112728
都市伝説掲示板
あなたが聞いた色々な都市伝説、噂話を教えてください

はひ子さん / ゆぅ 引用

はひ子さんとは、花子さんとひきこさんとこっくりさんが混ざった
新しい妖怪です。
呼び出し方は、次の通りです。またコレは三人以上でやってください。
「はーひ子さーん、はーひ子さーん遊びましょー」
と屋上で言います。
そうすると、はひ子さんが出てきて、
「何して遊ぶ?」
と聞きます。そう聞かれたら、
「はひ子さん質問に答えてくださいますか?」
と聞いて、一人ひとつ質問します。
質問の後にはひ子さんに十円渡して、
「今日はどうもありがとうございました。とても楽しかったです」
といいます。
それで、はひ子さんが無事に帰ってくれたらおしまいです。
でも、何か一つ守らないとはひ子さんは貴方を引きずり回します。
また、はひ子さんと遊んでいるのを他の人に見られると・・・・

No.1075 2010/08/10(Tue) 12:38:19

 
Re: はひ子さん / 史都玲沙 引用

ゆぅさんも、小学生でしょうか?

もしよかったら、お話を途中で切らないで、最後まで書いていただけましたら嬉しいです。
この話は、いつ頃どこで聞かれたんでしょうか?
花子さんはだいたい解るのですが、ひきこさんと、どの辺が混ざっているのでしょうか。
もしかして、名前?
よかったら教えてやってください。
よろしくお願いします。

No.1076 2010/08/10(Tue) 15:30:26


(No Subject) / ゆえ 引用

こんにちは。
怪人アンサーをしっていますか??
わたしの友人が学校でやったんですけど
質問に答えてもらった後、
4人目の子が質問しようとしたら、
逆に質問されて怖くなって勝手に
電話をきってしまったらしいんでが
その後、理由は誰にも言わずに
入院してしまったらしいんです…
怪人アンサーと関係があるのでしょうか…??

No.1071 2010/08/09(Mon) 19:35:31

 
Re: / 史都玲沙 引用

こんにちは。ゆえさんも、小学生でしょうか。
「怪人アンサー」ってどこかで聞いたことがあるなあ、と思いましたが、この掲示板で何度か書かれているようです。
ただ、検索機能でも探すのがちょっと難しかったので、この掲示板に書かれた「怪人アンサー」のお話を、ここに書き出しておきます。
よかったら、ゆえさんが知っている、怪人アンサーのお話は、どんなものなのか、教えていただけましたら嬉しいです。

以下、前にこの掲示板に書かれた「怪人アンサー」に関しての書き込みです。

・怪人アンサー
何人だったかは忘れましたが、携帯を持った集団が輪を作りみんなで自分の携帯の番号に電話をかけると、普通は繋がらないのにある一人だけは繋がってしまいます。
その相手こそが正に怪人アンサーその人です。
彼は全ての質問の答えを知る者であり、問えば必ず正しい答えを教えてくれます。しかしながら、やはり対価は必要であり一人だけが逆にアンサーから質問を受けます。
それは「1兆時間後の天気」などとんでもない質問ですが答えなければならず、失敗すれば回答者が命を奪われるそうです。
ここまで書いておいてなんなんですが、実はこれが創作つまりデマであるそうです。
というのはこの噂が初めて流れたサイトの管理人が自分が作った噂を流したと認めたらしいのです。
2006/01/09



★ (No Subject) / 絢 引用
10人が輪になって、隣にいる人の携帯にいっせいに電話をかける。普通なら「通話中」でかからないのだが、一人だけどこかに電話がつながる。つながった先は、……魔人(名前忘れました)。 いろんな質問に答えてくれるそうだ。
しかし、魔人は、一人に質問をしてくる。「○○年の(未来)○月○日○曜日。この日の天気はなんだ?」
と いうふうに、誰にも分からないようなことを。もし、「分からない」と答えたり、間違った答えを言ってしまうと死んでしまうらしい。何年か前、こんな話を聞きました。
No.538 2006/12/24(Sun) 13:04:03
----------------------------------------------------------------------
  ☆ Re: (No Subject) / アイ 引用
「怪人アンサー」の事ですね?まあその一人は、死んでしまうのではなく、体の一部を抜き取られるんです。アンサーは、頭だけの妖怪で、ヤツは完全な人間になろうとして身体を抜き取るんです。・・・でもどうして携帯だけなんでしょうね・・・
No.541 2006/12/30(Sat) 01:13:16
----------------------------------------------------------------------
  ☆ Re: (No Subject) / らいむ 引用
それだけじゃなくて、たしか「怪人アンサー」にかける電話番号は0000-00-000って聞きました。とにかく数字がすべてゼロらしいです!まぁ、本当かどうかはわかりませんけど・・・いきなりの横スレすいません(汗 No.546 2007/02/25(Sun) 20:23:27



怪人アンサー
携帯電話を用いた儀式で呼び出せる怪人。
この話は、ネットにおける都市伝説の伝播について調べる為に創作したと流布した本人が明かしている。[30]

No.1074 2010/08/09(Mon) 22:17:14


信じるか信じないかは貴方次第 / カルマ 引用

はいそうです。私は小学生です。

前の記事の話ですが友達はあまり変わった所はないと言っていました。

さて話が変わりますが・・

その友達が言っていたんですが・・

「信じることによって妖怪やお化けが現れる
 信じないことによって目の前に現れて信じ込ませようと悪さをする」

とこれがお化けや妖怪の条件みたいなものです。

お化けや妖怪を信じる人には何もしなくて
信じない人には罰を下すそう言うモノなのだそうです。

だから「信じるか、信じないかで」決まると言ってました。
けどこんな条件ってアリなんでしょうか?

No.1069 2010/08/06(Fri) 10:34:50

 
Re: 信じるか信じないかは貴方次第 / 史都玲沙 引用

どうも、ありがとうございました。(^.^)
やっぱりそうですか〜。
基本的に、現代妖怪の話をするのは小学生なので。
一応、高校生まで書きましたけど、小学生か中学生までかなあ、と思っていました。
小学校で、実際に話されているうわさ話を聞くことはなかなか無いので、どうもありがとうございました。

小さいおじさんは、ただ見えるだけなんですね。
なるほど〜。
でも、信じないと罰をくだす、みたいな約束事のようなものが、なんとなーくあったりするわけですね。

「信じるか信じないかは貴方次第」
とか言っている芸人がいますけど。(笑)
これは私がいつも思っていることですが。
「信じること」と「真実」は違います。
たとえば、私がどれだけ「キリン」なんてあんな不自然に首が長い動物なんているわけない。信じないぞ、と主張しても、実際にキリンはいますし。
逆にどれだけ信じていたとしても、実際には存在しない事もあるわけです。

なので、私は実は「信じる」ことをあまり重要だと思っていません。
私が信じるか信じないかは、本当の事かどうかとは関係ないから。
私の心の中の出来事でしかないからです。

というわけで。
「信じるか信じないか」で決まる存在なのだとしたら、それが実在する証明は難しいでしょうね。
ただし、本当に「見える」ことはあるようです。
人の脳は、実際にその場にあるものだけではなく、脳の中にしかない架空の映像も、場合によっては本当に「見せる」からです。
この辺りの、脳の仕組みは、実は調べていくとすごく面白いのでオススメなのですが。
小学生だと、まだ読める本としては難しいかなあ、と思います。

よかったら、また書き込んでやってください。(^.^)

No.1070 2010/08/07(Sat) 00:13:57


小さいおじさん=アリエッティ? / カルマ 引用

噂話ですか・・

今私のクラスでは、こんな話がはやっています。

そのお話は小さいおじさんって言うもので

実際に私は見たことないんですが友達が見たと言うなら聞いたことがあります

わたしは「見間違いなんじゃない?」と聞いたら友達が
「そんなのないよ!はっきりとみたもん!」と言っていました。

その友達は親戚の人からもらったお菓子の箱を開けて
そのお菓子を食べようとした時机の下におちてしまって
そのお菓子を拾おうとした時にちいさいおじさんを見たと言っていました。

その見た友達は「アリエッティみたいなの!」と言っていました。
もしかしたら小さいおじさんはアリエッティの仲間なのかな?
と思いました。

本当に仲間なのかな?!

No.1067 2010/08/03(Tue) 12:40:07

 
Re: 小さいおじさん=アリエッティ? / 史都玲沙 引用

ありがとうございます。(^.^)
クラス、ということは、カルマさんは学生さんでしょうか?
よかったら、小学生、中学生、高校生、どれなのか教えていただけましたら嬉しいです。

「小さいおじさん」
と名前がついていると言うことは、一種の現代妖怪ですよね。
(妖精っぽいですけど)
現代妖怪系は、比較的若い人の間で語られる事が多いので、おいくつくらいかなあ、と思いまして、参考までにお聞きしました。
もし、差し支えなかったら、教えてやってください。

このテの妖精目撃譚は、昔から語られる話ですが、それが「おじさん」なのがちょっと面白いです。
小さいおじさんは、何かしないんでしょうか?
ただ「見た」というだけでしょうか。

たとえば、見ると何か良いことがあるとか、逆によくないことがあるとか。
そういうお話は、何かあったりしますか?
おじさんに、●●したらダメとか、そういう約束事みたいなものとかはあるのでしょうか。
それとも、そういう話はいっさい無くて、ただ見た、という話だけなのでしょうか?
そのテの妖精譚には約束事があるとこも多いので、ちょっとお聞きしてみました。
もし何かあるようでしたら、教えてやってください。

No.1068 2010/08/03(Tue) 23:39:32


囁き・・ / カルマ 引用

これは私が実際に体験したお話です。(怖いかわかりませんが・・)
とにかく不思議なお話です。

わたしが夜自分の部屋で寝ていると急に目がさめて眠れなくなりました。
けどほっとけば眠くなると思ったのでそのままベットの上で寝ていました

その時、ふと足音が聞こえてひたひたとこっちに近づいてきていました。
お母さんかな?と思いながら寝ていたら、その足音の主が私に近づいて

私の耳元でぼそぼそ・・と何かを囁きました。
そしたらなんか急に気持ち良くなってぐっすりと眠ってしまいした。

次の日の朝お母さんに「夜わたしの部屋来た?」と聞いたら
「来てないよ寝てたもん」って言っていました。

わたしはあの物体が何かしてないかな?と思い部屋を見回したけど
変わった所などありませんでした。

私の耳元で囁いた奴は何者なんだろう?
そして奴は何のためにこんな事をしたんだろう?
と今でも思っています。

全然怖くないけど・・とても不思議な体験でした。

No.1065 2010/08/03(Tue) 08:55:57

 
Re: 囁き・・ / 史都玲沙 引用

カルマさん、書き込みありがとうございました。

ただ、すみません。
この掲示板は、自分の体験談ではなく、人から「聞いた話」を書いていただく掲示板になっております。

もっとも、たとえば
「海で怪我して病院に行ったら、膝のお皿の裏にフジツボがびっしりあった。実際に手術して取りだしてもらった。私の体験です」
みたいな体験でしたら、逆にぜひ詳しくお聞きしたいなあ、と思ったりはしちゃうのですが。

まあ、そんな体験談は基本的にはないので。
もしよかったら、今度「こんな噂話を聞いた」とかありましたら、ぜひ書き込んでやってください。
よろしくお願いいたします。

No.1066 2010/08/03(Tue) 09:15:10


サンゴの話 / すぱほ 引用

多分1995年くらいだったと思います。
兄が石垣島(だったと思う)にスキューバダイビングの免許を取りに行ったときに聞いた話だそうです。

そのダイビングスクールの生徒だったか、他のスクールの生徒だったか忘れましたが、スキューバダイビングの練習中にたまたまサンゴに膝を引っ掛けて切り傷を負ってしまったそうです。
そのときは船に上がって応急処置をしたのですが、家に戻ったときに膝に違和感を感じて近くの病院に検査に行ったところ、すでに膝の中でサンゴが増殖して除去することも出来なくなっていたそうです。
その結果、その人は足を切断することになってしまったという話でした。

サンゴイニシャル事件など考えると、海洋生態系であるサンゴにいたずらで手を出すな、という好意的解釈もあるのかな〜、と思います。

No.1063 2010/07/28(Wed) 04:59:23

 
Re: サンゴの話 / 史都玲沙 引用

どうも、ありがとうございました。\(^▽^)/
これ、フジツボの話の珊瑚バージョンですね〜。初めて聞きました。
フジツボの場合は、海水浴などで岩場で転んで怪我をした後…というパターンが一般的ですが。
考えてみたら、珊瑚なんて普通の海水浴場にはありませんし。
このバージョンが通用するのは、確かに南の綺麗な海で、ダイビングの最中に、という条件じゃないと無理ですもんね。

都市伝説は、基本的に
「話されているその場所において、より説得力を持つバージョン」
に変化して話されます。

マクドナルドのミミズバーガーの話が、ロッテリアしかない地域だったら、ロッテリアバージョンとして話される。
そういう感じです。
本当の話だよ、として語られるわけですから、より地域に密着した説得力が必要になるわけで。
それで、自然にマイナーチェンジしつつ語られ続けるわけです。

なのでつい私も、いつ頃どこでその話を聞かれましたか?
という質問が多くなってしまう、とそういうわけです。
この話も、地域密着バージョンとして変化し、そして同時に、すぱほさんの言うように、警告の意味合いも含んでいるのかもしれませんよね。
大変面白い話を、ありがとうございました。

No.1064 2010/07/29(Thu) 20:14:02


都市伝説 / すぱほ 引用

>「口裂け女」
当時小学校などで広まっていたとき、もっとプリミティブに「口裂け女がいて追いかけてくる」程度だったのが尾ひれはひれが付いていった、という印象が
あったもので…


今度は都市伝説ですが、
「ミミズバーガー」
1985年頃、都下小平の「Bっくりドンキー」のハンバーグはミミズで出来ているという話がありました。
当時その「びっくりDンキー」のことは知らず、数年後食べに行ってそんなことを思い出してちょっとビビった思い出があります。

「耳から視神経」
1999年頃、神奈川厚木の自動車開発部門にて高卒出たての新入社員がいかにも友人がそんな体験したような口ぶりで本気で語っていたので、危うくその場で彼の耳をつかんで「耳に視神経通っているならこれで視覚に異常が出るはずだ〜〜」と思い切り引っ張りそうになったことがあります(本当に引っ張ったかもしれません;そのとき初めて「衝動的」という言葉の意味を実感しました)。

No.1050 2010/07/18(Sun) 22:48:15

 
Re: 都市伝説 / 史都玲沙 引用

またまた書き込み、ありがとうございます。\(^▽^)/
最近は本当に、ネットで見た類いが多いので、実際聞いた人からの話は貴重です。

口裂け女に関しては、調べていくと、名前がついていない物語がパラパラ散見されるんです。
「整形手術に失敗して口が裂けてしまった女が、気が狂って精神病院に入っている。そこから包丁を持って脱走したらしいから気をつけろ」
みたいな噂話です。
この話は、すごく都市伝説らしい特徴を備えていまして。

●若者に対する教訓(整形手術なんて危険なんだよ)
●畸形や精神病に対する恐怖と偏見

この話だけ聞くと、いかにもありそうで「大人が信じる噂話」です。
口裂け女、という名前で語られるようになっても、大人の認識は、上記のものに近かったと思います。
しかし、下記にも書きましたが、子どもの場合は、もっと話が単純化されるわけです。
すぱほさんが実際に聞かれたのは、小学生当時ですよね。
だとすると
「口裂け女がいて追いかけてくる」
程度の話なのは、正しいと言いますか、当然と言いますか。
まあ、当たり前なわけです。

で、更に下に書きましたが、
その単純化された話に、やがて「キャラクター性を強調するような尾ひれが、どんどん加わっていく」
これが子どもが語る、妖怪話の特徴です。
ですから、すぱほさんが、単純な話から複雑な話になっていく、と感じたのは、当然でしょう。

しかし、それは子どもまで話が「落ちた」あとの現象なので、その前の段階では、もっともらしいストーリーがある事が多いです。
納得できるようなストーリーがないと、大人の間では広がらないんですよ。

噂話は、基本的には、大人から子どもへと「落ちて」行きます。
逆はほとんどありません。
何故なら、子どもの突飛な噂話を大人が真剣に取り上げることはほとんど無いから。
でも子どもは、大人が嘘をつくとはあまり思っていないので、大人が語れば真剣に信じるわけです。

そういうわけで。
すぱほ さんの印象は、小学生当時の、大変素直な皮膚感覚だと思います。
なんか、私が考えた、子どもが語る噂話と大人が語る話の違いが立証できたような感じで。
や〜、やっぱりそうなんだな〜、と思えて、ちょっと嬉しいです。(^.^)

No.1051 2010/07/18(Sun) 23:30:27

 
Re: 都市伝説 / 史都玲沙 引用

「ミミズバーガー」

おおお、びっくりドンキー編ですか〜。
マクドナルドとか、ロッテリアとか、ファストフードのハンバーガー店の話が多いのに、びっくりドンキーってファミレスですよね。
(近所にないから、よく解ってない…(^_^;)

あ、ネットで調べたら、ハンバーグレストランって書いてある。
なるほど〜。ハンバーグメインだから、噂が立ったのか〜。
解りやす〜。
びっくりドンキー編は初めて聞いたので、貴重です。
どうも、ありがとうございました。

ところで、そのお話には「口止め料として●万円もらった」とかは無かったんでしょうか。

「耳から視神経」

これはアレですか? 耳から糸が出ていたので引っぱると……。
という類いの話でしょうか。
よかったら、覚えている限りでいいので、すぱほ さんが聞いたバージョンを教えてやってください。
いや、都市伝説って、同じ話に思えても細部が微妙に違っていたりするんですよ。
そういう微妙なバリエーション違いを、集めていたりするんで。
もしよかったら、よろしくお願いいたします。

No.1052 2010/07/18(Sun) 23:39:46

 
Re: 都市伝説 / すぱほ 引用

PC不調により、チェック遅くなりました(汗

>Bっくりドンキー
口止め料はなかったようです。
というか、当時は聞き流していた可能性大です…
いまから考えれば聞いておけばよかったなあと。
ミミズだけじゃなく、ネコの肉という話もあったと思います。
ミミズだけじゃなくてネコも使ってるんだよ、みたいな。

>耳から視神経
大事な本筋を書くのを忘れていました…

自分でピアスをつけようとして耳たぶに穴を開けたら、白い糸が出てきた。
それを引きちぎったら目が見えなくなった。
という話でした。
白い糸をいじくりまわしたら視界がゆがんだ、という話があったようななかったような??? ←この辺は他のところからかもしれません。

確か仕事の後輩が高校のときの友達が実際に経験した(場所的に神奈川厚木?)ということを言っていました。

No.1060 2010/07/26(Mon) 20:38:25

 
Re: 都市伝説 / 史都玲沙 引用

ありがとうございます。
私もあるんですよね〜。聞いた当時、聞き流していた話ってのが。
今、こんな風に興味を持つことが解っていたら、ちゃんと聞いたのになあ、と思います。

実際に体験した話って事は、その後輩のお友達は、盲目って事になりますよね〜。
その辺りは、追求したら簡単に、いや、更にその知りあいの話で…。
とかなりそうな気がします。

No.1062 2010/07/27(Tue) 01:16:10


口裂け女について / 銀炎の閃光 引用

僕が聞いた話だと、
昭和の時、受験戦争?だったっけ。
そんな時があって、ある日勉強熱心な女の子が塾ばかり通っていて夜遅くに帰ってくることが多かったそうです。
で、そのお母さんが心配して、
「そんなに塾に行ってると口裂け女がでるわよ。」
って言った事によりその女の子は塾に行くのをほどほどにして、ちゃんと早く帰ってくるようになったとさ。
めでたしめでたし。

ってとこまではよかったけどその女の子は塾でほかの子に話して、でそれを聞いた子はもちろん他の学校の子もいるのでその子が学校でみんなに話す。で話を聞いた学校の子が塾の子に話す、その繰り返しでどんどん広まってったって話です。 
まぁこんなとこかな。解らないことがあったら是非聞いてください。

No.1056 2010/07/23(Fri) 23:06:50

 
Re: 口裂け女について / 史都玲沙 引用

こんにちは。
書き込みありがとうございます。
もしよかったら、これを聞いたのが、大体でいいので、何年くらい前か、それと、どういう過程で聞いたのか、教えていただけましたら嬉しいです。
どういう過程、というのは、たとえば
友達と雑談しているウチにそういう話になった、とか。
ラジオ番組でそういう説を話していた、とか。
テレビで見たとか、インターネットで知ったとか。
要するに、どこで、どういう流れでその噂話が自分の所に届いたか、ということです。
もしよかったら、ぜひお聞かせ下さい。
よろしくお願いいたします。

母親が子どもを注意するために作られた話が元だ、という説は、私も聞いたことがあります。
私の場合は、他の人から、どこかの芸能人が、テレビだからジオだかでそういう説を言っていたよ、と又聞きした感じですが。
口裂け女は、実はこの辺りが最初だ、という説はたくさん出ているので、その辺りのバリエーションもたくさん集めてみたら、面白そうだよな〜、と思ってます。

この話の場合は、実話としてではなく、最初から
「作られた話である」
となっている辺りが、面白いなあ、と思っています。
最初から作り話である、と主張されたものが、人の間を広く伝わっていくことはないので、これは、後から出てきた「起源」説明でしょう。
やはり人間は、「本当にあった話なんだけどね…実は」
と話される話に興味を強く持つものですから。

どうも、ありがとうございました。
よかったら、いつ頃、どこでこの説を聞いたのか、教えてやってください。
よろしくお願いいたします。

No.1058 2010/07/25(Sun) 09:34:03

 
Re: 口裂け女について / 銀炎の閃光 引用

僕が知ったのは、どんな本か忘れたけどいろんな都市伝説が書いてある本でした。
詳しく教えられなくてすいません・・・。

No.1059 2010/07/26(Mon) 18:22:04

 
Re: 口裂け女について / 史都玲沙 引用

ありがとうございます。
ここ数年、都市伝説に関していろいろな本が出ていますものね。
なるほど〜。
どの本か解ったら、よかったらまた書き込んでやってください。

No.1061 2010/07/27(Tue) 01:10:56


(No Subject) / 氷の都 引用

はじめまして。
突然ですが「幸福の王子」という都市伝説をご存知の方はいますか?

幸福の王子とは願いが叶うおまじないのようなもので、よその都市伝説で知りました。
しかし具体的な方法は載ってなく、しかも深く知ってしまうと悪いことが起きるのだそうです。

ですが何か惹かれるものがあるので、こうして様々なサイトを見て情報を集めています。もし何かご存知の方がいましたら、どんなに些細な事でも結構ですので書き込んでください。

No.1055 2010/07/22(Thu) 14:33:40

 
Re: / 史都玲沙 引用

こんにちは。
「幸福の王子」という都市伝説は、私は知りません。
もしかしたら、ここを見ている人は、その話を知らない人ばかりだったりして、このままどなたからもお答えが無い可能性もありますが、もしそうなってしまっても、どうかご了承下さいね。

それと、質問を何か置いていく場合は、よかったら一つ、自分が知っている話も書き込んでいただけましたら嬉しいです。
質問だけ投げられると、知らないとまったく反応のしようがないんですよ。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

No.1057 2010/07/25(Sun) 09:23:59


都市伝説 集スト / 三村 引用

ナイナイ岡○さんは、組織がらみの集団ストーカーをやらされて、
そのせいで欝になったとか。

集団ストーカーは有名ですが、
やってしまった人間は面白半分でやり続ける。
そのうちに、自分の犯罪がばれないか、仲間内に証拠をとられて責任を全部おしつけられないかって不安になったりし、仲間内でも集ストをやるようになるらしいです。
昔は某宗教団体で行われていたらしいですが、今はネタのない業界などが必死で集団ストーカーをやってターゲットを笑い、ストレスと不安から逃げるし、そして芸能人を使ってほのめかせるってのがはやってるらしいです。

ターゲットが騒げば、トウゴウシットウショウという病気にしたてあげ、それを判断する医者も容易してるとか。
ターゲットが騒がずに仲間内がやりたくないといいだせば、岡さんみたいに病気になるとか。

集団ストーカーのうわさを否定する工作員と呼ばれるバイトは自給800円。魂を売るバイトって言われてるらしいです。

           

No.1053 2010/07/21(Wed) 15:57:44

 
Re: 都市伝説 集スト / 史都玲沙 引用

こんにちは。
書き込みありがとうございます。
この噂は、どの辺りで聞かれたんでしょうか。
(ネットで見たとか、友達が話していたのを聞いたとか、などの情報源です)
よかったら、教えていただけましたら嬉しいです。

このお話は、アレですね。
都市伝説の特徴のうちの、2つを備えていると思われます。

●世の中には、隠された陰謀が存在する気がする。
●有名人などは、影で何をやっているか(何をやられているか)
 わかったもんじゃない。という偏見。

とても都市伝説っぽい特徴を備えていると思います。
隠された陰謀系の話は、よく語られますが、たとえばディズニーランドの人さらいの話などが、上記2つの特徴を備えています。

母親が一瞬目を外した隙に、子どもがいなくなってしまった。
出口で一人一人調べていたら、肌を黒く塗って、着替えさせられている子どもを発見。(トイレで見つかるパターンもあり)
人身売買の犯罪集団がここにはいるらしい。
しかし、ディズニーランドは夢の国なので、その情報はどこにも流れず、秘密にされているそうだよ。
気をつけなくちゃ。怖いわねえ。


まあ、こんな話です。
人身売買組織が、日本で暗躍して、子供をさらいまくっている。
これが、陰謀系ですね。
ディズニーランドみたいな、すごい有名なところには、絶対何か暗い秘密があるに決まっている。
これが、有名なものや人は、裏で何かやっているに違いない、という発想です。

人はどこかで、私が知らない隠されたものがあるに違いない、という思いがデフォルトで存在するようで。
何もないよ、と言われても、でもな〜、何かあるでしょ?
と思ってしまうものらしいです。
この辺りの心理を突いて、いかにも本当っぽいよねと思わせるわけです。

なかなか、面白い話を、ありがとうございました。

ところで、集団ストーカーですが。
私も、集団ストーカーにあっている、と主張する人の大半は、統合失調症だと思いますよ。
(まあ中には、友達同士の悪ふざけで、実際やる人もいるかもしれませんが)
あっ、じゃあこれで私にも800円入るんでしょうか。
それは嬉しいなあ。
今まで何度も主張してきましたが、1回も報酬もらったこと無いんですよ。

という冗談は置いといて。
そういう、一種の後日談みたいなものまで噂に組み込まれている辺りが、面白いところですよね。

No.1054 2010/07/21(Wed) 22:20:03


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS