど、既成の劇場空間に捉われない場所での上演が多い。
参加メンバーは基本的に作品ごとに集められる。
作品の制作拠点は東京都及び群馬県。



<<過去の上演作品>>
2012年4月
『だれか、来る』 作:ヨン・フォッセ
於:Gallery NIW(東京・文京区)
2012年11月
『二人で狂う』 作:ウジェーヌ・イヨネスコ
於:東中野レンタルスペース(東京・中野区)


<<今後の上演予定作品>>
『美徳の不幸』 作:マルキ・ド・サド(東京都内 ※時期未定)


ご質問・ご相談は下記まで
toutob@gmail.com
どうぞよろしくお願いします。
-- #347 08/04(Sun) 02:38:45 

    ミュージカル劇団エール   
こんにちは!ミュージカル劇団A-ile(エール)です。

利根商業高校吹奏楽部とのコラボレーションSHOWの案内をさせて下さい。

A-ileメンバーが吹奏楽部の生演奏をバックにミュージカル「COPACABANA」より♪コパカバーナをお送りします。

**********************************************


【利根商業高等学校吹奏楽部 第15回定期演奏会】

[日時]7月7日(日)
    13:00開場 13:30開演
    ※エールは第2部に出演

[場所]利根沼田文化会館 大ホール
   (沼田ICより車で5分)

[チケット]1枚300円 ※当日券あり

 チケット購入・お問い合わせは利根商業高校、饗庭・生方・金井まで

       <電話>0278-62-2116
       <FAX>0278-62-1270
<メール>office@tonesho.ed.jp


***********************************************

貴重なスペースをありがとうございました。
-- #346 07/03(Wed) 10:34:21  [ WEB ]

    群馬県立女子大学   
突然の書き込み失礼します。
今回の公演のお知らせをさせていただきます。

群馬県立女子大学
平成25年度新人公演

『アリスアリス』
脚本:桜木歌音
演出:宮崎汐里

日時:平成25年7月13日(土)14日(日)
    両日共 開場13:30 開演14:00
※公演時間は約1時間を予定しています。

料金:無料

会場:群馬県立女子大学 講堂


貴重なスペースをありがとうございました。
書き込みが不適切でしたらお手数ですが削除をお願いします。
-- #345 06/13(Thu) 00:26:50  [ WEB ]

    劇団シブパ   
お世話になります。
劇団シブパの小菅と申します。
公演のご案内をさせていただきます。


劇団シブパ 第18回公演

『雨と猫といくつかの嘘』(作:吉田小夏)

○日時 2013年6月22日(土)14時/19時
             23日(日)14時

○場所 夢スタジオ
    (前橋市元総社町)

○料金 前売 1000円 当日 1500円

詳しくは、劇団シブパのホームページをご覧ください。

皆様のご来場をお待ちしております。
よろしくお願い申し上げます。
-- #344 06/05(Wed) 06:32:00  [ WEB ]

    ミュージカル劇団エール   
こんにちは!告知での書き込み失礼いたします。

ミュージカル劇団A-ile(エール)
特別公演【コパカバーナ】のお知らせ

今年1月、たくさんのお客様にご来場頂き大成功をおさめた第2回公演【コパカバーナ】。

多くのお客様からの再演熱望の声にお応えし、半年ぶりに上演が決定致しました!!

*****************

賑やかで個性豊かなキャラクターたち、華やかで煌びやかな衣装の数々、ノリノリで楽しいナンバー、思わずキュンとする甘い恋や、ちょっぴり切ない純愛…でもやっぱり最後は底抜けに明るくハッピー♪

そんな《コパカバーナ》がもう1日だけ前橋にオープン致します。

期間限定!!1日限り!!
ぜひ、ご来店ください(*´∀`)

日時
2013年6月8日(土)
OPEN  12:30
START 13:00

場所
ベイシア文化ホール 小ホール
(旧 群馬県民会館)

【入場無料】
※初演時と、場所・時間が異なりますのでご注意ください。

詳しくは劇団HPをご覧ください。

初演とは一味違った“コパ”に仕上がっております。
ぜひ、お誘い合わせのうえ足をお運びください!!

お待ちしております☆彡


貴重なスペースありがとうございました。
-- #343 05/29(Wed) 10:19:54  [ WEB ]

    安中市文化センター   
突然の書き込み失礼致します。

安中市文化センターの内田と申します。

恐縮ではありますが弊館にて行われる公演の告知をさせて頂きます。

遠野市と秋田のわらび劇場で好評だった舞踊演劇「遠野物語」が、安中市文化センターにて行われます。東北に生きるわらび座が、東北に息づく歌と踊りと物語を土台にした勇気とエネルギーのあふれる舞踊舞台をお届けします。東京よりも早く、関東では初公演になりますので、この機会にぜひご覧ください。

劇団わらび座「遠野物語」
日程:3月8日(金) 開演18:30(開場18:00)
会場:安中市文化センター ホール
料金:大人3,500円  高校生以下2,000円
※当日券は共に500円増し

お買い求めの方は安中市文化センターの窓口へ直接お越し頂くか、お電話でご予約ください。※料金のお支払いは窓口又は現金書留での郵送になります。

問い合わせ:安中市文化センター 027−381−0586

不適切でしたらお手数ですが削除してくださいますようお願い致します。
-- #340 02/17(Sun) 11:31:30 

    Hideki   
突然の書き込み失礼します。
今日のミュージカル、家族で楽しみました。
素晴らしい歌声とダンス、最高でした。
そこで、質問です。これは、聴衆一人一人に考えさせる内容で答えはないかもしれませんが、王子はなぜ死を選んだのでしょうか。
その真意は?皆様の考えを聞かせていただけたら、幸いです。
-- #338 02/11(Mon) 16:17:49 
   ai
hidekiさん
公演にお越し下さり、本当にありがとうございました!
脚本担当の藍です。レスが遅くなって申し訳ありません。

今回の作品には、いくつかの童話が入れ込まれているのですが、その一つにオスカーワイルド作「幸福な王子」があります。
ある街に立っていた幸福な王子の像が、つばめに頼んで自分の体に着いている宝石や金箔を町の不幸な人々に分けてもらい、最後にはみすぼらしい姿になって捨てられてしまう。王子を手助けしたつばめも、南に渡る時期を逃し、寒い冬を迎えて死んでしまいます。
「自己犠牲」というと、なんだか難しい気がしてしっくりこないのですが…
大切に想う人々の幸福を祈りながら命を終えることができる、というのは、1番幸せな命の終え方ではないか、とも思えます。そして、その王子の想いは、人々の心の中にずっと生き続けるものなのではないか、と。
「死」を作品中に入れる時は、とても悩みます。
今回も、特に子どもたちに、どんな風に受け取ってもらえるのか…結末を変えようかとも考えました。しかし、「生きる」ことを考えるとき、必ず「死ぬ」こととも向き合う必要があると思ったのです。それは2年前の震災時に気づかされたことでもありました。
望まれる死などありません。だから王子の死も、決して望ましいものではありません。でも、その死が新しい希望を生み出すこともあるのではないか。そんな思いを込めた結末でした。
ありがとうございましたm(_ _)m!
-- #339 02/13(Wed) 15:04:24 
   Hideki
aiさん
詳細な解説をありがとうぎざいました。
これで、スッキリして、20日のシングアウトの練習に出られます。
-- #341 02/18(Mon) 23:00:27 
   Katsumi
Hidekiさん、書き込みありがとうございます。
シングアウトでご一緒だったのですね。
同じステージに立てますこと、ほんと嬉しく思います。
思いっきり楽しみましょうね♪
本番まであと1ヶ月、よろしくお願いいたします!!
次回レッスンではぜひお声掛けくださいね。
-- #342 02/22(Fri) 01:05:35 
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS