133402
正道ゼミナール 「塾長日記」
コメントは正道ニュースの「ご家庭からの返信」にてお願いします。
中3 10月からの流れ・・・ / 朝野 剣
平成30年9月26日(水)

先週、土曜日の授業時に、中3には保護者の皆様への案内として、

「10月から入試までの大まかな流れ」を、

プリントにまとめましたので、子どもたちに配布してあります。

ご確認頂けたでしょうか?

夏休みが終わり、体育祭も無事終わり・・・

としている間に、9月ももう最終週を迎えました。

もうすぐ、公立高校の募集定員も発表されます。

そうした、入試に関する流れ・・・プラス・・・
塾での入試に向けた授業の全体的な取り組み、面談・・・プラス・・・
各中学校でこれから行われる「三者面談」や「入学願書記入・提出」の時期等を、

すべて併せてプリント化してあります。

これから、特に、長子のお子さんのご家庭であればあるほど、入試までの流れが見えず、

淡々と日々が過ぎていくことに不安を感じられる保護者の方々もいらっしゃるかもしれません。

また長子でなくても、お子さんは一人一人違うので、性格の違い・進路選択の違い等でも不安に感じる部分は多々あるかもしれません。

そこで、少しでもわかりやすく目に見える形で案内できて、
またお子さんとも、これからの流れの把握に、共通の認識として使って頂けるように、

そして進路選択・受験そのものに取り組めていけるようにと思い作成しました。

ぜひお子様とも一緒に目を通して頂ければと思います。

ご確認をよろしくお願いします。

No.3459 2018/09/26(Wed) 14:54:37
中間テスト・・・ / 朝野 剣
平成30年9月25日(火)

吾平中・第一鹿屋中・高山中は、今週から中間テスト期間になります。

実施の早い学校、遅い学校で、約3週間のズレがあるため、

この3校が実施時期の早い最初の組になります。

学習計画表の日付のところに、「★」マーク+「吾・一・高」のように学校名を入れてありますので、

その学校名が入っているところは、その期間(中間テストは3回授業分)は、通常授業の学習内容をストップして、テスト勉強をメインで取り組みます。

なので、該当する子どもたちは、普段の塾のテキスト類はもちろんですが、テスト範囲表・学校のワーク・教科書類も持ってきてください。

またこの期間は、塾でもテスト勉強期間はとりますが、
だからといって、家ではテスト勉強はしなくてイイ・・・なんてことではなく!!(苦笑)・・・

しっかりとお家でも、テスト範囲の学習を進めた上で、

塾では、分からなかった問題を質問しまくる・・・ように頑張ってくださいね。



2学期の中間テストは、学校によっては、「実力テスト」にかえて実施しない・・・というところもあります。

塾の学習計画表にも、自分の(学校の)テスト期間が分かるようにしてありますので、

テスト期間がこれからの子たちも、しっかり計画立ててやっていけるように、頑張りましょう!!

No.3458 2018/09/25(Tue) 15:27:25
楠隼中学・高校入試説明会・・・ / 朝野 剣
平成30年9月22日(土)

今日は、午前中、鹿屋高校の文化祭を見に行きました。
書道部の力強いパフォーマンス、高2の子たちのクラス発表、幕間の歌や劇など、
「青春いいな☆」と思わせられました(*^_^*)(笑)

卒業生にも会うことが出来ましたし、
中学生の塾生も何人かきていたようなので、
体験入学などとはまた違った高校生の一面を見て、何か刺激になるといいなと感じたところでした。

お昼からは、楠隼中学・高校の入学選抜説明会に出席してきました。

親子連れの出席だけでなく、子どもだけで出席している子もいて、一生懸命メモしている姿には、大変感心しました。

今年大学進学を決めた第1期生の子たちが、それぞれの今のところからビデオメッセージを送ってくれた映像も流れ、

楠隼で学んだこと・想いなど伝えてくれる場面もありました。

今日の説明会で、入試の具体的な日時などの発表もありました。

今年の楠隼中学の入試は、1/20(日)
楠隼高校の入試は、2/5(火)になります。

特に高校の方は、公立高校ではありますが、一般的な3月の公立高校受験とは関係なく、
高専受験と同じような感覚で、力試しとしても受験することが出来ます。

合格発表のあと合格者は、「入学の意志」があるか?ないか?を提出して、意思確認をするのですが、
昨年までは、この「意思確認」の〆切りが合格発表日の次の日・・・と考える余地がほとんど無かったのがネックだったのですが、
今年は、中学・高校とも、数日の余地があるようなので、結果が出てから、再度進路を考えるということも可能のようです。

また、11月にも同じように説明会があるようですので、気になる方は、ぜひ参加されてみてください。

No.3457 2018/09/22(Sat) 16:29:38
実力テスト・・・ / 朝野 剣
平成30年9月21日(金)

夏休み明けすぐ、各中学校では「実力テスト」が行われました。

数年前までは無かった、中1・中2の実力テストも、
今ではこの夏休み明けのタイミングで、ほとんどの中学校が実施するようにもなってきました。

中1・中2にとっては、先日、「統一模試」で実力を計る機会があって、それに引き続いての「学校の実力テスト」で実力を計る機会だったということにもなります。

保護者の方々としては、「点数」が一番分かりやすい(目につきやすい)分、点数で色々比べたくなるところではあると思うのですが、

私も、今、子どもたちから、学校の成績を聞いたりしていますが・・・、
同じ実力を計るテストとは言え、ちょっと、学校の実力テストと統一模試では比べにくいかもしれません。

統一模試は、県内の同学年数千人が、同じテストを受け、
その全体の平均点が、どの教科も、中1は60点前後、中2は50点前後に収まっています。

ただ、学校の実力は、各中学校、同じテストをしているわけではありません。
またある程度、「平均点が各教科○○点くらいになるように・・・」という申し合わせもされた上で、テストが作られているとは思うのですが・・・、
教科によって平均点が、バラバラのところが多かったりもします。


学校によっては、一つの教科の学年平均が60点で、一つの教科は25点で・・・なんてところも、今回はあったようですし(苦笑)

だとすると、例えばA君が、学校の実力テストの結果を持って帰ってきて、

学年平均60点の教科に対して、A君の点数も60点、
学年平均25点の教科に対して、A君の点数が30点・・・だったとしたら、

おそらく「点数」だけを見てしまうと、
「60点の教科」は「まあまあだったね」という評価になり、
「30点の教科」に対しては「え〜どうしたの!?」という評価をしてしまうかもしれません。

先日、中1の子ども達には話したのですが・・・

中学校に入って、「初めての実力テスト」。
「順位」を気にしなさい!と話してあります。

定期テストは、努力の差も点数や順位に反映しますが、
実力テストは、あくまでも実力です。

自分がどのくらいの位置に今いるのか。
学校から返される成績表を気にしてほしいと思います。

とはいえ、先ほども書いたように、
学校によって、中1・中2の実力テストは問題内容・レベルがそれぞれ違います。

B中で上位だから、本当に成績がいい・・・ということにはならないので、
学校の順位に慢心しないよう(苦笑)・・・頑張りましょう!!

No.3456 2018/09/21(Fri) 14:43:04
全国学力テスト・・・ / 朝野 剣
平成30年9月20日(木)

4月、全国の小6・中3を対象にした「全国学力テスト」が行われ、

その結果が、8月発表されました。

鹿児島県の中学校の平均は、残念ながら、
6年連続で、全教科、全国平均を下回る結果となってしまいました。

小学校の平均も、知識を問う「算数A」が全国平均と同じなだけで、
他は全部、全国平均以下・・・という結果でした。

ちなみに、この全国学力テストの合計点数で、全国の順位をつけると、

中学校・・・鹿児島県44位

(九州地区内の他の結果は、大分県22位・福岡県34位・熊本県37位・長崎県39位・宮崎県41位・佐賀県46位・沖縄県47位)

小学校・・・鹿児島県39位

(九州地区内の他の結果は、大分県9位・熊本県16位・沖縄県19位・福岡県24位・佐賀県27位・宮崎県35位・長崎県38位)


すでに、大学入試の改革も含め、
子どもたちには、これから新しい力が求められる教育の大改革が行われる方向で、すでに動き始めています。

特に、現小6は、中3時は完全に、新しい教育課程の中で学習をし、
高校3年時、大学受験をする時には、完全実施の新しい形の大学入試で受験をすることにもなります。
また、大学入試をする子たちだけではなく、専門(職業)系の高校に進学していても、
「高校の学びの基礎診断」という新しいテストで学力をはかられてもいきます。

学力が全てではありませんが、学力が不必要になることは絶対にありません。

大きな、意識・環境の変化がないかぎり、中々急に人間変わることはできないのかもしれません。
でも未来のある子どもたちだからこそ、周りの大人が、導いてあげられるところは導いてあげて、
まずは、普段から、バランスよく、日々コツコツと学力を付けていかなければいけない・・・
そう再認識させられる結果のように感じます。

No.3455 2018/09/20(Thu) 16:08:55
中1・中2からでも参加出来る「高校体験入学」・・・ / 朝野 剣
平成30年9月19日(水)

中1・中2のうちから、色んな学校を見られる機会はないですか???・・・

こうした相談を、1学期のうちで受けることが多くありました。

中3の夏の体験入学では遅い・・・とは言わないけれど、
もっと早い時期から、色んな高校を、実際に子どもたちにも見させてあげられて、
進路や将来を考えるきっかけを、少しでも早く・そして多く与えてあげられることは、
今の子たちだからこそ必要なことのように私も思います。

この2学期、いくつかの学校で、体験入学・学校説明会が行われますが、

その中で、中3だけに限らず、中1・中2の生徒・保護者も参加可の学校がありますので、

日にちの近いものから、ご紹介しておきたいと思います。


■楠隼中学・高校「入学者選抜説明会」・・・事前申し込みなし
※寮見学も出来るようです。
・・・9/22(土)・11/23(金)両日とも昼2時から


■鹿屋農業高校「学校説明会」・・・(中学校を通して)9/25申込み〆切り
・・・10/6(土)朝10時〜
※他、東串良・肝付・吾平など各地区にて会場を設けて別日程での説明会もあり。


■鹿児島第一中学・高校「オープンスクール」・・・(中学校を通して)9/28申込み〆切り
・・・10/6(土)朝9時30分〜
※10/13(土)リナシティにて個別相談会(事前申込みなし)もあり


■志布志高校「オープンスクール」・・・(中学校を通して)10/5申込み〆切り
・・・10/13(土)昼2時〜


■鹿児島純心女子高校「キャンパス見学会」・・・(中学校を通して)10/2申込み〆切り
・・・10/14(日)朝9時〜


■鹿屋中央高校「第3回体験入学」・・・(中学校を通して)10/3申込み〆切り
・・・10/20(土)朝9時〜


■池田中学・高校「学校説明会」・・・事前申込み必要(ホームページからも可)
・・・10/27(土)朝10時〜、11/10(土)昼3時〜
※10/21(日)リナシティにて地区別相談会(事前申込みなし)もあり

No.3454 2018/09/19(Wed) 14:03:21
鹿屋高校文化祭・・・ / 朝野 剣
平成30年9月18日(火)

一週間でこんなにも違うものか・・・という感じですが(苦笑)

高校の体育祭のあった1週間前の土曜日は、あいにく雨天時の特別プログラムで実施せざるを得ないような天気だったのが、

一昨日の日曜日は、ほんとイイ天気の中で、各中学校の体育祭が行われていました。

子どもたちも良い思い出が出来たでしょうか?☆

保護者の方々も、応援、お疲れ様でした。

今日は、中学校は振替休日ですが、塾はありますので(笑)、

また・・・早い学校だと、2週間後には中間テストを控えた学校もあります。

気持ちをしっかり切り替えて頑張りましょう!


ところで、色んなところでポスターを目にしたりもするので、ご存じの方も多いかと思いますが、

今週金曜・土曜日は、鹿屋高校の文化祭が行われます。

卒塾生も、文化祭の実行委員として携わっていて、
先日、ポスターを持ってきてくれて、「ぜひ、子どもたちに紹介してほしい!」とのことでした(*^_^*)

学校のない土曜日は、毎年、小中学生・一般の方も多く見に来られています。

今年は、台風の影響で夏の体験入学もなかったですし、
興味のある生徒・保護者の方々、行って見られてくるといいかもしれません☆

No.3453 2018/09/18(Tue) 13:55:34
中3 統一模試・・・ / 朝野 剣
平成30年9月15日(土)

今月末に実施される中3統一模試・・・

ご案内しているように、今回は、塾で受験する組と、尚志館高校を使った会場テストで受験する組に分かれて行います。

尚志館会場で受験する組には、後日、受験教室や集合・終了時間等の詳細については、
別途、案内プリントを配布したいと思いますので、
保護者の皆様には、尚志館高校までの送迎等、ご協力をお願いすることになりますが、どうぞよろしくお願いします。


当日、部活等で受験できないメンバーも数名うかがっていますので、
この子達も、体育祭を終えた来週には、別途、受験日を相談して決めていきますので、
ご確認をお願いします。


もし、塾生以外で、統一模試の受験を希望する生徒がいれば、事前にご相談頂ければと思います。


今日も、明日の体育祭本番に向けて、各クラスで練習・・・という話も聞いています。
今日は特に日差しが強いので、気を付けてほしいところですが、
明日の体育祭、中学生のみんな頑張ってください☆

No.3452 2018/09/15(Sat) 15:48:57
真っ赤・・・ / 朝野 剣
平成30年9月14日(金)

昨日はほとんどの中学校で、体育祭の予行練習だったようで、

授業のあった中3の多くが、日焼けで真っ赤になった顔をして登校してきました。


それぞれが出場する競技や、応援団の演舞も、今日・明日までが最終練習・・・
そして日曜の本番に向けて、気持ち・テンションも最高潮に盛り上がってくるところかと思います☆

怪我や熱中症などには、十分気をつけて、
無事本番が迎えられるように頑張ってくださいね。

ちょっと話は逸れますが、

この何かに集中してる時期・・・大事な配布物等があっても、

親や先生から言われるまで、「あっ!だった!!」と忘れてしまう子たちは少なくありません。

各学校からも、漢検・英検などの検定類の案内、もしくは各高校の体験入学・説明会の案内などもらってきているかもしれません。
配布物の確認や、提出期限の確認もしつつ、過ごしてくださいね☆


ちなみに・・・塾で配布しているものでは、
10月20日(土)に実施する「数学検定(数検)」の申し込みを今日までにしてあります。
受験希望者は、申込用紙の提出をお願いします。

No.3451 2018/09/14(Fri) 14:16:52
家庭学習法第2弾・・・A / 朝野 剣
平成30年9月13日(木)

ちなみに、活用方法の別例として、例えば・・・


お母さん:「ちゃんと勉強やったの!?」

子ども:「やったよ〜」・・・という会話の流れで・・・


お母さん:「○○はやったの? △△は? □□はやってないじゃない!?」

なんてつっこんでいくと・・・喧嘩になってしまうかもしれませんが(^_^;)



ここはグッとこらえて、笑顔で、

お母さん:「そっか〜今日は何をやったの〜?(*^_^*)」

子ども:「○○と△△と・・・」

お母さん:「そうか〜(*^_^*)」と言いながら、

みんなが目につくところにある、カレンダーに、お母さんがメモしていく・・・

みたいな使い方も出来るかもしれません(笑)



ただ、これは、あくまで「管理」をするための学習法ではなく、
子どもたち自身が、自分の取り組みを「客観的に見る」ことが大事なので、
お母さんだけが見る手帳に、記録はしないでくださいね(苦笑)




この記録をしていくのに慣れてきたら、
使い方の応用編として・・・

塾の「学習計画表」や学校の「行事予定表」・部活の「日程表」などを見て・・・、

1ヶ月もしくは1週間のスパンで「前もって」、スケジュール帳(カレンダー)に、
やるべき・やるつもりの学習教科を「予定」として書き込んでおく。

そして、実際にやれたものには○、やれなかったものには×、予定にはなかったものでやったものを新しく書き加える・・・

という使い方もあります。



興味をもった生徒は、ぜひやってみてください♪

No.3450 2018/09/13(Thu) 12:46:00
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Classic v2.0 - Author: ロケットBBS -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS